フォト
無料ブログはココログ

« 魅惑の韓服 韓服アート「YEOBACK展」のお知らせ | トップページ | ムナバン・ユニでの1日韓紙教室本番! »

2009年11月 9日 (月)

동갑 친구야~ 결혼 축하해~(同い年の友達よ~結婚おめでと~)

昨日11/8(日)は、私の동갑 친구(同じ年の友達)・・・私たちの間で”安東のヨン様heart04”と呼ばれている(←まったく似ていない)、김수형(キム・スヒョン)くんの結婚式heartの日でした。

世界一幸せheart01なスヒョンくん↓

Sdc10378

スヒョンくんは、義城(ウイソン)金氏・宗家の息子、しかも長男です。つまり、両班(양반/ヤンバン)中の両班shine (義城郡は安東市の下に位置します) 

安東大学で民俗学を専攻し、今は歴史的な施設などを回りながら韓国の子供たちに韓国の歴史や文化を教えるようなお仕事をしているようです。また日本にも留学していたので日本語が堪能ですshine

Photo_4 

↑儒教文化について子供たちに教える本なども作って、こんなキャラクターで登場したりもしています。ささっているのは여치(キリギリス)。バッタ(메뚜기 )ではないよdelicious←間違えたのは私coldsweats01

なんでこのキャラクターかっていうと・・・

Sdc10619

↑スヒョンくんが葉っぱ?草?で作ってくれた여치(キリギリス)

Sdc10621

↑今はうちの玄関で飼われています。

そのスヒョンくん、ご両親は安東にある”知禮(チレ)芸術村”というところにお住まいで、お父様は詩人、そして”知禮芸術村”村長の金源吉(김원길/キム・ウォンギル)さん。
------------------------
知禮芸術村のHP(韓国語)は→コチラ

韓国観光公社HP(日本語)の紹介記事→コチラ

金源吉(キム・ウォンギル)さんを紹介した
東亜日報の記事(2002年・日本語)→コチラ
------------------------Sdc10527
↑スヒョンくんとご両親
お利口な愛犬dogウングミ(음금か은금か?)も「僕も家族だよdog」とばかりに一緒に写っていますconfident

”知禮芸術村”は元々1664年に建てられた宗宅、祭庁(祭祀を執り行う家)、書堂(寺子屋)など、およそ10棟125間の複合住宅で、部屋の数だけでも17室もあります。

1980年代、新たに建設される臨河(임하)ダムの底に300年以上の歴史をもつ伝統家屋が沈むという危機にさらされると、金源吉(キム・ウォンギル)さんは全ての建物を今現在の場所、山深く静かな朴谷里(박곡리/パゴンニ)へ4年余りの月日をかけて移築しました。それが現在の”知禮芸術村”です。

”知禮芸術村”については、先日とっても素敵な宿泊体験をしてきましたので、後々ゆっくりレポートするとして・・・

スヒョンくんと最初に出会ったのは、2006年の秋・・・だったと思います。トンちゃん先生とJスク先生企画の京畿道の旅に参加した時に、サポートとして参加してくれたのがトンちゃん先生のお友達だったスヒョンくんです。

そのあと、2008年に再びトンちゃん先生とJスク先生企画の江華島の旅で再会し、先週行ってきた安東の旅で会ったのは3回目。

Dsc03041
↑去年の江華島旅行でも大活躍!みんなに愛されているスヒョンくん。

実はたった3回しか会ったことありませんが、同い年の75年生まれ、若干体型が似ている(ちょっぴりまるいpig?)こともあって、”토끼띠 친구야 !(토끼띠 친구=トッキッティ チング/うさぎ年生まれの友達)”と呼び合って、会うたびに「結婚式に呼んでね!」と何度も何度も言ってたのに・・・

「スヒョンくんが11月8日に結婚するって!」とトンちゃん先生から聞いたのが8月だったでしょうか?

