フォト
無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月29日 (日)

気持ちE〜(^-^)/

GW前半…天気いいですね〜

私はこの春から夏に向かう季節が一番好きです。秋生まれなんですけどねぇ…

まだ汗をだらぁ〜っとかくほど暑くもなく、そよ風がとっても気持ちいい!

夏は私にとってなんとなく活動的なイメージだから、そこに向かうワクワク感o(^-^)oで、すごく充実している気分になるんです。

そんな私が、先週から自転車通勤を始めました。

実は一昨年の6月末に、大学を卒業してから7年間働いた会社をやめたとき、同僚のみなさんからお餞別に、リクエスト通りの赤い自転車と、自転車に乗るのに最適なショルダーバッグ、そして日焼け防止の白い帽子をいただいたんです。
半年無職でプラプラしている間は結構乗っていたのですが、パートを始めてからは放置状態^^;

久々に乗ってみようかと思ったらタイヤはパンク…車体はサビサビ、埃で真っ黒…ペダルをこぐとカタンカタン、カタンカタンとうるさい…と最悪な状態。

しかしせっかく頂いた自転車なので、雑巾でふきあげて、修理にも出し、ちゃんと乗れるようになりました(^-^)v

朝通勤するときは、分単位での時間との戦い(間に合うか!?)なので必死ですが、帰りはゆっくり周りの景色を楽しんだり、普段は行かないスーパーに寄ってみたりとなかなか楽しいですよ~。

そういえば韓国ではほとんど自転車に乗る人の姿を見ませんが、舗装道路でもあのガタガタ具合じゃ自転車通勤なんてストレスがたまってしょうがなさそうですよね^^;しかも韓国人はせっかちだからバイクでブーーーンって行く方が性に合うんでしょうね。でもあの爽やかに受ける風を知らないなんてもったいないわ~。

2007年4月28日 (土)

最初のお食事は쌈밥(サムパップ)☆

さて、1日目最初のお食事は、つぶれてしまった釜山ロイヤルホテルの前の大通りをずーーっと国際市場の方へ進んで、たぶんちょうど”豚足(チョッパル)通り”と呼ばれるところ辺りだと思うのですが、시골쌈밥(シゴルサムパップ)というお店に入りました。
Dsc00249_1

本とかで見ていたわけではなく、ただ通りがかりにお客さんが多そうだし쌈밥(サンパップ)をたべたかったから。ただそれだけです^^;
Dsc00242

반찬(パンチャン/おかず)がいつものようにテーブルいっぱいに並びます。

Dsc00238

お米は”赤米”とでも言うのでしょうか?健康チックな山盛りご飯。もち1人分ではありませんが、当然お替り自由^^

Dsc00243

これは、サンマかな?たぶん、サンマだったような・・・その煮つけ。もちろん赤い^^;けど甘辛い感じで、白ネギとか野菜も入ってておいしーー。このまま食べてもよし。昆布やゆでた白菜などに巻いて食べてもよし!

Dsc00244

↑これ、반찬(パンチャン/おかず)のひとつ。名前なんていうんでしたっけ?知ってる人教えてください。ただの족발(チョッパル/豚足)ではないと思うんですけど。なんかゼラチン質の豚肉を重ねて一塊にした感じ。これも수육(スユク/茹でた肉)って呼ぶのかな~。とにかく、これはぷりぷりしてておいしい!

Dsc00247
あとはヌルンジもついて(べつにご飯あるじゃん!!)、あ~お腹いっぱい。배 불러--
※↑のような場合、ヌルンジじゃなくて別の呼び方がありませんでしたっけ?誰か教えてーー!!
(※ソウルから李智勲さんが初コメント(知らない方なんです!!)をくれて、これは숭늉(スンニュン)と呼ばれるものであることが判明。よーく見ると、下の写真の左端に「슝늉나갑니다!」って書いてありますね。でも「슝늉(シュンニュン)」じゃなくて「숭늉나갑니다!(スンニュンが出て来ます)」のはずなんですけど(?_?)슝늉は釜山사투리(サトゥリ/方言)? これまたご存知の方はご連絡を・・・!)

