フォト
無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年3月

2008年3月23日 (日)

皆さんに見てもらいたいTV番組☆

今月の31日(月)の午前中に、RKB毎日放送にて、日韓で国際結婚した2組のカップルについてのドキュメンタリー番組が放送されます。

ひと組は、日本人男性と韓国人女性のカップル。もうひと組は韓国人男性と日本人女性のカップル。その後者の”韓国人男性と日本人女性のカップル”というのが、私の大学時代からのお友だち、”りおちゃん”ご夫婦なんです。

右のツールバーを見てもわかる通り、りおちゃんは私が主催する「韓国料理食べ歩き隊」の一番最初の入隊隊員でもありますし、りおちゃんの韓国での挙式にも招待してもらったり(というか、私が行きたいと言い張って押しかけた^^;)、時には一緒に韓国料理を習いにいったり、また(りおちゃんにとってはどうかわかりませんが)私にとっては韓国語を勉強する上でのいい刺激をくれるよきライバルでもあります。

たぶん私のblogを見てくれている人は、りおちゃんのblog「韓国人の彼と結婚しました♪」から来てくださった方も多いし、反対に私のblogからりおちゃんのblogに行ってくださって一緒に見てくださっている方もいるかもしれないので、すでにりおちゃんのblogでの告知を見て番組のことをご存知の方も多いと思います。

でも、もしかしてまだりおちゃんのblogをご覧になったことのない方がいらっしゃったら、是非その方々にも放送を見ていただけたらと思い、りおちゃんに先にことわって私のblogでも紹介させていただくことにしました。

放送日時:3月31日(月) AM9:55~10:50

放送チャンネル:RKB毎日放送
  (福岡・佐賀県全域と、山口・長崎・熊本・大分県の一部)

番組名:「醤油とコチュジャンの仲 ~海峡を越える愛~ 」

番組サイト:http://www.rkb.ne.jp/kochu-jang/

私は、「韓国人が生活の中で使う生きた韓国語が話したい!」、「韓国の文化・習慣をもっともっと知りたい!」、という想いから、『うちのダンナちゃんも韓国人だったらよかったのに・・・』とたまにふざけて口にして、友だちに「そんなことナンピョン(夫、ダンナさんのこと)の前で言ったらダメだよ!」と怒られます。たまにダンナちゃんの前で平気で言ったりもして・・・ひどい嫁です^^; 
(ただ、「私も韓国の人と結婚すればよかった・・・」ではなく「うちのダンナちゃんが韓国人だったらよかったのに・・・」と言うところから”ダンナちゃん以外の人がよかった”という意味ではないということをご理解いただけますでしょうか・・・?フォローになってない?!)

だから、実際に韓国人の男性と結婚し、韓国の家族・親族の中でいろんな文化や習慣・しきたり等を自分で体験できるりおちゃんをとっても羨ましく思います。もちろん、国際結婚をした皆さんが何も「貴重な体験をしたい」とか、「言葉や文化・習慣を学びたい」という理由で結婚するわけではないわけで、例えば私達夫婦と同じように、偶然(は必然なのだけど・・・)出会って惹かれあって結婚に至ったというごく普通の流れ。それを羨ましがるのはナンセンスですよね^^;

というわけで、いつも私はりおちゃんのblogやりおちゃんとお茶しながら聞く話をとっても楽しみにしています。りおちゃんはりおちゃんなりに、いろんな苦労や悩みもあるかもしれないけれど、でもオッパと一緒に協力しながら韓国の文化や習慣を理解しようと楽しんでいる様子がよくわかるからです。

その私の楽しみを、同じように韓国に興味を持ってくださっている他のみなさんにも味わってもらいたいと思い、この番組を推薦いたします。是非、ご覧下さい!!

2008年3月16日 (日)

最近もらった超かわいい韓国土産☆

最近みんなに自慢しているモノがあります。

お友だちのライチさんが、先月末にソウルに行った時にこの前紹介した「BREAK OUT」という演劇を見に行くので、その予約を私がしてあげたのですが、そのお礼にといただいたのがこの携帯ストラップ↓

Dsc02103

ピンクのなんだかわかりますか???これ、あかすり手袋のミニチュアなんです~。

Dsc02105

しかも、小さいからと言って”手専用”あかすり手袋”じゃなくって、裏側が携帯電話の画面クリーナーになっているんです。ほら、こうやって指を入れて・・・

Dsc02106

かわいくないですか~!!

