フォト
無料ブログはココログ

« 篠栗町があつい?!『茶房わらび野』と『蕎麦文治郎』 | トップページ | 我が家の韓国ごはん »

2009年4月19日 (日)

思いがけない発見!

私が韓国に行くとき、欠かせないのが食事の下調べ。
少し前にまたしてもこのグルメ本を買ってしまっていたので、先ほど中を見ていたらビックリ!?
私が行ったことがあるお店の中で、まさか日本に紹介されるほどとは思わなかった、何気に食べた小さなお店が載っていたんです!
ここ談阿(ダマ)は、実はトンちゃん先生のソウルのポジャギの師匠で、私も1ヶ月のソウル留学の際に通い、ソウル旅行の度にも必ずおじゃまするイ・ヒョンスク先生の工房『ダムル工房』のすぐ向かいにあるお店。
しかも私にはこのお店に思い出があるのです。
一番最初に『ダムル工房』を訪ねた日、場所がわからなかったので、当時工房に通っていらっしゃった福岡出身のMさんと恵化(ヘファ)駅で待ち合わせて工房に行きました。
午前中の語学堂の授業を終えてすぐ工房に向かったので、お昼もMさんと一緒に食べることになっていて、そこでMさんに連れて行ってもらったのがこの談阿。予めヒョンスク先生が予約をしてくださっていたようでした。
でも実はこの日の私はすっごく朝から調子が悪くて、胃がキリキリ…消化が悪い感じがモロsadしていました。
談阿に入ってそれをお店のアジュンマ伝えると、まずはサイダーを飲んで(ゲップで)ガスを出したら?という話になり、すぐ近くの商店(韓国ではジュースとかお菓子とかを売る小さい商店を슈퍼(スーパー/韓国語風に読むとシュポー)といいます^O^)でチルソンサイダー(韓国では三ツ矢ではなく七星(チルソン)サイダーが代表的)を買って飲みました。
そして、「あまり胃の負担にならないように、辛さは控えめにしようね」と言って、アンジュンマがおいしいヘムル(海鮮)テンジャンチゲを出してくれました。
他に出たお料理も、私がそれまで韓国で食べたことの無かった、繊細でかわいい韓国料理が並びました。
たぶん高級な宮中料理店に行けば食べれるのでしょうが、そういうお店に(未だに)行ったことがないので、こんな路地裏の丘の上の小さなお店で、懐石料理のように少しずつ、小さく色とりどりでかわいい韓国料理が目の前に並び、とても新鮮で感動したのを覚えています。
でも、もっと食べたいという想いとうらはらに、結局お腹の膨満感がおさまらず、残してしまったという残念な思い出のお店なのです。(そしてその後下宿に帰る途中、忠正路駅の地下鉄構内で一人吐いたという…わすられぬ悪夢の一日。決して談阿のお料理のせいではありません!)
ヒョンスク先生の工房への行き方を説明するのもすごく大変なので、同じくお向かいさんの談阿も口で説明するは難しい場所。
度重なるソウル旅で、食べるお店ももう行き尽くした感のある(そんなワケないと思うけど…)人や、留学やお仕事で現地にお住まいの方におすすめしたいお店です^^

« 篠栗町があつい?!『茶房わらび野』と『蕎麦文治郎』 | トップページ | 我が家の韓国ごはん »

韓国여러가지」カテゴリの記事

コメント


一般におかず類の味付けには醤油、胡麻油、ニンニク、ネギ、生姜、唐辛子等による合わせ調味料「ヤンニョム(薬念)」を用いる。肉は、牛、鶏、豚、又その内臓も使う。野菜や山菜からなるナムルは各家庭で常備してあり、毎回の食事で多種類のおかずが食卓に並ぶように配慮するのが一般的である。

あらwobbly
一緒に行ったボシャギの 前ですかぁ?
私ごちそう前にして素通りしちゃったんですね。
minaちゃん「あんまり先生勧めのところは」・・・・って話していたような気がするのは 気のせいかな?
私も何処をどうやって行ったか記憶にないですweep

うーさん☆

coldsweats01いぃんにゃ、そげなこと言うとりませんばい。ヒョンスク先生が連れて行ってくれるとこはおいしいです。
たぶんうーさんが勘違いしているのは、韓紙の先生のことかもしれません。馬山では、「あれが食べたいです」とか言ってる余裕無く、修行の合間にとりあえず腹を満たせって感じですからdespair
それでも馬山の海の幸は結構ごちそうになりましたよ~
あ~、アグチム食いてぇ~

韓国料理さん☆

・・・は、何を私にお伝えになりたかったのでしょうか?coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 篠栗町があつい?!『茶房わらび野』と『蕎麦文治郎』 | トップページ | 我が家の韓国ごはん »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

韓国観光公社

  • 한국의 날씨는?
  • 한국말 공부하자!!