Dsc00240 

「春のワツル」のハン・ヒョジュちゃんが、新発売の焼酎CYOU(シーユー)のポスター「언니,쌈밥 맛있었어요?(お姉さん、サンパップおいしかった?)」と私に微笑みかけ・・・

Dsc00245
大満足のminaでしたっ!!

釜山のお宿は東新ホテル

Dsc00236

釜山での2泊はいずれも南浦洞の東新ホテル。国際フェリーターミナルからも歩こうと思えば歩けます。今回もごろごろと大きなケースを引き引き歩いてチェックイン。

Dsc00237

感想は・・・イマイチ。A姉の妹さんが常宿にしているということで初めて泊まってみたのですが、まず廊下がワキガ臭い^^; オンドルのくせに全然温かくない。(→寒いと言ったらハロゲンヒーターを持ってきてくれましたが。)エアコンは壁に設置されているのにリモコンがなく使えず、部屋で温度調節ができない。1日目は熱いお湯が出ない。てな様子。ま、安いので我慢するけど・・・

ホテルはほとんどおじちゃんが1人でやっている状態みたいで、フロントにはずーっと同じ人。日本語は上手だし、まぁ愛想もあるけど、なにしろ古いホテルですな。

日本に帰った後に、噂どおり家に「ありがとうございました。またお越しください」という内容の直筆絵ハガキが来ましたが、または・・・行かないかなぁ~^^;

カメリアラインのお弁当。

  眠れないのはチオビタドリンクのせい・・・

ダンナちゃんはまだ帰ってきません。家出?いいえ、会社の人と麻雀だってさ。ダンナちゃんが遅いのをいいことに、夕方から眠りこけていましたが、「いかんいかん。しなきゃいかんことが山とあるのだ・・・」とチオビタドリンク・・・

しかし結局また眠ってしまったのだけど、夜の10時過ぎに目が覚めて、それからは目が冴えてしょうがない^^;それでなかなか書けないblogを書くことにしました^^

さて、ずーーっとまえに書いた3月末の韓国旅行は、まだ出発のカメリアラインの中でしたね^^;カメリアと言えば・・・
Dsc00232

今回、船内でこんなものを発見。お弁当・・・カメリアは福岡発がちょうど昼時なので、いつもコンビニ弁当やらを事前に買って乗ります。国際ターミナルにもコンビニもどきはありますが、品数が少ない・・・それで、「お、こんな弁当っていう手もあったんだな」と、今回コンビニで事前に食べるものを買っていたにもかかわらず、相方のA姉と2人で1つの弁当を買って食べてみることに。

選んだのはから揚げ弁当・・・
Dsc00233

写真はこんな↑。マスタードがかかっておいしそう^@^

実物・・・↓
Dsc00231

その正体はレンジでチンの冷凍弁当。写真にだまされたな。これで500円。ひぃ~。ご注意くださいm(_ _)m

2007年4月24日 (火)

「韓国文化観光交流の夕べ」に行って来ました。

Sn320798

昨日23日に行われた「韓国文化観光交流の夕べ」に行って来ました。韓国観光公社主催の無料イベントですが、福岡サンパレスの収容人数約2000人に対して、応募数が1万2000通だったそうです。

私も韓国観光公社のHPを通じで応募していましたが、はがきが来たのが金曜日か土曜日のギリギリで、土曜日の夜にポストを見て気づきました。ちょっと遅かったな~。でもその前に、お友達のりおちゃんがお知り合いの方に2枚も招待状をいただいていたので、そっちの招待状ですでに行ける事が決まっていたのでよかったのですが・・・

さて、その内容は、1部が韓国のダンスパフォーマンス「B-BOY」の公演、そして2部が現在NHKの地上波でも放送中の「春のワルツ」主人公のソ・ドヨンさんのファンミーティングです。

ファンミーティングと言っても、本当に彼のファンという方は前の方に固まって座っていらっしゃって、ジャニーズのコンサートの時のような、顔写真をはったウチワとか横断幕とかを準備されていました^^パワフルだわ~。入場まで6時間並んだという人も。それでも一番前の席ではなかったから、一番前の真ん中の方はいったいいつから並んだのか?!

