フォト
無料ブログはココログ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月24日 (日)

韓国料理食べ歩き隊 第21回会合☆

1/30に、21回目の韓国料理食べ歩き隊・会合を開催しました。

今回のお店は、天神に1/25新しくオープンしたばかりの「純豆腐PadaPada(スンドゥブパダパダ)」です。
Dsc02020
場所は明治通りからちょっと路地に入ったところ。明治通りと昭和通の間です。

もともとオーナーさんが塩を作っている会社をされているそうで、塩は自然海塩、しょう油や酢や油などの調味料もこだわっているそうです。野菜も契約農家から取り寄せている無農薬野菜が中心なので、日によっては農家の収穫の都合でメニューに載っているものが出せない時もあるそうですが、それだけこだわりがあるそうです。

まずはネギサラダ。
Dsc02022

そして、珍しいレバーのジョン。
Dsc02029

ジョンとは小麦粉をつけて鉄板で焼いたものの総称で、韓国の家庭ではよく食べられるものですが、福岡の韓国料理屋さんで「ジョン」がメニューに載っているところはあまりないような気がします。レバーのジョンも韓国の家庭でよく食べられるそうですが、私をはじめ隊員のみんなも初めて食べたようです。これが今回の食べ歩きで一番人気でした。

下は、カキのピンデトック。ピンデトックも韓国ではおなじみのメニューですが、やっぱりここらへんの韓国料理店ではあまりないメニューです。ピンドテックは緑豆粉を使って作り、「チヂミ」によく似ていますが、緑豆粉を使うと食感にモチモチ感が加わり香ばしい味がします。「チヂミ」というメニューはこのお店にはありませんが、是非ピンデトック未体験の方は挑戦してみてください。
Dsc02026
ちなみにチヂミというのは釜山など韓国南東部・慶尚道の方言だそうで、一般的に韓国では、パジョン(ネギのジョン)・ヘムルパジョン(海産物とネギのジョン)・キムチジョン(白菜キムチのジョン)などと呼ばれています。

続いてタッ(鶏)カルビチムとテジ(豚)カルビチムを注文。普通カルビチムは牛肉ですが、ここではヘルシーな豚肉と鶏肉を使っているそうです。特に豚肉は今話題の宮崎産。「きなこ豚」というブランドでとってもやわらかくて隊員にも好評でした。
Dsc02028_2 

そして、お店の名前にもなっているスンドゥブ。スンドゥブは普通のスンドゥブと海鮮スンドゥブの2種類があります。
Dsc02024
↑が普通のスンドゥブ。

Dsc02025
↑が海鮮スンドゥブ。見た目にはあまり変りませんね^^;

このスンドゥブも化学調味料は使わないスープがこだわりで、そのスープに合う豆腐を探して終にはお店の厨房で自らスンドゥブ(純豆腐/おぼろ豆腐に近い)を作るようにしたのだとお店の方が話していました。

韓国料理は百戦錬磨の隊員たちからは、「辛さが足りない」という言葉が一番に出ていましたが、「辛さの調節は言ってもらえれば調整しますので」とのことでした。

続いて蒸したてのマンドゥ。
Dsc02030

締めはプルコギチャーハン。上に乗った温泉卵をつぶして、よくチャーハンと混ぜ混ぜしましょう!
Dsc02031

minaが何気にお薦めするのは日本酒で作った梅酒です。韓国料理には関係ありませんが、minaは梅酒がかなり好きで自分でもつけておやつに梅干を食べているくらいなので、この日本酒の梅酒はお気に入りです。でもマッコリがないのが残念でした!!