尊敬(*゜▽゜*)するソンセンニムHP・blog

  • ポジャギの世界
    minaのポジャギとヨガの師匠で、兄しかいない私にとっては친동생(実の妹)のようにいつもかわいがってくれる언니(オンニ)です。ポジャギ・ヨガ共に、岩田屋コミュニティカレッジ他で教室開講中です!
  • ジスク デース 
    私の韓国語のソンセンニムで、LOVE FMでDJもつとめる金智淑ソンセンニムのHPです(更新お待ちしてます^^by mina)。minaと同じ超B型マイペースのジスク先生は、いつも笑顔で元気いっぱいの素敵な언니です。
  • 今日も食べようキムチっ子クラブ 
    minaの韓国料理の師匠、キムチっ子ことnakaさんのblog。麗しの美貌とおもしろトークで大人気の”我が家の韓国料理教室”を主催。ソウルで韓国料理をしっかり学ばれたnakaさんの料理教室の詳細はblogへGo!
  • ”ぱらん まだん”
    福岡市城南区城西に素敵な場所ができました。韓国文化講座や韓国文化工芸作品の展示会なども行っています。詳しくはblogへGo!
  • koe&Kyo 日々燦々
    直接習ったことはありませんが、ポジャギ展で福岡にいらしたときに何度かお食事をご一緒した李京玉先生とギャラリーkyoの李 賢静さんのふたりblogです。

친구들(友だちの)blog

  • しまこのひとりごと。
    韓国好き仲間のしまこさんのblogです。愛猫のなっちゃんと野球(ロッテ)をこよなく愛し、韓国野球にも造詣が深いのです・・・イ・スンヨプ選手にバレンタインのチョコを手渡したツワモノ^^
  • ほのぼの日記
    ”ぱらんまだん”仲間のjonsukさんのblogです。在日3世のjonsukさんから屈託なくいろ~んなことを教えてもらっています。明るくおしゃべり上手な우리 동생(私達のいもうと)です。
  • コリアンエアーで世界を旅しよう! @ユニパックツアー福岡
    minaがいつもソウルに行く時にはお世話になっているMオンニが勤める、コリアンエアー専門ユニパックツアー福岡支店のスタッフblogです。Mオンニもたまにレポートをしています。韓国だけでなく、ハワイやフィジーなどの情報もここで!!
  • はるかの いろイロ色 日記
    2002年から博多織を学び、2006年には「韓服」を学びに半年間ソウルに留学した悠(はるか)ちゃんのblog。さすが高校時代からデザインを学び、短大でも染色やテキスタイルを学んだ悠ちゃんらしく、日記に添えた写真が芸術的でステキ!
  • 時々 ひゃんり
    ”ぱらんまだん”仲間のひゃんりさんのblog。minaの韓紙工芸作品の色、その他もろもろのよきアドバイザーです。
  • happy Korean days
    趣味友&ママ友のR子さんのblogです。理解ある優しいナンピョン(だんな様)とニコニコ笑顔のかわいい娘っ子ちゃんに囲まれてゆったりなのにアクティブな素敵なママさんです。
  • sono、ぶろぐ 『もぐろぐ』
    ”ぱらんまだん”仲間のsonoさんのblog。毎日ちくちくポジャギをがんばっています。ソウルでポジャギ修行をしながら北九州を中心にポジャギ講師としてがんばっていまーす。
  • 焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ ママのブログ
    ”ぱらんまだん”の色講座で出会ったいつも明るく元気なぽじゃぎママさんのblog。太宰府市大佐野にある「焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ」はめっちゃうまい!ママさんからも元気もらえますよ~
  • Gyeongju journals
    韓国観光公社のパワーブロガーキャンプでご一緒したnana씨のblog。写真がとってもキレイで紹介している韓国の素敵な場所とともにそのセンスがきらりと光ります。
  • 韓国人の彼と結婚しました♪
    大学時代、共に韓国のウルサン大学に研修に行った仲間でもあるりおちゃんのblog。今は福岡で、韓国人の旦那さまと暮らしています。国際結婚ならではの韓国の話題満載です!
    ↑りおちゃんがChoo Choo猫グッズやPONY BROWNなどの
    韓国デザイン文具・雑貨の
    ネットショップを始めました。