フォト
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

「가을로(ノートに眠った願いごと)」

今日は、ユ・ジテ、キム・ジス主演の「ノートに眠った願いごと」の試写会を見てきました。

この映画の原題は「가을로(秋へ)」です。私は、原題のほうが素敵なのになぁ・・・と思うことが多いのですが、この映画もその一つです。それは「願いごと」って一言で言い表されたくないような「願い」だったからです。

この映画は、去年の釜山国際映画祭のオープニング作品として話題になりました。去年の10月にソウルへ行ったとき、「もう少しで見れたのになぁ・・・見たいなぁ・・・」と思っていた作品。

特に気になっているのはキム・ジスという女優さん。ドラマ「プラハの恋人」でお馴染みのキム・ジュヒョクの実際の恋人で、韓国芸能界でも公認のラブラブカップル。今年の釜山国際映画祭でもそろって手をつなぎレッドカーペッドを歩きました。
078864948761267946

実はまだキム・ジスの作品を見たことがなかったのですが、以前チョ・ジェヒョンと競演した「ロマンス」という映画の予告編を見てから、ずーっとキム・ジスという女優さんが気になっていて、今回やっとスクリーンでお目にかかることが出来ました。

この映画は本当に美しい映画です。韓国という国の美しさを感じて欲しいと思います。ドラマなどではなかなか目に出来ないような美しい景色が惜しげもなく各所にちりばめられています。

私もこの映画に出てきた中で2つの場所に今まで行ったことがありました。全羅道・タミャン(潭陽)の瀟灑園(ソセウォン)と、同じくタミャンのメタセコイアの並木道です。そして江原道のアウラジ駅は、もうすぐ11月8日からの江原道旅行で訪れることになります。とても楽しみです。

この映画自体はフィクションなのですが、実際に1995年6月29日に起きた三豊百貨店の崩壊事故が物語の中に組み込まれています。私が2回目に韓国を訪れたのが1995年8月で、この事故が起こった直後でした。そして私はこの三豊百貨店の横を実際にバスで通り過ぎました。ピンク色の建物の一部は残っていましたが、本当に”意味が分からない”ほどその半分以上の建物はきれいに崩れ去っており、仲間たちとバスの中から悲痛な声を上げたのを覚えています。

あれから12年。そしてこの映画もこの事故で愛する人を失った主人公の10年後を描いたものです。愛する人を失うこと、それは実際に経験した人でないとわからないのかもしれないけれど、今私がただ想像しただけでもとてつもなく恐ろしく、悲しく、空しいことだと思います。でも、それでも季節は移り変わり、時が癒してくれるということを、亡くなった恋人自らが導き、教えてくれるのです。

ものすごく心を突き動かされて、悲しい・・・!憎い・・・!と感情を激しく揺さぶるような映画ではないと思います。ただ静かに見守りたいような、心に染み入る映画です。なんだかとりとめがなくなってしまいましたが、機会があれば見て欲しいと思います。11/3の公開です。

キム・ジスは、期待したとおりの女優さんでした。私はイ・ウンジュという女優さんが好きだったのですが、みなさんご存知の通り残念ながら亡くなってしまいました。キム・ジスはイ・ウンジュと同じ事務所の先輩であり、親しい間柄だったといいます。

イ・ウンジュが亡くなったあと、キム・ジスは自身念願であったハン・ソッキュとの共演を果たしました(사랑할 때 이야기하는 것들/愛する時に話すこと)。また、この映画「가을로」の監督は「バンジージャンプする」のキム・デスン監督です。だから何だ?という話ですが、何となく私は勝手に、イ・ウンジュとキム・ジスという人を重ねてみているというか、なんか因縁がある感じがしてなりませんでした。

でも、今日キム・ジスという人を実際にスクリーンで見て、当然ながら全然イ・ウンジュとは違う女優さんだし、また別のとっても素敵な”キム・ジス”という女優さんに出会うことが出来ました。すっかりファンになっていまいました。