こちらはランチもされていて、スンドゥブセットが700円です。夜のコースは「本日のコース」が2500円だそうです。メニューはお店にお尋ね下さい。ちなみに上で紹介したメニューは全て単品で頼んだものです。

この場所は以前、ビーンズクッキングカフェという人気の豆料理店があった場所で、ビーンズクッキングカフェが昨年移転したあとにできたのが「スンドゥブ パダパダ」です。Dsc02033

お店の名前の前に”韓国創作料理”と書いてある通り、”雑然とした韓国の食堂で食べる味”とは少し違いますが、白と赤を基調としたおしゃれな店内で、材料にこだわった少しやさしい韓国料理を楽しんではいかがでしょう。
Dsc02034

福岡市中央区天神1-15-14 高木ビル2F(地図
TEL・FAX:092-721-6411

ランチ:AM11:30~PM2:30
ディナー:PM6:00~PM11:00

不覚にも・・・

最近なかなか家でPCに向かう時間がなくて、blogも全然更新できてないのですが、そうこうしている間に不覚にも、우리 준호오빠(私のジュノオッパ)が新作ドラマの撮影に入っていました。

20080218153617466
「내 생애 마지막 스캔들」

「私の生涯最後のスキャンダル」という題名で、さっそく3/8(土)からMBCで放送を開始します。

ということで、しばらく私は土・日の夜9:40から、パソコンの前にかじりついてネットでドラマを視聴いたします。邪魔したら怖いよ!!

相手は최 진실(チェ・ジンシル)。昔、巨人にいたチョ・ソンミンの元奥さん、って言った方がわかんない?離婚後、チェ・ジンシルは結構ドラマでヒットを飛ばしてるので、今回のドラマもどっちかというとチェ・ジンシルのドラマって扱いなのかも。出演者の名前の順番が、チェ・ジンシルの方が先なんだもん。ま、しゃーないです。ジュノオッパは主演ドラマでヒット作はないので(ーεー)

でもまたまたジュノオッパお得意のラブコメディです。今度は芸能界のトップスター役、というまさにそのままっ!(^д^)どうせまた相当なキザ男なんだろうなぁ~、あ~楽しみだぁ~。あの「やー!やー!やー!」が聞けるっ(><)

ネットでオンタイムで見る韓国ドラマも、そのままPC上でDVDに焼ければいいのにねぇ~ーー;まぁ、見逃しても다시보기(再視聴?)という手があるけど、パソコン上のちーーーちゃい窓でドラマ見るのって苦手ですーー;

それから、またまた不覚にもジュノオッパが27日に東京にやってくるの知らなかった(ーー#)(・・・れなもんさん、教えてくれてありがとう。)なんかこの(→こちら)イベントうつみ宮土里が企画者らしいです。フォーシーズンズホテル椿山荘でディナートークショー 25,000円。ひぃ~高い!!と思う私はファン失格?

今、お友だちに借りてBSJAPANでやってる『コーヒープリンス1号店』を夢中で見ているのですが、その中に出てくるミニョプって役のイオン君がトークショーで日本にやってくるのは『コヒプリ』の最中にBSJAPANが宣伝してたんです。「ふーーーん」って感じで流してたんだけど、実はジュノオッパが来るのも同じイベントらしい。

なんでもこのイベントを一緒にやるチョン・テキョン先生という料理研究家の先生の甥っ子さんが大リーグで活躍している選手らしく、その選手とジュノオッパが友だちらしい。その関係でこの度忙しいドラマ撮影の合間をぬって2日間の来日。たぶんその野球選手って、パク・チャンホ?パク・チャンホとジュノオッパは義兄弟のような仲。同じ故郷で、パク・チャンホの結婚式の司会もしてたもんな。

うつみ宮土里といえば、チャン・ドンゴンの大ファン。ジュノオッパもドンゴンちゃんとはめっちゃ仲いい(arisuさんからもらった私の宝モノのジュノオッパ生写真も、ジュノオッパとドンゴンちゃんのツーショットだもんねっ^^)から、ケロンパめ!何気にドンゴンちゃんに近づいてるな!!羨ましい、恨めしい。でもうちのトンちゃん先生は、福岡空港でドンゴンちゃんの手と2回も握手したもんね!(^ε^)v(詳しくは過去の記事→こちら

うつみ宮土里は今になってオッパの作品を焦って見まくっているらしいです。それで「チョン・ジュノさんステキ」とか言ってるの。あぁ~芸能人って役得ですね。ズルイ、ズルイ。「もうすぐ会える・・・と思うと韓国語の勉強にも身が入ります」だって。私もジュノオッパに韓国語で話しかけるのが夢なのに・・・(blogのプロフィールにもそう書いています)

なんかただの愚痴になってきましたが、とりあえず3月から毎週オッパの姿が見れるので、ノート片手に字幕なしでドラマ見て、わからない言葉はメモ!語彙を増やしてLOVEと勉強の一石二鳥でがんばりたいと思います^^

2008年2月12日 (火)

NHKトップランナーに”もまじ”!!

