フォト
無料ブログはココログ

« 韓方茶でデトックスして인연(イニョン)で飲む。 | トップページ | ぱらんまだんソルラルイベント 韓紙工芸体験者募集してます! »

2010年2月 2日 (火)

ゲッツ!手に入れました^^v

先日、手に入れたいものがあって大名にでかけたがお店が閉まっていた・・・と書きましたが、その”手に入れたいもの”を先日手に入れましたsmile

これだ~happy02
Sdc10046

これは、福岡市、釜山市が主催する「アジアゲートウェイ2011 釜山・福岡プロジェクト」の一環として、九州大学と釜山の東西大学の教員・学生チームが編集したガイドブック釜山福岡スタイルノート」で、が韓国語で書かれた福岡のガイドブック。が日本語で書かれた釜山のガイドブックになっています。(チラシは配布されている”紺屋2023”さんのチラシです。)

この冊子を知ったのは、年末に放送されていたNHK福岡放送局の番組を見たからです。

九州大学(福岡市)と東西大学(プサン市)の大学生を中継で結び、討論会を行う。という内容で、正直に言うといかにもNHKらしい作りになっていて、あまりワクワクして見る様な番組ではなかったのですが、その中で”大学生によるこんな取り組みも行なわれています。”、と紹介されたのが釜山福岡スタイルノート」の制作活動でした。

また、TNC(テレビ西日本)で11月末に放送されていた、TNCと釜山の放送局KNNとの共同制作「日韓アルゲッチョ?TV 」という番組にクイズ回答者として出演していた大学生の一部も、この釜山福岡スタイルノート」制作に関っている学生だと紹介されていました。

そこでさっそく興味を持った私は、インターネットで「スタイルノート」「釜山」「福岡」などと検索してみたのですが、あまりヒットはしませんthink

その中でかろうじてトップで検索にひっかかったのが、大名にある”紺屋2023”さんのblogで(→コチラ)、年明けから”紺屋2023”で配布されるというではありませんかhappy02

どんな冊子か一度見てみたいと思った私は、大名に行く機会をうかがってやっと手に入れましたscissors

感想は・・・think

うん、なかなかよいですdeliciousgood

福岡の案内の方は韓国語なのでじっくり読んではいないのですが、釜山の案内の中には(私が知らないだけかもしれませんが)目新しい情報も載っていました。

どこのガイドブックにも載っているような情報もあることはありますが、それでも現地のレポーター(恐らく東西大学の学生さん?)が実際にその場所に行って書いた生の声で推薦しているので、ただのガイドブックとはひと味違うように感じました。

Sdc10053

冊子のデザインもスタイリッシュでごちゃごちゃしてなく、写真cameraの撮り方もいい感じ。とても気に入りました。

こんな素敵な冊子なのに、なんで配られているのを他の場所で見ないのでしょうか?大学生にはたくさん配られているのでしょうか?ネットで検索してもほとんど情報はないし、アジアゲートウェイ2011 のサイト(→コチラ)でもこの冊子のことはなにも紹介されていないようです。

なんだかとてももったいないshockし、もしかして税金を使って作っているのかしら?とか余計なことも考えたりしてcoldsweats02 せっかくのいい媒体なのだから、今後もよりいいものを作って欲しいし、もっと福岡市民に知らせるべきではないのかな?と思ったminaでした。

さて、”紺屋2023”は、古いビルをリノベーション?し、いろんな才能をもつ人たちがそれぞれの部屋でその才能を発揮するアーティスティックな雑居ビルbuilding?というところでしょうか?(解釈が間違ってたらすみませんcoldsweats01

正直一人ではかなり入りにくい建物ですcoldsweats01 釜山福岡スタイルノート」が配布されている2階の”紺屋2023”事務局・TRAVEL FRONTへは、”紺屋2023”の入口から入って一番奥の細くて薄暗い階段を上っていかなければなりませんdespair

しかし、釜山福岡スタイルノート」を手に入れたい!という明確な目標をもった私minaに迷いはありませんangry

1回のcafe kasaの前を「そこに用事はないのよangry」と、こっちを見ている気がする店員さんにも目をくれず(目をくれているではないかcoldsweats01)、階段を力強くrunのぼりました。TRAVEL FRONTの入口ドアのガラス窓からは、はっきりと、私の目指す釜山福岡スタイルノート」のお姿がlovely