福岡では11月中旬から、シネテリエ天神にて”韓流シネマフェスティバル”が開催されます。その中で、ハン・ソッキュ、キム・ジス主演の「사랑할 때 이야기하는 것들(愛する時に話すこと)」の公開が決まっており、私が大好きな2人の共演ですから、必ず見に行きたいと楽しみにしているところです。

そしてもう一人の女性を演じた、オム・ジウォンという女優さんにも是非注目してください!今までも「オーバー・ザ・レインボー」や「トンケの蒼い空」「スカーレット・レター」などにも出演しているそうですが、私が覚えているのは「美しき野獣」でのクォン・サンウの恋人役くらいでしょうか。あまり印象にもなく期待していなかったのですが、この「가을로」ではとってもいい演技をしていると思います。ご期待ください。

もちろん、ユ・ジテはやっぱりいい俳優さんですね。とびっきりハンサムではないんだけど、彼の笑顔には本当に癒されますし、いい味出してくれてます。

長くなりましたが、今日もいい映画に出会えて、神様ありがとう!
(全てに感謝!感謝!感謝を忘れずに!)

360332286933983909

2007年10月21日 (日)

誕生日は韓国で・・・④

9月中旬に馬山に行った話の続きです。

お家にお世話になっている方は、夜の10時頃に高速バスでソウルを出発し、夜中の3時過ぎには馬山に到着。当然そのころ私は夢の中でしたが、朝起きたらちゃんと帰ってきていました。

それからまた15・16日と17日の午後の船に夜までは缶詰状態で秘密の”お勉強”です。朝9時くらいから夜の10:30くらいまで、ホントに丸一日・・・外に出るのはお昼と夜のご飯を食べに行く時くらい。残念ながらみなさんにレポできるようなことは何もないのですが、やはり楽しみなのはゴハン”^^

でも前回といい今回といい、一応お勉強に来ているということもあるし、ご飯をほとんどご馳走になっていたので、キャピキャピいつもの旅のように出てくるご飯を写真にとるのが何となく気が引けて、残念ながらみなさんに写真でお見せすることはできないんです。

まず、15日のお昼はお世話になっている方の事務所の近くにあるサムゲタンのお店へ。鶏のすなずりをごま油で炒めてあるパンチャンが出てすごくおいしかったっ^^

15日の夜は車で馬山の대우백화점(大宇デパート)の食堂街へ。大宇デパートって珍しいですよね。一応他に大きいデパートなら新世界デパートがあるみたいです。

何が食べたいか?と聞かれ、食堂街を一通り回って쌈밥(サムパプ)のお店へ。サムパプとは、いろんな葉モノ野菜が出てきて、ご飯と、パンチャンで出てきたキムチやナムルなどのおかずとを一緒に野菜に包んで食べます。あと、鯖の煮付けも出てきて、これも挟んだりします。テンジャンチゲも出てきますが、さすが港町・馬山は、テンジャンチゲにもミドドク(小さいホヤ)が入っています。ソウルではミドドクがはいったテンジャンチゲなんか見たことないけど。

16日のお昼は、私が事務所でお勉強している間に、近くの市場でキンパプとトッポッキとスンデ(豚の腸詰)、そして私のリクエスト”コングクス(冷たく冷やした大豆スープに小麦粉でできた麺を入れて食べる料理)”・・・に似たもの、買ってきてくれました。

スープはまさに豆乳の冷たいスープ、コングクスのスープそのもののようですが、入っているものが寒天系のもの。透明で、あまり歯ごたえがないやわらかいものです。なんと言う食べ物かときいても、「コンニャク」と答えるのですが、本人もあんまり自信がないみたいで、「私、コングクスみたいな味は嫌いで食べないから名前は分からない」とはぐらかされました。ダイエット食品として女性に人気なんだそうです。

スンデには今まで苦手意識がありましたが、トッポッキのタレ(煮汁?)につけて食べるとおいしかったです。ついでにキンパップもトッポッキのタレにつけて食べるのが韓国人式。