これにはあかすりタオル定番の、黄色やみどりのバージョンもあるそうです。

ライチさんに聞いたところによると、仁寺洞にある쌈지길(サムジギル)の中のショップで買ったそうで、日本に留学経験のあるスタッフの人と意気投合して、出会ったその日に食事までしたという・・・(さすが行動力のあるライチ姉さん。)

あまりにかわいいので、ライチさんにあらかじめ了承を得て、BLOGで紹介しました。他にもいろいろなミニチュアがあるので、興味があるかたはこちらのネット販売のサイトを見て、次回のソウル旅行の時に寄ってみてくださいね。

韓国映画の上映と講演会の情報です。

ももちの福岡市総合図書館で、「韓国映画の60年史」と題し、韓国映画特集が行なわれます。

日程:2008年4月2日(水)~29日(火・祝)

観覧料:500円(大人)、400円(大学・高校生)、300円(中学生・小学生)

※定員制、各回入替制。
※チケットはすべて当日券。前売り券は無し。
※障がい者の方は無料。福岡市在住の65歳以上の方は半額(手帳の呈示が必要)

古い映画では1949年のもの、新しいものでは2005年の作品です。(上映スケジュールは→こちら

私の大好きな”キレてる”イ・ソンジェ主演の「吠える犬は噛まない」も上映されるので楽しみですし、4月からNHK衛星で放送予定のドラマ「黄真伊(ファン・ジニ)」をご覧になる前に、1986年に公開されたペ・チャンホ監督の映画「黄真伊(ファン・ジニ)」をご覧になるのはいかがでしょう?(ソン・ヘギョ主演の「黄真伊」じゃないのでご注意を!内容もそれぞれ全然違うようです。)

また、この映画特集にちなんでもう一つご紹介するのが、アジアの国・地域の歴史や文化、風俗などを様々な切り口でご紹介する「アジアフォーカス映画講座」です。

今年の第2回講座は韓国映画に関する講座「韓国映画に見るソウルの変化」です。

日時:4月15日(火)18:30~20:00

講師:広瀬貞三氏
    (福岡大学人文学部東アジア地域言語学科教授)

内容:長年、近代朝鮮の政治・経済史や社会資本整備に
    ついて研究してきた講師が、韓国映画に映し出される
        ソウルの街並みの変遷を踏まえ、韓国における価値観
        の近代化について、戦後史とともに解説します。

特典:受講者は受講票を呈示することにより、シネラの「韓国映画の60年史」(4/2~4/29)を通常料金(大人500円)の半額(同250円)で観覧できます。(3作品まで、他の割引サービスとの併用はできません)

【会場】アクロス福岡2F 文化情報ラウンジ・セミナー室(中央区天神1-1-1)
【料金】無料(要事前申込)
【定員】50名(先着順)
【申込み期間】3月14日~4月4日

私も先ほど申し込みました。今月の始めに来たアジアフォーカス・福岡国際映画祭からのメールマガジンで知っていたのですが、3月14日から申し込みということをすっかり忘れていました。先着50名なので間に合っていたらいいのですが・・・心配。もし興味のある方はすぐに申し込みましょう!

(応募方法)
第2回、第3回ともEメールもしくはハガキ、FAXにて、「映画講座4/15申込」と明記し、住所・氏名・電話番号をご記入のうえ下記までお送り下さい。折り返し、受講票をお送りいたします。

(問い合わせ・申込み先)
アジアフォーカス・福岡国際映画祭事務局
〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8-1 福岡市市民局文化部内
TEL:092-733-5170 FAX:092-733-5595  Eメール:info@focus-on-asia.com

福岡のポジャギ関連の情報です。

福岡で、ポジャギの展示会が開かれます。


コリアと日本をつなぐ〈ウリマダン〉 創作人形とポジャギ展

場所:福岡アジア美術館 企画ギャラリーA(7F)

日程:3/20(木)~25(火)

料金:無料

20日にはNHK文化センター大阪、京都などでポジャギ講座をされている、兵庫県尼崎市在住の李 玉禮(イ オンレ)先生の講演会もあります。
期間中は、ポジャギの携帯ストラップを作るポジャギ教室(毎日10名限定)も開かれるそうです。(詳細は→こちら