ギギギとドアを開いて中に入ると、会議中だった事務局のみなさんが一斉にこちらを向きwobblyまさに招かざる客って感じbearing

負けるなminapunchファイトだminapunch

声を振り絞って、「これ、いただけるんでしょうかsad?」

すると1人の女性がカウンターまで出てきてくださり、「どうぞhappy01

と、念願の「釜山・福岡スタイルノート」が私の手にpaper

そしてメモ紙を持ってこられて、

「よろしければ、こちらにお名前とメールアドレスを書いていただければ、2号目が完成したときにお知らせいたしますが・・・」

との嬉しい情報も。当然、名前とメールアドレスを書いてきました。他に書かれていたお名前は5、6人ほど・・・

「どちらでこの冊子のことを知られたのですか?」

と訪ねられたので、「紺屋2023さんのblogで・・・coldsweats01」と答えました。

みなさんもよかったら、釜山福岡スタイルノート」をもらいに”紺屋2023”2階のTRAVEL FRONTさんを訪ねてみませんか?

一人ではちょっと勇気がいるかもしれませんので、友達とお誘い合わせの上smile

もしみなさんが興味をもってくれて、やんやrunやんやrunと冊子をもらいにつめかければ、釜山福岡スタイルノート」が釜山と福岡を結ぶよりよい冊子に育つかもしれませんねwink

« 韓方茶でデトックスして인연(イニョン)で飲む。 | トップページ | ぱらんまだんソルラルイベント 韓紙工芸体験者募集してます! »

韓国여러가지」カテゴリの記事

コメント

私も、これほしー!って思ってたのよー!!!
だから、早速電話したんだけど、
今品切れで、
入ってきたらすぐに連絡くれるということでした。

確かに、あの番組はいまいちだったけど、
こういう取り組みはもっと宣伝すべきだよね。
たぶん、補助金とかも出てると思うよ。

はじめまして(^-^)
携帯からコメントさせていただいたことあるのですが、今日PCから発見しましたのでこちらのほうにもコメントさせてもらいます(*^_^*)
福岡で大学生してるあや♪といいます(*^_^*)
最近ちょくちょく拝見させていただいていますheart
私も韓国語少し勉強していて、これからも拝見させていただきたいと思ってますhappy01
よろしくお願いしますnote
ちなみに、私九大生なんですが、スタイルノート、校内で見かけたことはありません…
私もブログ見てほしいなーと思ったので紺屋2023さんに問い合わせしてみまーす(*^_^*)
ではhappy02

さすがオンニ!!
私もその番組見ました。
本当、番組はいまいち(^_^;)
私も欲しいと思ったけど大学生だけなんやろうな〜なんて思ってたけどもらえるなら私も欲しい(>_<)

ライチさん☆

まずは電話したあなたは正しい!
私はただガムシャラに現地に向かいました^^;
品切れじゃなくてよかったわhappy01


あや♪さん☆

アンニョンハセヨ。
最近は大学生や高校生も韓国語を熱心に勉強する人が増えてきたようですね。
私が大学時代に勉強を始めた時は、韓国に興味をもっているのは自分の親よりも年齢の高いおじさん・おばさん達ばかりだったので、若い人が興味を持ってくれるのはとっても嬉しいですhappy01
あや♪も是非もらいに言ってみてくださいねsmile


jonちゃん☆

とりあえず連絡してみて、もし在庫が入ってきたら代わりに預かってきてもいいよ。
その時は連絡ちょうだいねhappy01

mina-si、アンニョン!
早速、紺屋2023さんのBlogにJumpしたら
面白そうなイベントが目白押しでした。
福岡はやっぱり国際都市ですね~羨ましいcatface
最近になってアチラコチラで
「釜山も面白いよ~。」という声を聞きます。
私も釜山に興味津々なので、
早速電話で問い合わせてみますhappy01
きっと紺屋2023さん、
問い合わせが激増して驚いてるんじゃない?

nanaシ☆

そうだねぇ~福岡にいる私たちには釜山はとっても身近だけれど、本州の人にとっては釜山はなかなか行かないのかな?
釜山の方が韓国らしいのかも?おっちゃんおばちゃんパワフルだし。タクシーのおっちゃんとのトークは確実に釜山のほうが弾みますsmile
とはいえ、私も最近はついつい友達の多いソウルに行ってしまうんだけど、コンパクトに遊べておいしいものもいっぱいで人情味熱い釜山にはまっているひとは福岡には多いよ。是非行って見てねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓方茶でデトックスして인연(イニョン)で飲む。 | トップページ | ぱらんまだんソルラルイベント 韓紙工芸体験者募集してます! »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

韓国観光公社

  • 한국의 날씨는?
  • 한국말 공부하자!!