16日の夜は、事務所近くの韓定食のお店に行って、私がご馳走しました。さすが馬山!韓定食に、アワビの刺身・タコの刺身・お魚の刺身(それも山盛り)が出てきました!こんなの初めてです。お値段は普通の韓定食と変わらないのに・・・。

さて、17日は帰国の日。ちょうど馬山にいる間中、台風のナーリーちゃんが向かってきていて、はたして予定通りかえるのだろうかと心配していたのですが、馬山で一番風が強かったのはちょうど16日の夕方から夜にかけて。16日の夜ご飯を食べに出たときは雨風も激しいし、日曜日の夜ということもあり外は全然人気がありませんでしたが、韓定食のお店に着いてみると、中ではおっちゃんたちがお構いなしで楽しそうにお酒を飲んでいました。さすが韓国人。

私が台風が心配で何度もビートルのHPをチェックしていても、お世話になった方はなーんということはなく、「日程を短くして早く帰っても、帰る日を延期しても、どっちでもいいから、”맘대로 해”(好きにしなさい)」ってな感じ。

でも無事に17日の最終のビートルで戻ってくることが出来ました。「台風の影響で、かなりの揺れが予想されます。ご必要な方は酔い止めをご用意しておりますので・・・」と何度も繰り返し脅すので、私も酔い止めをもらって飲みました。席の方も、3連休最終日の最終便ということでほぼ満員だったのですが、知り合いの方に予約をとってもらっていることもあって障害者用の一番前の広い3人席を1人で独占させていただき、ゆっくり熟睡して帰ることができました。他のお客さんには申し訳なかったけど^^;

2007年10月19日 (金)

明日20日(土)コリアプラザ福岡1周年記念イベントのお知らせ

アンニョンハセヨ。今日はお知らせです。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうし、すでに明日のイベントなので1人でも多く気づいてくれることを願いつつ・・・

明日、コリアプラザ福岡(韓国観光公社福岡支社となり)では、開館1周年を記念してイベントが開かれるそうです。

コリアプラザは、いつもは残念ながら土日祝日が閉館日です。また平日も18:00でしまってしまうので、お仕事をお持ちの方は来館するのがとっても難しいですよね。

ということで、明日だけは土曜日でも開館いたしますので、どうぞまだコリアプラザに訪問したことがない方、またなかなか行ける機会がないという方は、ちょこっとのぞいて見てはどうでしょうか?

私も、イベントの一つである、トンちゃん先生の”ポジャギ体験”のお手伝いで、午前中は必ずコリアプラザにいると思います。

친구들아-!!놀러와--!!!
(友達よー、遊びに来てーー)

明日の開館時間は10:30~18:00、もちろん入場無料です。来館しアンケートにご記入いただいた方には後日抽選で豪華景品が当るチャンスもあるらしいですよ!!

イベントの内容は、カヤグムの演奏や、ポジャギ体験、韓服試着体験、食の講義<韓国伝統茶とお餅>、2007ルネサンス■韓流シネマ・フェスティバル■ パネル展・予告編上映などなど・・・盛りだくさんです。

それぞれ当日の参加可能ですが、時間が決まっていたり、整理券が必要だったりするものもありますので、詳しくは→こちら

2007年10月14日 (日)

アートモコ2007に行ってきました!!

今日は、久々にダンナちゃんとドライブがてら、糸島・志摩町のエメラルドリゾートホテルで行われている、『アートモコ2007』を見に行ってきました。

というのも、トンちゃん先生があいれふでされているポジャギ教室の皆さんがブースを出展しているからです。

071013_16330001

ポジャギの販売もしていて、四角いコースターや木の葉の形をしたコースター、ランチョンマット、マグネットなど・・・またメドゥプ(韓国の伝統的な組紐)で作った携帯ストラップも売られています。全てお教室のみなさんの手作りです。