また、3月30日(日)には、福岡市博多区の千代小学校にて三・一文化祭が開かれます。三・一独立運動をヒントに今年で19回目を迎える文化祭です。(詳細は→こちら

※三・一 (サミル) 独立運動とは・・・1910年の日本による韓国併合以来、 資源と労働力と文化が奪われてきました。1919年3月1日、 民族的誇りを取り戻し、 独立を勝ち取ろうと朝鮮全土で 「独立万歳」 を叫ぶ、 デモンストレーションが行われました。

今年は、この三・一文化祭にポジャギコーナーが初登場することになりました。こちらのポジャギコーナーに関しては、トンちゃん先生が出展されます。私もその一角にでも作品を飾りたいと、作成途中で止まっていた大き目の作品を引っ張り出して来て、30日に間に合うように現在作成中です。よかったら見に来て下さい。

2008年3月 3日 (月)

『JUMP』釜山専用劇場オープン!! 

先月末、ソウルで『JUMP』というノンバーバル(セリフが無い)パフォーマンスの日本向けプロモーションのお仕事をされているAオンニが、また日本各地へのプローモーション活動で福岡にもやってきました。Aオンニの紹介はこちら(以前の記事

今回もいろんな旅行会社などを回ったりで大忙しで、私は会うのは無理だな・・・と「また福岡に来てさ~い」と送っていたのが水曜日。しかし偶然木曜日の夕方、天神地下街の喫茶店でトンちゃん先生とお茶していたら、喫茶店の入口からこちらをのぞいている人が!

なんとAさんでした。しかも偶然です。ちょうどトンちゃん先生と私も”もしかしたらAさんから帰る前に連絡が来るかも・・・そしたら最後に1回会えるかも・・・”と携帯を気にしてはいたのですが、気がついたら目の前に!!お互いビックリしましたっ!

トンちゃん先生は本当にそういうことが多い人で、私がソウルに行く時「ソウルのポジャギの先生に渡してほしいものがあるから」と言って私の出発当日にトンちゃん先生が福岡空港まで持って来てくれることになっていたのですが、私が出発前最後に泊まらせてもらう友達のお家にお土産を買わなくちゃ!と博多駅に寄ったら、向こうから私に預ける荷物を抱えたトンちゃん先生が!!そういう風に「会いたいな」と思ってた人が目の前に現れることが本当に多い人なんです。私の推測ですが、たぶん何かしらの『チカラ』を持っていますよ、あの人は・・・

そういうわけで、その日もトンちゃん先生がAオンニを呼び寄せて、私は無事Aオンニに会うことができました。そして、「mina氏、これ宣伝しといて」と渡されたのが、

JUMP 釜山専用劇場オープン!
Visual_whatsjump

のチラシ。JUMPはソウルの鐘路に専用劇場があるのですが、ソウルでも人気を博して、4月25日(金)にめでたく釜山にも専用劇場ができることになりました!!

ソウルには「NANTA」「トケビストーム」「B-BOY」など専用劇場をもつ様々な演劇を見ることができますが、なかなか釜山では人気のある演劇に触れる機会がありません。しかし今後は、釜山でもJUMPを見ることができますよ!!

場所は、海雲台(ヘウンデ)の海雲台グランドホテル 地下2階

公演時間は、火曜~金曜日 20時/土曜日 16時・20時/日曜・祝日 15時・18時(毎週月曜日は休演)

一般チケット価格は、R席 50,000ウォン/S席 40,000ウォン

座席数は320席

釜山専用劇場でのチケット予約等については、まだJUMPの公式HPには詳しく書かれていないようですので、チケット予約などのお問い合わせは、㈱芸感 インバウンドチーム (ソウル)02-722-3995までお問い合わせ下さい。日本語の話せるスタッフは常駐しているはずです。

また、Aオンニのプロモーションの成果なのでしょうか?「Fukuoka CLASS+」という雑誌の3月号にも、「韓国ソウル・エンタメSP」ということで、JUMPの記事がドカンと1ページ載っています。

またその記事にも一緒に書かれていますが、JUMPの専用劇場があるシネコアの4階に、昨年の12月、JUMPと同じ制作会社の”芸感”が手がけた『BREAKOUT』の専用劇場もオープンしました。こちらもセリフはほとんどなく、外国人でも充分楽しめるとのこと。刑務所から脱獄を試みる囚人たちのドタバタ劇です。

『JUMP』は一昨年の10月に見に行ったのですが、『BREAKOUT』はまだ見れていないので、次回ソウルに行った時には必ず見に行きたいと思っています。

『JUMP』・『BREAKOUT』ともに、みなさんもご覧下さい!!

« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

韓国観光公社

  • 한국의 날씨는?
  • 한국말 공부하자!!

尊敬(*゜▽゜*)するソンセンニムHP・blog

  • ポジャギの世界
    minaのポジャギとヨガの師匠で、兄しかいない私にとっては친동생(実の妹)のようにいつもかわいがってくれる언니(オンニ)です。ポジャギ・ヨガ共に、岩田屋コミュニティカレッジ他で教室開講中です!
  • ジスク デース 
    私の韓国語のソンセンニムで、LOVE FMでDJもつとめる金智淑ソンセンニムのHPです(更新お待ちしてます^^by mina)。minaと同じ超B型マイペースのジスク先生は、いつも笑顔で元気いっぱいの素敵な언니です。
  • 今日も食べようキムチっ子クラブ 
    minaの韓国料理の師匠、キムチっ子ことnakaさんのblog。麗しの美貌とおもしろトークで大人気の”我が家の韓国料理教室”を主催。ソウルで韓国料理をしっかり学ばれたnakaさんの料理教室の詳細はblogへGo!
  • ”ぱらん まだん”
    福岡市城南区城西に素敵な場所ができました。韓国文化講座や韓国文化工芸作品の展示会なども行っています。詳しくはblogへGo!
  • koe&Kyo 日々燦々
    直接習ったことはありませんが、ポジャギ展で福岡にいらしたときに何度かお食事をご一緒した李京玉先生とギャラリーkyoの李 賢静さんのふたりblogです。

친구들(友だちの)blog

  • しまこのひとりごと。
    韓国好き仲間のしまこさんのblogです。愛猫のなっちゃんと野球(ロッテ)をこよなく愛し、韓国野球にも造詣が深いのです・・・イ・スンヨプ選手にバレンタインのチョコを手渡したツワモノ^^
  • ほのぼの日記
    ”ぱらんまだん”仲間のjonsukさんのblogです。在日3世のjonsukさんから屈託なくいろ~んなことを教えてもらっています。明るくおしゃべり上手な우리 동생(私達のいもうと)です。
  • コリアンエアーで世界を旅しよう! @ユニパックツアー福岡
    minaがいつもソウルに行く時にはお世話になっているMオンニが勤める、コリアンエアー専門ユニパックツアー福岡支店のスタッフblogです。Mオンニもたまにレポートをしています。韓国だけでなく、ハワイやフィジーなどの情報もここで!!
  • はるかの いろイロ色 日記
    2002年から博多織を学び、2006年には「韓服」を学びに半年間ソウルに留学した悠(はるか)ちゃんのblog。さすが高校時代からデザインを学び、短大でも染色やテキスタイルを学んだ悠ちゃんらしく、日記に添えた写真が芸術的でステキ!
  • 時々 ひゃんり
    ”ぱらんまだん”仲間のひゃんりさんのblog。minaの韓紙工芸作品の色、その他もろもろのよきアドバイザーです。
  • happy Korean days
    趣味友&ママ友のR子さんのblogです。理解ある優しいナンピョン(だんな様)とニコニコ笑顔のかわいい娘っ子ちゃんに囲まれてゆったりなのにアクティブな素敵なママさんです。
  • sono、ぶろぐ 『もぐろぐ』
    ”ぱらんまだん”仲間のsonoさんのblog。毎日ちくちくポジャギをがんばっています。ソウルでポジャギ修行をしながら北九州を中心にポジャギ講師としてがんばっていまーす。
  • 焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ ママのブログ
    ”ぱらんまだん”の色講座で出会ったいつも明るく元気なぽじゃぎママさんのblog。太宰府市大佐野にある「焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ」はめっちゃうまい!ママさんからも元気もらえますよ~
  • Gyeongju journals
    韓国観光公社のパワーブロガーキャンプでご一緒したnana씨のblog。写真がとってもキレイで紹介している韓国の素敵な場所とともにそのセンスがきらりと光ります。
  • 韓国人の彼と結婚しました♪
    大学時代、共に韓国のウルサン大学に研修に行った仲間でもあるりおちゃんのblog。今は福岡で、韓国人の旦那さまと暮らしています。国際結婚ならではの韓国の話題満載です!
    ↑りおちゃんがChoo Choo猫グッズやPONY BROWNなどの
    韓国デザイン文具・雑貨の
    ネットショップを始めました。