私は以前からB-BOYの公演を見たかったので、そちらを楽しみに行きました。B-BOYの”B”は「ブレイクダンス」の”B”です。片手で逆立ちをしてクルクル”人間回転椅子”状態で回る姿は圧巻でした(*_*)

でも、私が感じたのは、やっぱり韓国人は”ノリ上手”ということ。昨日のお客さんが”アジュンマ(おばさま)”(失礼^^;)が多かったということもあるかもしれませんが、日本人はかしこまって音楽に合わせて拍手をするのが精一杯。でも韓国に行けばみんな「ヒューー!!」とか「フォーー!!」とかステージを周りから盛り上げるのが上手なんです。

私の隣で見ていたお友達のソンミさんも、最初はB-BOYのダンスのポーズにあわせて「フォー!!」と声を出していたのですが、あまりに周りが静かなので次第次第にトーンダウン・・・^^;終わった後に聞いてみたら、やっぱり恥ずかしくなったそうです^^。

それにソウルのB-BOYの専用劇場はもっと小さい劇場で、観客との距離も近いので、さらに迫力が感じられるのでしょう。ソンミさんはソウルで公演を見たことがあるそうですが、「すごくおもしろいよっ」と語った口調は、あきらかに昨日の公演のあとの「おもしろかったです」という口調とは違ったもの^^;

それでやっぱりソウルの専用劇場で、”ノリ上手”な韓国人に囲まれて、開放的な気分で見てみたいなーーと思ったのでした。いつか見に行ってみます!!

ソ・ドヨンさんは、モデル出身ということもあって、めちゃめちゃ背が高くて(187cm!)顔がちっちゃかったです(*д*)かっこいい~というよりかわいい~感じの男性でした。

「春のワルツ」のドラマの中でキーポイントとなる「愛しのクレメンタイン」を自らピアノで演奏してくれました。ドラマでも実際には弾いていないそうで、以前にも全然ピアノを習ったことはないそうですが、今回のために猛練習したのでしょうね^^;、とっても上手で驚きました!!

それにしても日本では「雪山賛歌」とも呼ばれて”山男の歌”として知られているこの「愛しのクレメンタイン」。韓国では”漁師さんの歌”なのだそうです。それでドヨンさんも「海を思い浮かべて聞いてください」と言っていましたが、もちろん曲自体はどこかヨーロッパとかの曲なのでしょうが、国が違うとその音楽から連想される物語が変わってくるなんておもしろいですねーー。

通訳も我らがジスク先生で、とってもわかりやすかったですが、通訳なしでもほとんど聞きとれた(^^)vので、自分の成長振りに自分で関心してしまいました。な~んつって。

2007年4月19日 (木)

センイルパーティ

センイルパーティ
また一人、韓国人の友達が韓国に帰ってしまった…(;_;)
キョンミが帰ったのが13日。ちょうど5日がキョンミの誕生日だったので、お別れ会を兼ねて我が家でパーティー。
私はハングルで書かれたメッセージプレート付きのケーキを用意し、りおちゃんはすき焼きを準備。もうひとりの韓国人ソンミさんはキンパプを持ちよって、楽しい時間を過ごしました。
ハングルのプレートに驚いていたキョンミですが、予めメモ紙に、書いて欲しい言葉をハングルで大きめにはっきり書いてお願いしておけば、よっぽどへなちょこケーキ屋さんじゃない限りは対応してくれますよ。
韓国好きな友達へのプレゼントに喜ばれるでしょう(^^)v

2007年4月16日 (月)