071013_16330002

ポジャギのほかにも、染色や陶器、ガラス細工、ステンドグラス工芸などいろいろなアーティストの方がブースごとに展示・販売を行っていました。

その中でも、おもしろかったのが”カラーセラピー”

カラーセラピーと言っても、3つか4つか種類があるみたいなんですが、今日私が受けたのは、オーラライトという80本の丸っこいボトルを使ったもの。

本来80本のなかから4本のボトルを選んで進めていくものらしいのですが、今日は10分のカウンセリングで2本のボトルを選ぶ(料金1000円)と、時間はたぶん20分か30分だったと思うけど4本のボトルを選ぶ(料金2000円)に別れていたので、2本のボトルを選ぶ方を体験してみました。

好きな色のボトルか又は好きじゃなくてもなんだか気になるボトルをまずは1本。その次にもう1本と選んで行きます。1本目が私の本質的なものをあらわすボトルだそう・・・

私が選んだのは下半分がピンク系で上半分が黄色系のボトル。

すでにカラーセラピーを受けていたトンちゃん先生が横で聞いていたので、「ヨガの生徒さんですか?」いいえ「縫い物(ポジャギ)の方の生徒さんなんです」というやり取りのあと、

「すでに縫い物を習っていらっしゃるように、いろんなことを学びたいという向上心の強い方が選ぶボトルなんです」

この言葉を聞いた私とトンちゃん先生は顔を見合して”ニヤリ”。

「一つじゃないんです。もうすでにいろいろ習ってるんですよ^^」とトンちゃん先生・・・

「そうなんですか・・・現状に満足できなくて、あれもしたいこれもしたい、といろいろ学ぼうとする色の組み合わせなんですよ。」

「それって、悪く言うと”欲深い”ってことですか^^;?」

「んーー、そうですね。悪く言えばそういうことにもなりますね・・・でも、周りに対してすごく気をつかって自分のことは置いておいても、周りがうまくいくようにと動くタイプですね。」

おぉ!!^@^ 嬉しいコトバ!!欲深いのはズバリ(よくダンナちゃんに”お前は強欲だ”と言われる^^;)だし、あれやらこれやら手を出したがるのもズバリ!ホントにビックリするほどドンピシャ!

「また下にピンクが来ているので、女性らしい面もお持ちで、ちょうど縫い物をされているということも向いていらっしゃるんだと思います」

それはどうかな・・・--;ちっとも進んでないけど。

「あと・・・悪い面を言うと、このボトルは”自我”を表すんですね。つまり常に自分を見て欲しい。自己顕示欲、我が強いうということです」

・・・・・す、すいません。その通りですーー;

そして2本目のボトルは、下が濃い目の水色系と色と上が1本目と同じ黄色系

「このボトルは、1本目の本質の色と矛盾しているようですが、”私を見て”と自己主張するタイプにも関わらず、周りの目が気になったり、小さなことをくよくよ悩んだりされませんか?」

・・・はい、します。(_ _;)

「それから2本とも上に黄色を選ばれていますが、黄色は”知性の色”と言われるように、人に何かを教えたりすることに向いていらっしゃるようです。」

ほほぉ・・・なるほど。それは今後の展望としてはいいんじゃない?^。^ニマッ。(で、何教える???)

「この2つの色(水色+黄色)をあわせると緑になりますよね。あなたには今、緑が必要ですね。緑は気分を落ち着けたり、ストレスを軽減してくれる効果があります。緑が多い場所に行ってみたり、おうちに観葉植物を置いたり、緑の小物を身につけたりしてみてください。」

本当にちょうど先週くらいから、お洋服や雑貨のお店を回ってると緑のものに目が行ってしまっていたので、それもまたビックリ!でした。

そして最後に・・・

「このボトル(1本目)を選ばれた人はだいたい・・・・・紫という色はお好きですか?」

私、紫きらいなんです。なんかキレイな感じがしない。昔は好きだったような気がするんですが・・・

「やっぱりそうですよね・・このボトルを選ばれる方には紫がお嫌いな方が多いんです。紫は信心の色(仏教や神教でよく高貴な色として使われますよね)でもあるように”感謝”を表す色なんです。自我が強く向上心が強すぎて、現状への感謝の気持ち、今の自分をほめるような気持ちが足りない面があります。それを身につけたら、あなたはもっとよくなると思いますよ」