2/9(土)のNHK『トップランナー』見た人~?!

minaが大好きな”もまじ”こと”MONKEY MAJIK(モンキーマジック)”がついに『トップランナー』に出演しました~!!(><)V

2156_2 
左端は司会の本上まなみさん、右端は同じく司会の山本太郎さん、真ん中左から、お兄ちゃんのメイナード(Vo&G)、弟のブレイズ(Vo&G)、DICK(Ba)、tax(Dr)の4人が”もまじ”です。

ちなみに、見てわかると思いますが、メイナードとブレイズがカナダ人。DICKとtaxは名前は外人みたいですが日本人で、カナダ人と日本人の混成バンドで、しかも日本人じゃなくてカナダ人の兄弟が英語で歌ったり日本語で歌ったりする、というところが珍しく、注目されている4人組です。

でも、ただ日本&カナダの混成バンドだから!ってことだけじゃなくて、話題になるのはその楽曲のよさ、あってのことだと思います。司会の山本太郎さんが「(番組中の)ライブを見て、CDだけじゃなくてライブを聞いて欲しいバンドだとすごく思いました」と感想を述べてくれたのが、ファンとしては大変嬉しかった次第です^^

今は、アサヒビールの「スタイルフリー」という商品のCM(こちらで見れるよ→CMリストの上から9番目)のBGMと、化粧品の「メナードジュピエル」のCM(こちらで聞けるよ→いきなり音が鳴るから注意!)のBGMに未発表の新曲が使われています。どちらもすごいいい曲ですよ~是非聞いて~!

071125_190328_2
↑昨年11月、東京・渋谷のライブハウス「SHIBUYA-AX」に”もまじ”のLIVEを見に行った時のわたし・・・LIVE会場限定販売のTシャツ(高いっ!)と”もまじ”ファンにはおなじみ「ニホンゴワカリマセン」タオルで記念撮影しちゃえっ!

次のLIVEは3月29日(土)のZeep福岡!今からすごく楽しみです。

あ、ちなみに2/14(木)の24:10~から『トップランナー・もまじ編』再放送があるので、興味があったら見てね!!「ニホンゴワカリマセン」じゃなくて、「ニホンゴトテモオジョウズ」です。

2008年2月10日 (日)

一緒に靴作りませんか?!

先日、自分の靴を作りました。しかも1日で。

・・・というと、「は?! 靴・・・?」、とたいてい皆んな聞き返します。

でも本当に作ったんですよ、靴。 ほーーら。

Dsc01962

かわいい、かわいい、私のモカシンちゃんです。

これは、大野城市にある『靴工房てくてく』さんの『1日で作る靴の教室』で作ってきたものです。

桜坂に『おあと屋』さんという素敵な布屋さんがあるのですが、そこをちょろっと見に行った時に、お店に合ったチラシを見て、ピーーンと私の好奇心センサーが反応しました。

靴が自分で作れる?!そんなのやるしかないっ!作りたいぃ~っ!

翌日さっそく予約の電話。あいにくその日は工房がお休みの日でしたので、メールで予約を入れました。思い立ったら吉日。それが私のスタイルです。

1日教室は朝の10時から途中休憩1時間を挟んで17:00までの約6時間。日曜日のみ(毎週ではありません。開講日は問い合わせ要)で、1日4人の受付です。(靴型の在庫の関係から、女性でサイズ22.0~25.0の方のみ参加可能)

1日教室で作れる靴は、上の写真のモカシンに限りますが、他にも週一で通う教室もあり、その教室に通うと信じられないほどかわいく、かっこよく、素敵な靴が自分で作れちゃいます。しかも自分の足にぴったりの世界に1つしかない靴です。

モカシンちゃんは、サイズごとの足型に合わせて作りますので、一人ひとりの足に合わせて作るわけではありませんが、皮が柔らかく、履き心地はとってもいいです。ちゃんとソールには土踏まずにあわせたふわふわなゴムのようなものを入れて作ります。