なんと結婚式は、すでに決まっていた安東旅行の次の週ではありませんかwobbly

それでも何とかして行けないか?と考えたのですが、よ~くスケジュールを確認してみると、その日は韓紙工芸の教室をすることになっている日。もう半年以上前から決まっていた予定。残念ながら結婚式はあきらめるしかありませんでしたcrying

「なんで私たちの旅行の翌週に結婚式するのよangry
「なんで早く結婚式の連絡くれなかったのよangry

とスヒョンくんに向かってぶすくれたgawk私でしたが、あんなに「結婚式に招待してよねsmile」と繰り返したにもかかわらず、駆けつけることができなかったことを、今は申し訳なく思っています。

まぁ・・・印刷した招待状は1000何百枚sign01と言ってましたから、私一人が行かないところで全くスヒョンくん的には問題がないでしょうし、結婚式に行ったところで忙しくて話す暇もないでしょうcoldsweats01 結局私が一方的に結婚式を見たかった、というワガママなんですけどねbleah

奥さんになる영주(ヨンジュ)さんは6つ年下。仁川(インチョン)の出身で、伝統料理の研究をされているんだそうです。

今私が韓国語を習っているヘヨン先生にスヒョンくんの話をしたら、開口一番「私、絶対その人とは結婚したくない」と言ったほど、両班の宗家の長男と結婚するっていうことはとっても大変なこと。ましてや”両班と儒教の街・安東”に根付いている両班のお宅なので、日本人の”長男の嫁”の感覚より数十倍、数百倍も大変なはずです。

でも伝統料理の研究をされている方と出会うなんて、まさに韓国や安東の歴史や文化を愛するスヒョンくんにはこの上なくぴったりの女性ですねlovely 

こちらから頼まなくてもbleah携帯の待ち受けになっているヨンジュさんの写真を見せてくれたり、ヨンジュさんにベタ惚れheart04のスヒョンくんlovely 

홈피(ホムピー=ほとんどの韓国人が加入しているcyworldというサイトのミニホームページサービスのこと)でも、ラブラブheart02な結婚写真cameraがた~くさん公開されていましたdelicious

日本人の男の人なら絶対sign01というほど結婚の前撮り写真cameraを自分のブログで公開したりはしませんよね?うちのダンナちゃんにも「ほら、見て見て~私もこんなの撮りた~いhappy01」とスヒョンくんの結婚写真を見せたら、「俺、絶対イヤ。撮りたくないgawk」と言われてしまいましたweep

ノリの悪いうちのダンナちゃんと違って、嬉しくてたまらない感じのスヒョンくんdelicious やっぱり愛情表現に対して日本男児とはちょっと違う気がしますconfident

영주(ヨンジュ)という名前は、私に一番最初にできた韓国人の15年来の友達、울산(ウルサン/蔚山)にいる영주(ヨンジュ)さんと同じ名前。

今回安東に行ってスヒョンくんに会うまで彼女の名前を聞いていなかったのですが、ちょうど安東旅行に出発する前の日の夜。1年以上ぶりに突然wobbly何の用事もなくウルサンの영주(ヨンジュ)さんが家に電話をかけてきたのです。後から考えるとなんだか関係があるような、不思議な感じがしますconfident ←関係 無い無いcoldsweats01

そうやって勝手に親近感を感じている新婦・영주(ヨンジュ)さん。残念ながら結婚式には行けなかったけれど、一刻も早くお会いしてスヒョンくん同様、お友達になるのが楽しみですnote

Ca3c0277

昨日の韓国は全国的に雨の予報。きっとスヒョンくんの結婚を祝って神さまがみんな感動して泣いているのよねwink もしくはトンちゃん先生とJスク先生の旅行で”安東のヨン様heart04”にいつもお世話になっているスヒョンくんファンのおば様たちが泣いているのかもしれないわbleah 雨にも負けない素敵な結婚式になったことでしょうheart04

수형군heart영주씨 오래오래 행복하세요notes
(スヒョンくん、ヨンジュさん 末長くお幸せに)

우리 부부처럼...smile
(私たち夫婦のように...)

-----------------------------------

韓国旅行の情報を調べるなら・・・



↑韓国観光公社公式サイトへ가자(カジャ/行こう)!!

-----------------------------------

« 魅惑の韓服 韓服アート「YEOBACK展」のお知らせ | トップページ | ムナバン・ユニでの1日韓紙教室本番! »

韓国여러가지」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 魅惑の韓服 韓服アート「YEOBACK展」のお知らせ | トップページ | ムナバン・ユニでの1日韓紙教室本番! »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

韓国観光公社

  • 한국의 날씨는?
  • 한국말 공부하자!!