感謝・・・足りないのかぁ・・・・そう言われてみればそうかも。これだけ好き勝手やりたいことをやってるのに、ダンナちゃんには何もしてあげてないし。いつも自分のことばっかり・・・反省(_ _)

ホントに、いろいんなことが改めて発見できました。10分で1000円って安くないな・・・と最初思ったけど、でもなかなか自分で自分の性格を分析することってないし、人にズバリ言われると結構考えちゃいますよね。

その後あまり乗り気でないダンナちゃんも引っ張っていってほぼ無理やり受けさせちゃいました。最初は「俺、そういうの信じんけん。あなた○○○でしょ?って聞かれても違ったら『違いますけど』ってはっきり言うし」と言っていたダンナちゃんでしたが、結局・・・

「あぁ・・・合ってますねぇ・・・」

と感心しきり。私も横で聞いていて、ホントにズバリ当たっててまたビックリ。帰り道でも、「受けてみてよかったね」と2人で話しながら帰ったのでした。

そして、さっそくカラーセラピー自体に興味をもち、ネットで講座を探す私・・・ほんと強欲だぁねぇ^^;

でもそういえば、この前も韓国人の友だちに「二兎追うものは一兎も得ず」という言葉を教えたばかり・・・その前にカラーセラピーって受講料がはした金じゃないので今すぐは無理だし、今は別のことを学ぼうとしているところなので、いつか機会があれば勉強してみたいなぁ~と思いました。

ということで、アートモコは明日14日の17:00まで開催されています。もしお時間ありましたらお出かけください。海沿いの高台にあるので、静かな海が見渡せて景色がとってもよいですよ。

ちなみに、高台にあるのでホテルまではシャトルバスをご利用下さいませ・・・知らなくて歩いて上った私たち。アートモコに着く前にクタクタでした・・・^^;

071013_16430001

ホテルの喫茶店からの眺めです↑携帯のカメラなので画像が悪いけど・・・

2007年10月11日 (木)

들어보세요!!(聴いてみてください!!)

久々に書いたと思ったら、韓国のことじゃないんだけど・・・

10/10はJUJUの日(じゅうじゅう)

私の好きなアーティストJUJUのアルバムが発売されました。

日本人ですが、18歳の時にJAZZシンガーを目指して単身渡米してから、もう何年もNYで活動してきたアーティストです。NYではシンガーだけではなく、お洋服のストリートブランドマネージャーもしているという異色のアーティスト。

女性アーティストよりも男性アーティストの方を好んで聞くminaですが、JUJUは1度聞いたら忘れられない歌声です。

なかなか福岡に来てくれないので、まだ一度も生歌をきいたことがありません。福岡のみなさん、是非アルバムを聞いて応援してください(T_T)LIVEに行きたいよーーー。

上のアイコンをクリックするとSonyのページに飛んで、視聴できます^^

特に私は「ナツノハナ」がお気に入り。一緒に歌うけど、声が高いので、私はみごとにフルコーラス1オクターブ下で歌える・・・あぁ・・・私も高い音を操りたい・・・

今日は、そんな紹介でおしまい・・・・

Wonderful Life

Wonderful Life

アーティスト:JUJU

Wonderful Life

ちなみに。引き続き”もまぢ”(MONKEY MAJIK)も応援4649!

11/15 福岡ドラムロゴス
11/25 渋谷AX

mina、両日ライブ参戦決定デス!!