また、皮の色もいろいろある在庫の中から選べるので、私の選んだ黄色と黄緑の間のような色のほかにも、白や黒、茶色、紺、ピンクなどもありましたし、中のソールの皮も縫う糸や紐の色も自分で選べます。

ちなみに、これが一緒に習いに行ったトンちゃん先生のモカシンちゃん。

Dsc01965

かわいい・・・・(^^)

モカシンちゃんの色を決めるまで、相当迷いました・・・ホントは빈크공주(ピンクコンジュ・ピンク姫/韓国でピンク大好きな女の子のことをこう呼びます)のminaなので、ピンクっ!!って思ったのですが、「ピンクの皮は少し厚めなのでほんの少し作るのが難しい」という先生の言葉に、今回は上の写真の色を選びました。でもこの履き心地と、皮の色のかわいさ、作業のおもしろさ・・・私、絶対また作りに行きたいんです。

そこで、この私のモカシンちゃんを見てかわいい!!私も作りたい!!と思ったあなた!

私と一緒に、モカシンちゃん作りに行きませんか?

作るのはそんなに難しくありません。よーーっぽっと不器用で縫い物も一切出来ません!!って言う人はちょっと苦労するかもしれませんが、そんなに心配するほど難しい作業ではありません。1日教室では、難しい工程は先生がやった上で、できそうな作業のみ教えてくれるので、心配しなくてもちゃんとマイ モカシンちゃんが作れるはずです。

教室の日にちは4月13日4月20日のどちらか。まだ開講未定とのことですが、たぶん開いてくださるそうです。費用は材料費と受講料を合わせて1万円です。

1万円なら靴屋で靴を買ったほうがいいやん!と思う人は、それはその方の価値観なので仕方ありませんが、貴重な体験ができて、おしゃべりが楽しめて、おまけに自分好みの愛しい愛しい靴ができる、というなら1万円は高くない!と思ってくれる人、是非一緒に楽しみましょう。
Dsc01967

私minaと一緒に行ってくれる方は、今週末15日までにmina宛にメールを下さい。もし、私とまだコンタクトをとったことの無い方でも一緒に行ってみたい、と思う方がいたら、blogの左上の方に「メール送信」という文字がありますので、そちらをクリックしてメールを送ってください。

4月13日と20日のどちらになるかはわかりません。できればどちらになっても参加可能な方のほうが助かりますが、片方のみ参加希望の方はそのように御連絡ください。但し、どちらの日程になっても悪しからず。

参加可能なのは最大4名。私を除いて3名となります。まずは15日まで待って、応募がなければもう少し募集期間を長くするか淋しく1人で申し込みますーー;

応募があった場合は、まずは工房のほうに問い合わせ、その時点で全員予約可能であれば即予約いたします。その際、すでに他から予約が入っていて、私に連絡をくださった全ての方の参加が無理だった場合は、こちらで抽選をさせていただきます。はずれた方はごめんなさい(;_;)後日ご自分で工房に問い合わせて、是非受講してみてください。

今回私に御連絡いただくのは、あくまでも「私minaと一緒に靴作りをしましょう!」という趣旨で募集するものです。工房さんの方とは全く無関係に行なっている募集であるということをご了承下さい。

もちろん上記日程では無理だけどやってみたいと言う方は、直接『靴工房てくてく』さんにお問い合わせ下さい。他の日程もあると思います。また、夏前にはサンダルの教室もやりたいなーーと先生がつぶやいていらっしゃいましたので、興味のある方は継続してHPをチェックしましょう。私もサンダル教室を楽しみにしています。

ひとつ注意です。実は私のモカシンちゃん、すでにソールの前方が靴本体とはがれてパックリ口を開けてしまいました。実は、小学2年生のときにあった交通事故が原因で、私の左足は右足より2cm以上長く、もともと段がない平らなところでもよくつっかって転ぶ癖があります。そのことから、モカシンちゃんを下ろした2日目に続けて2、3回つっかかって口がパックリ開いてしまったのです。