韓国料理食べ歩き隊 第12回会合☆

だいぶ遅くなってしまいましたが、3/18(日)に行われた韓国料理食べ歩き隊第 12回会合のご報告を書き、書き・・・

今回のお店は、福岡市中央区舞鶴の「韓国料理 趙家」です。Dsc00218

ここの目玉はサムギョプサル。普通サムギョプサルといえばちょっと厚めの豚の三枚肉のことですが、ここ趙家の名物サムギョプサルはお肉が薄~いんです。
Dsc00210

このお肉の姿・・・どっかで見たことあるでしょ?そう以前にblogに書いた、城南区長尾の「豚の塩焼き 千石や」(→以前の記事はコチラ)のサンギョプサルと似ていますね。

でもここの趙家のポイントは、この豚肉をまずは熱い鉄板(石板?)で焼きます・・・Dsc00211
するとクルッと丸まっていたお肉が平たく開いてきます。

Dsc00212
他にも玉ねぎやジャガイモ、お決まりの마늘(マヌル/にんにく)も粒ごと焼いたりして・・・

そして次が重要!この焼けたお肉を・・・
Dsc00213
これ↑につけて食べます。これは酢醤油の中にキャベツの千切りを入れたもの。キャベツの千切りはもちろんおかわり自由☆つけて食べる・・・っていうより、この酢醤油キャベツをお肉と絡めて食べるって感じかな?

これがとっても素敵にあっさり☆していて、いくらでも食べれそうーーー

Dsc00209
この鉄板(石板?)は斜めになっていて、油が板の下に用意した紙コップの中に落ちていくようになっているので、油分がカットされ、さらにヘルシー。まぁ、このような油を落とすやり方は韓国では常識ですけどね。

2500円(だったと思う・・・)のサムギョプサルコースには、「まぁだあるの?」と思うくらいの豚肉、チヂミ、キムチ・ナムルの盛り合わせ・シメの焼飯・・・の他にこのサイズ↓のチゲが1人に1個出てきます。すごいボリュームでしょう?
Dsc00214
これ↑はスンドゥブチゲ。確か『「テンジャンチゲ」と「スンドゥブチゲ」どっちにしますか?』と選択肢を与えられたと思います。海鮮の味がよくきいたスンドゥブチゲで、これも美味。

Dsc00208
↑チヂミ、キムチ・ナムルの盛り合わせ

Dsc00216
↑シメの焼飯

さーーっていかがです?ココかなりお薦めです。量も価格も言うことなし。メニューは他にもありますし、季節ごとにお薦めのメニューがあるみたい。しばしば通いたいお店で~す。

今回の参加者は、mina・りおちゃん・nontaroさん・arisuさん・チウゲさん・dolphinさん・kuriさん、そして初参加の新メンバー・ざしわらラビさん、計8名でしたっ。

最近参加できていないメンバーのみなさん、日程合わなくてごめんなさ~い。すでに4月の食べ歩き日程も決まっていますので、参加の方はお楽しみに☆

また、このヨダレものの画像を見て「参加したいっ!!」と思った方はmina隊長までご連絡を・・・
ドラマ・・・でも映画・・・でもK-POP・・・でも韓国の食べ物・・・でもその他韓国文化全般・・・に興味があり、韓国をこよなく愛し、自らを「韓国バカ」と認める善良な(?)福岡近郊の方であれば参加OKで~す。

ヨダレェ~(*д*)

ホントにお久しぶりです。何が忙しいのやらよくわからないけど、なんだか忙しくて。ずっとblog更新できませんでした。

さて今回も短めに・・・

みなさん、「CREA(クレア)5月号」見ましたか?!
B000oiohk201_1

地下鉄の吊り広告を見て、絶対買おう!と思っていて、今日やっと手に入れました。

何がいいって、おいしそう (*д*)な韓国料理がいっぱい~。決まりきったビビンバとかカルビとかだけじゃなくて、結構韓国ジモティが食べるメニューや、若干高いかもしれないけど珍しいメニューなどが載っていて、お店の案内も地図付きであります。