尊敬(*゜▽゜*)するソンセンニムHP・blog

  • ポジャギの世界
    minaのポジャギとヨガの師匠で、兄しかいない私にとっては친동생(実の妹)のようにいつもかわいがってくれる언니(オンニ)です。ポジャギ・ヨガ共に、岩田屋コミュニティカレッジ他で教室開講中です!
  • ジスク デース 
    私の韓国語のソンセンニムで、LOVE FMでDJもつとめる金智淑ソンセンニムのHPです(更新お待ちしてます^^by mina)。minaと同じ超B型マイペースのジスク先生は、いつも笑顔で元気いっぱいの素敵な언니です。
  • 今日も食べようキムチっ子クラブ 
    minaの韓国料理の師匠、キムチっ子ことnakaさんのblog。麗しの美貌とおもしろトークで大人気の”我が家の韓国料理教室”を主催。ソウルで韓国料理をしっかり学ばれたnakaさんの料理教室の詳細はblogへGo!
  • ”ぱらん まだん”
    福岡市城南区城西に素敵な場所ができました。韓国文化講座や韓国文化工芸作品の展示会なども行っています。詳しくはblogへGo!
  • koe&Kyo 日々燦々
    直接習ったことはありませんが、ポジャギ展で福岡にいらしたときに何度かお食事をご一緒した李京玉先生とギャラリーkyoの李 賢静さんのふたりblogです。

친구들(友だちの)blog

  • しまこのひとりごと。
    韓国好き仲間のしまこさんのblogです。愛猫のなっちゃんと野球(ロッテ)をこよなく愛し、韓国野球にも造詣が深いのです・・・イ・スンヨプ選手にバレンタインのチョコを手渡したツワモノ^^
  • ほのぼの日記
    ”ぱらんまだん”仲間のjonsukさんのblogです。在日3世のjonsukさんから屈託なくいろ~んなことを教えてもらっています。明るくおしゃべり上手な우리 동생(私達のいもうと)です。
  • コリアンエアーで世界を旅しよう! @ユニパックツアー福岡
    minaがいつもソウルに行く時にはお世話になっているMオンニが勤める、コリアンエアー専門ユニパックツアー福岡支店のスタッフblogです。Mオンニもたまにレポートをしています。韓国だけでなく、ハワイやフィジーなどの情報もここで!!
  • はるかの いろイロ色 日記
    2002年から博多織を学び、2006年には「韓服」を学びに半年間ソウルに留学した悠(はるか)ちゃんのblog。さすが高校時代からデザインを学び、短大でも染色やテキスタイルを学んだ悠ちゃんらしく、日記に添えた写真が芸術的でステキ!
  • 時々 ひゃんり
    ”ぱらんまだん”仲間のひゃんりさんのblog。minaの韓紙工芸作品の色、その他もろもろのよきアドバイザーです。
  • happy Korean days
    趣味友&ママ友のR子さんのblogです。理解ある優しいナンピョン(だんな様)とニコニコ笑顔のかわいい娘っ子ちゃんに囲まれてゆったりなのにアクティブな素敵なママさんです。
  • sono、ぶろぐ 『もぐろぐ』
    ”ぱらんまだん”仲間のsonoさんのblog。毎日ちくちくポジャギをがんばっています。ソウルでポジャギ修行をしながら北九州を中心にポジャギ講師としてがんばっていまーす。
  • 焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ ママのブログ
    ”ぱらんまだん”の色講座で出会ったいつも明るく元気なぽじゃぎママさんのblog。太宰府市大佐野にある「焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ」はめっちゃうまい!ママさんからも元気もらえますよ~
  • Gyeongju journals
    韓国観光公社のパワーブロガーキャンプでご一緒したnana씨のblog。写真がとってもキレイで紹介している韓国の素敵な場所とともにそのセンスがきらりと光ります。
  • 韓国人の彼と結婚しました♪
    大学時代、共に韓国のウルサン大学に研修に行った仲間でもあるりおちゃんのblog。今は福岡で、韓国人の旦那さまと暮らしています。国際結婚ならではの韓国の話題満載です!
    ↑りおちゃんがChoo Choo猫グッズやPONY BROWNなどの
    韓国デザイン文具・雑貨の
    ネットショップを始めました。