やはり既成の靴に比べると若干強度が弱いことはあるかもしれません。でも1度はがれても、1度目よりは2度目のほうが接着剤のつき方もよく、固定がよくなるそうです。1日講座の帰りがけにも先生が「靴底がはがれたらすぐ治せますので連絡をください」とおしゃっていましたので、自分の作った靴を壊れても大事に履いてくれる人にお薦めします。その点、念のためお伝えしておきます。

また、私のように足の長さが違うなど、何か気になることがある方は、作る前に先生に相談してみると、対策を考えて作り方を教えてくださるかもしれませんね。

それでは、ご応募お待ちしております^^;

Dsc01964 Dsc01966

2008年2月 3日 (日)

韓国料理食べ歩き隊 第20回会合☆

遅ればせながら昨年の11/30に開催した韓国料理食べ歩き隊の模様をレポートします。

20回目の記念すべき食べ歩きのお店は、

中央区荒戸にあるアリランです。

ここは、以前「西大門」という名前で営業していました。お店の経営や作られている方が変ったかどうかまではわかりませんが、韓国なまりの日本語を話すアジュンマがお店の主人のようで、スタッフとして若い韓国人の女の子が2人ほどいました。

さっそくお料理の方をご紹介しますね。

Dsc01798

Dsc01799

ナムルは定番ですが、青ネギを使ったネギサラダも美味でした。

Dsc01800

Dsc01801

これまた韓国家庭料理の定番チャプチェと、いつものチヂミは海鮮です。中でもチャプチェは隊員の中でも人気で、あっという間になくなりました。

私がすっかり食べ歩きのレポートをさぼっているので、この日コースで注文したか単品で注文したかも忘れてしまいましたが、ちなみにアリランのコースはこのようになっています。

Kosu

頼んだとしたら3000円のコースを頼んでいるはずなのですが、3000円コースの中にはチャプチェが入っていないのでやっぱり単品で注文したのかも?でも先ほどのチヂミやネギサラダの後には、プルコギをいただきました。これはコース通り・・・ぬぬぬ、行かれる時は3000円コースにナムルとチャプチェも入っているのか、お店に直接ご確認下さい!

というわけでお次はプルコギ。

Dsc01805_2

お鍋の下のカセットコンロを見てみると・・・

Dsc01807

こんなアミアミが置いてありました。最初からカセットコンロについているのではなく、こういうアミアミだけを別に買うのだというのは、韓国単身赴任の経験がある隊員たくちゃんの談。

Dsc01808

カセットコンロの火をつけると、先ほどのアミアミに熱が移り、より火力が強くなるという仕組み。これでカセットガスも長持ちしますね。今度買って来たい1品です。

Dsc01809

さて続いては海鮮鍋です。横から見ると・・・

Nabe 

こーーんなに山盛り。

ぐつぐつと煮えてきたら、もやしもシャキシャキしてておいしそーー

Moyasi
Dsc01814

海鮮エキスがたっぷり詰まった残り汁は、やっぱり雑炊でしょう。

そしてもう1種類鍋をチョイスしたのが、

Dsc01811 Dsc01812

minaも大好きなブテチゲ~。ここのブテチゲはラーメンサリ(ラーメン玉)は別注です。

Men

でもやっぱり。ブテチゲにはラーミョンサリがなくっちゃねぇ~


他にもアリランのメニューはこのようになっています。

Menu1
Menu2

魚の卵タン(アルタンのこと?)、アンコウの鍋(アグタン)、アンコウチム(アグチム/アンコウの蒸し物)、チュオタン(ドジョウ汁)など、福岡の韓国料理店の中ではあまりメニューに並ばない韓国料理が味わえるらしく、ここのお店はまた行ってみたいと思っています。

でも、なんでスンドゥブだけ”SUNDUBU”ってローマ字表記なんだろう・・・^^;

---------------------------------------

本場韓国の味 焼肉アリラン

福岡市中央区荒戸1丁目8番5号(地図

TEL:092-737-0315

定休日:火曜日

--------------------------------------

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

韓国観光公社

  • 한국의 날씨는?
  • 한국말 공부하자!!