尊敬(*゜▽゜*)するソンセンニムHP・blog

  • ポジャギの世界
    minaのポジャギとヨガの師匠で、兄しかいない私にとっては친동생(実の妹)のようにいつもかわいがってくれる언니(オンニ)です。ポジャギ・ヨガ共に、岩田屋コミュニティカレッジ他で教室開講中です!
  • ジスク デース 
    私の韓国語のソンセンニムで、LOVE FMでDJもつとめる金智淑ソンセンニムのHPです(更新お待ちしてます^^by mina)。minaと同じ超B型マイペースのジスク先生は、いつも笑顔で元気いっぱいの素敵な언니です。
  • 今日も食べようキムチっ子クラブ 
    minaの韓国料理の師匠、キムチっ子ことnakaさんのblog。麗しの美貌とおもしろトークで大人気の”我が家の韓国料理教室”を主催。ソウルで韓国料理をしっかり学ばれたnakaさんの料理教室の詳細はblogへGo!
  • ”ぱらん まだん”
    福岡市城南区城西に素敵な場所ができました。韓国文化講座や韓国文化工芸作品の展示会なども行っています。詳しくはblogへGo!
  • koe&Kyo 日々燦々
    直接習ったことはありませんが、ポジャギ展で福岡にいらしたときに何度かお食事をご一緒した李京玉先生とギャラリーkyoの李 賢静さんのふたりblogです。

친구들(友だちの)blog

  • しまこのひとりごと。
    韓国好き仲間のしまこさんのblogです。愛猫のなっちゃんと野球(ロッテ)をこよなく愛し、韓国野球にも造詣が深いのです・・・イ・スンヨプ選手にバレンタインのチョコを手渡したツワモノ^^
  • ほのぼの日記
    ”ぱらんまだん”仲間のjonsukさんのblogです。在日3世のjonsukさんから屈託なくいろ~んなことを教えてもらっています。明るくおしゃべり上手な우리 동생(私達のいもうと)です。
  • コリアンエアーで世界を旅しよう! @ユニパックツアー福岡
    minaがいつもソウルに行く時にはお世話になっているMオンニが勤める、コリアンエアー専門ユニパックツアー福岡支店のスタッフblogです。Mオンニもたまにレポートをしています。韓国だけでなく、ハワイやフィジーなどの情報もここで!!
  • はるかの いろイロ色 日記
    2002年から博多織を学び、2006年には「韓服」を学びに半年間ソウルに留学した悠(はるか)ちゃんのblog。さすが高校時代からデザインを学び、短大でも染色やテキスタイルを学んだ悠ちゃんらしく、日記に添えた写真が芸術的でステキ!
  • 時々 ひゃんり
    ”ぱらんまだん”仲間のひゃんりさんのblog。minaの韓紙工芸作品の色、その他もろもろのよきアドバイザーです。
  • happy Korean days
    趣味友&ママ友のR子さんのblogです。理解ある優しいナンピョン(だんな様)とニコニコ笑顔のかわいい娘っ子ちゃんに囲まれてゆったりなのにアクティブな素敵なママさんです。
  • sono、ぶろぐ 『もぐろぐ』
    ”ぱらんまだん”仲間のsonoさんのblog。毎日ちくちくポジャギをがんばっています。ソウルでポジャギ修行をしながら北九州を中心にポジャギ講師としてがんばっていまーす。
  • 焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ ママのブログ
    ”ぱらんまだん”の色講座で出会ったいつも明るく元気なぽじゃぎママさんのblog。太宰府市大佐野にある「焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ」はめっちゃうまい!ママさんからも元気もらえますよ~
  • Gyeongju journals
    韓国観光公社のパワーブロガーキャンプでご一緒したnana씨のblog。写真がとってもキレイで紹介している韓国の素敵な場所とともにそのセンスがきらりと光ります。
  • 韓国人の彼と結婚しました♪
    大学時代、共に韓国のウルサン大学に研修に行った仲間でもあるりおちゃんのblog。今は福岡で、韓国人の旦那さまと暮らしています。国際結婚ならではの韓国の話題満載です!
    ↑りおちゃんがChoo Choo猫グッズやPONY BROWNなどの
    韓国デザイン文具・雑貨の
    ネットショップを始めました。