空はまるで

空はまるで

アーティスト:MONKEY MAJIK,m-flo,SEAMO,吉田兄弟

空はまるで

2007年10月 1日 (月)

誕生日は韓国で・・・③

「キムチ・チーズ・スマイル」はシットコム独特の雰囲気で(後ろで「わっはっは」と笑い声が入る懐かしい感じ・・・)なかなかおもしろかったのですが、それに続いて始まったのがおなじみの「セクションTV」

実家でKNTVを見ていた頃にはいつも見ていたけど、NET以外でTVで見たのは久しぶり。メンバーもすっかりかわっちゃって、司会もいつの間にかヒョニョンに。私が見ていたころはFIN.K.Lのソン・ユリか、ハン・イェスルだったなぁ・・・

この日の放送で気になったのは、

①ちょうど9/17から新しく始まる予定のMBCの時代劇「李祘(イサン)-正祖大王」のレポート
Photo

「大長今(テジャングム)」のイ・ビョンフン監督が演出するこの作品。主人公のイサン=正祖は、第22代朝鮮王朝の王。これを演じるのはイ・ソジン。そしてヒロインには「大長今」でチャングムの医女仲間で親友のシンビ役を演じていたハン・ジミン。

他にも、チェ尚宮だったキョン・ミリさんや、チャンドク役(済州島でのチャングムの師匠的な医女)だったキム・ヨジンさん、チャングムの親友ヨンセン役のパク・ウネちゃん。オ・ギョモ役のチョ・ギョンファンなどなど・・・とにかく「大長今」に出ていたキャストが出まくっています^^;

チャングム人気もあり、日本で「李祘(イサン)」も放送されるといいな・・・

②ハ・ジウォンの弟くん

Photo_2

また、あの怪しい雰囲気のアンドレ・キム先生のファッションショーの話題。晋州で9月のはじめに行われた、「2007 コリア・ドラマ・フェスティバル(KDF)」の中で行われたのですが、アンドレ・キムのファッションショーといえばいつもその時旬な俳優やモデルを起用し、あの出で立ちではあるが・・・^^;韓国ファッション界を代表する人物。

そのモデルの一人として今回起用されていたのが、上の写真左のチョン・テス君。なんとハ・ジウォンの実の弟くん。バリ似てませんか?!

私、ハ・ジウォンめっちゃ好きなんですけど、彼女の演技が好きなので、弟くんが出てきたからと言って見た目的には全然タイプじゃないんだけど、これでオム・テウンのような姉ちゃん関係なしに存在感のある演技をしてくれたらいいなぁ・・・と。

③韓国芸能界のキムタク?!

9月15日からスタートしたMBCの週末ドラマ「겨울새(冬鳥)」の出演メンバーがインタビューを受ける。その中に主人公の夫で、超マザコン・多重人格者という役柄を演じるユン・サンヒョンの姿・・・

レポーターが、「ユン・サンヒョンさんは、インターネットでも木村拓哉さんに似ているという噂が持ちきりですねぇ」と話しかける。

ん?木村拓哉???
2006101809212342833_1

角度とかにも寄るけど、確かに髪が短い時のキムタクに似てる!?でもちょっと風間トオルとか、二代目加勢大周の坂本一生・・・とかも混ざってるかなぁ・・・?もうちょっと身体をしぼって輪郭が細くなれば、もっとキムタクに見えるかも。

Yunthumb

どう?!

って、韓国ドラマ通の人には、すでにおなじみなのかな?私はこの人の存在初めて知ったんですが、以前はキムタクといえばウォンビンに似てる・・・なんて声もありましたが、ウォンビンよりはこっちのユン・サンヒョンのほうが似てるような。だって、キムタクよりウォンビンの方がかっこいいもん・・・(キムタクの方が好きな方はゴメンナサイ^^;)

またまた続く・・・

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

韓国観光公社

  • 한국의 날씨는?
  • 한국말 공부하자!!