尊敬(*゜▽゜*)するソンセンニムHP・blog

  • ポジャギの世界
    minaのポジャギとヨガの師匠で、兄しかいない私にとっては친동생(実の妹)のようにいつもかわいがってくれる언니(オンニ)です。ポジャギ・ヨガ共に、岩田屋コミュニティカレッジ他で教室開講中です!
  • ジスク デース 
    私の韓国語のソンセンニムで、LOVE FMでDJもつとめる金智淑ソンセンニムのHPです(更新お待ちしてます^^by mina)。minaと同じ超B型マイペースのジスク先生は、いつも笑顔で元気いっぱいの素敵な언니です。
  • 今日も食べようキムチっ子クラブ 
    minaの韓国料理の師匠、キムチっ子ことnakaさんのblog。麗しの美貌とおもしろトークで大人気の”我が家の韓国料理教室”を主催。ソウルで韓国料理をしっかり学ばれたnakaさんの料理教室の詳細はblogへGo!
  • ”ぱらん まだん”
    福岡市城南区城西に素敵な場所ができました。韓国文化講座や韓国文化工芸作品の展示会なども行っています。詳しくはblogへGo!
  • koe&Kyo 日々燦々
    直接習ったことはありませんが、ポジャギ展で福岡にいらしたときに何度かお食事をご一緒した李京玉先生とギャラリーkyoの李 賢静さんのふたりblogです。

친구들(友だちの)blog

  • しまこのひとりごと。
    韓国好き仲間のしまこさんのblogです。愛猫のなっちゃんと野球(ロッテ)をこよなく愛し、韓国野球にも造詣が深いのです・・・イ・スンヨプ選手にバレンタインのチョコを手渡したツワモノ^^
  • ほのぼの日記
    ”ぱらんまだん”仲間のjonsukさんのblogです。在日3世のjonsukさんから屈託なくいろ~んなことを教えてもらっています。明るくおしゃべり上手な우리 동생(私達のいもうと)です。
  • コリアンエアーで世界を旅しよう! @ユニパックツアー福岡
    minaがいつもソウルに行く時にはお世話になっているMオンニが勤める、コリアンエアー専門ユニパックツアー福岡支店のスタッフblogです。Mオンニもたまにレポートをしています。韓国だけでなく、ハワイやフィジーなどの情報もここで!!
  • はるかの いろイロ色 日記
    2002年から博多織を学び、2006年には「韓服」を学びに半年間ソウルに留学した悠(はるか)ちゃんのblog。さすが高校時代からデザインを学び、短大でも染色やテキスタイルを学んだ悠ちゃんらしく、日記に添えた写真が芸術的でステキ!
  • 時々 ひゃんり
    ”ぱらんまだん”仲間のひゃんりさんのblog。minaの韓紙工芸作品の色、その他もろもろのよきアドバイザーです。
  • happy Korean days
    趣味友&ママ友のR子さんのblogです。理解ある優しいナンピョン(だんな様)とニコニコ笑顔のかわいい娘っ子ちゃんに囲まれてゆったりなのにアクティブな素敵なママさんです。
  • sono、ぶろぐ 『もぐろぐ』
    ”ぱらんまだん”仲間のsonoさんのblog。毎日ちくちくポジャギをがんばっています。ソウルでポジャギ修行をしながら北九州を中心にポジャギ講師としてがんばっていまーす。
  • 焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ ママのブログ
    ”ぱらんまだん”の色講座で出会ったいつも明るく元気なぽじゃぎママさんのblog。太宰府市大佐野にある「焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ」はめっちゃうまい!ママさんからも元気もらえますよ~
  • Gyeongju journals
    韓国観光公社のパワーブロガーキャンプでご一緒したnana씨のblog。写真がとってもキレイで紹介している韓国の素敵な場所とともにそのセンスがきらりと光ります。
  • 韓国人の彼と結婚しました♪
    大学時代、共に韓国のウルサン大学に研修に行った仲間でもあるりおちゃんのblog。今は福岡で、韓国人の旦那さまと暮らしています。国際結婚ならではの韓国の話題満載です!
    ↑りおちゃんがChoo Choo猫グッズやPONY BROWNなどの
    韓国デザイン文具・雑貨の
    ネットショップを始めました。