尊敬(*゜▽゜*)するソンセンニムHP・blog

  • ポジャギの世界
    minaのポジャギとヨガの師匠で、兄しかいない私にとっては친동생(実の妹)のようにいつもかわいがってくれる언니(オンニ)です。ポジャギ・ヨガ共に、岩田屋コミュニティカレッジ他で教室開講中です!
  • ジスク デース 
    私の韓国語のソンセンニムで、LOVE FMでDJもつとめる金智淑ソンセンニムのHPです(更新お待ちしてます^^by mina)。minaと同じ超B型マイペースのジスク先生は、いつも笑顔で元気いっぱいの素敵な언니です。
  • 今日も食べようキムチっ子クラブ 
    minaの韓国料理の師匠、キムチっ子ことnakaさんのblog。麗しの美貌とおもしろトークで大人気の”我が家の韓国料理教室”を主催。ソウルで韓国料理をしっかり学ばれたnakaさんの料理教室の詳細はblogへGo!
  • ”ぱらん まだん”
    福岡市城南区城西に素敵な場所ができました。韓国文化講座や韓国文化工芸作品の展示会なども行っています。詳しくはblogへGo!
  • koe&Kyo 日々燦々
    直接習ったことはありませんが、ポジャギ展で福岡にいらしたときに何度かお食事をご一緒した李京玉先生とギャラリーkyoの李 賢静さんのふたりblogです。

친구들(友だちの)blog

  • しまこのひとりごと。
    韓国好き仲間のしまこさんのblogです。愛猫のなっちゃんと野球(ロッテ)をこよなく愛し、韓国野球にも造詣が深いのです・・・イ・スンヨプ選手にバレンタインのチョコを手渡したツワモノ^^
  • ほのぼの日記
    ”ぱらんまだん”仲間のjonsukさんのblogです。在日3世のjonsukさんから屈託なくいろ~んなことを教えてもらっています。明るくおしゃべり上手な우리 동생(私達のいもうと)です。
  • コリアンエアーで世界を旅しよう! @ユニパックツアー福岡
    minaがいつもソウルに行く時にはお世話になっているMオンニが勤める、コリアンエアー専門ユニパックツアー福岡支店のスタッフblogです。Mオンニもたまにレポートをしています。韓国だけでなく、ハワイやフィジーなどの情報もここで!!
  • はるかの いろイロ色 日記
    2002年から博多織を学び、2006年には「韓服」を学びに半年間ソウルに留学した悠(はるか)ちゃんのblog。さすが高校時代からデザインを学び、短大でも染色やテキスタイルを学んだ悠ちゃんらしく、日記に添えた写真が芸術的でステキ!
  • 時々 ひゃんり
    ”ぱらんまだん”仲間のひゃんりさんのblog。minaの韓紙工芸作品の色、その他もろもろのよきアドバイザーです。
  • happy Korean days
    趣味友&ママ友のR子さんのblogです。理解ある優しいナンピョン(だんな様)とニコニコ笑顔のかわいい娘っ子ちゃんに囲まれてゆったりなのにアクティブな素敵なママさんです。
  • sono、ぶろぐ 『もぐろぐ』
    ”ぱらんまだん”仲間のsonoさんのblog。毎日ちくちくポジャギをがんばっています。ソウルでポジャギ修行をしながら北九州を中心にポジャギ講師としてがんばっていまーす。
  • 焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ ママのブログ
    ”ぱらんまだん”の色講座で出会ったいつも明るく元気なぽじゃぎママさんのblog。太宰府市大佐野にある「焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ」はめっちゃうまい!ママさんからも元気もらえますよ~
  • Gyeongju journals
    韓国観光公社のパワーブロガーキャンプでご一緒したnana씨のblog。写真がとってもキレイで紹介している韓国の素敵な場所とともにそのセンスがきらりと光ります。
  • 韓国人の彼と結婚しました♪
    大学時代、共に韓国のウルサン大学に研修に行った仲間でもあるりおちゃんのblog。今は福岡で、韓国人の旦那さまと暮らしています。国際結婚ならではの韓国の話題満載です!
    ↑りおちゃんがChoo Choo猫グッズやPONY BROWNなどの
    韓国デザイン文具・雑貨の
    ネットショップを始めました。