韓国料理に目がない人、これは買い!です。いいガイドブックになりまっせ!

minaが目を大きくして、思わずニマッと笑いを抑え切れなかったのは、

「쭉꾸미 불고기(チュクミプルコギ)」
・・・タコと豚が一度に楽しめるよというもの。この写真がたまらなくおいしそう(*д*)。江南にあるその店オリジナルのメニューらしい・・・。めったに江南地区に立ち寄らないminaとしては、こりゃちょっと江南にも行かねば!と思ったのであった・・・。

2つくらい行った事がある店もリストの中に入っていたけど、いずれもおいしかった!と記憶しているお店だったので、リスト全体的にも信頼がおけるのでは?と思いました。

また、「旨いもん横町の誘惑」という記事では、

明洞の「계란말이 골목(卵焼き横丁)」
新沙の「게장 골목(ケジャン横丁)」
東大門の「닭한마리 골목(タッカンマリ横丁)」
光化門の「낙지볶음 골목(タコ炒め横丁)」
新堂洞の「떡몪이 골목(トッポッキ横丁)」
中区・中部市場そばの「냉면 골목(冷麺横丁)」

の6つの通りが特集されています。

他の記事は「イ・ジュンギと歩く伝統のソウル」や「リュ・シウォン一日デートコース」など、庶民はなかなか行けないようなフュージョン料理などのお店の紹介が主かな?三清洞や清潭洞、新沙洞など、リッチな場所なので、お店の雰囲気はとってもいいけど、その分高そ~!!私にはちょっと敷居が高いかな?

とにかく、立ち読みでも見てみる価値あり。買うつもりがない人は、おもわずヨダレをたらして買うつもりのなかった雑誌を汚してしまわないように注意、注意!!^^

2007年4月 1日 (日)

日韓友情のポジャギ展☆開催中!

毎日忙しくて、blogまで手が行き届きません。

今日ももう寝なきゃいけないのに、ついPCに向かってしまったが為に・・・あぁこんな時間だぁ!今日はお休みしたのですが、明日も10時からポジャギ展のお手伝いです。起きれるかな・・・

日韓友情のポジャギ展が29日から始まりました。先日韓国旅行から帰ってきたばかりで、blogにもたくさん更新したいことがあるのですが、しばらくは無理そうです。開催は3日まで。最終日は10:00~19:00まで、その他は20:00までです。もしご興味があってまだの方は、是非お越しください。

すでに来てくださった、食べ歩きメンバーのみなさんもありがとう!

それからマイミクのビーコさんも会場で声をかけてくれて、初めてお会いしたのですがいろいろお話できてとっても嬉しかったです。ありがとうございました。

会場はこんな感じ・・・(本当は個人の方単独の作品もあるので、あまり写真撮影はお控えいただいた方がよいようです・・・ごめんなさい、それなのに撮っちゃってますけど^^;)
Dsc00593
Dsc00592
私の作品は、上の写真の中のどこかに・・・さぁどれでしょう?^^;あまり見られたくないの・・・本当に縫い目が汚くて納得できてないのです・・・

Dsc00609_2
無断で載せるのでちょっと写真は小さめにして、逆に失礼かもしれないけど一応お顔は隠しますね・・・初日の閉館前に、受付のお手伝いをしていたみんなで写真撮影。韓服姿がウリオンニであり、ソンセンニムのトンちゃん先生で、その向かって右のちょっと太目が私・・・^^;その他の方々は、トンちゃん先生の他の生徒さんで~す。

Dsc00585_1
これも控えめに・・^^;この写真は、「私の展示会です、って感じでとってくださいね!」ってリクエストしてとってもらったずうずうしい写真、ははは^^;いつか本当にこんなことがあればいいんですけどね~トンちゃん先生っ!?

Dsc00612_2
大阪から来てくださった「ポジャギ工房koe」の李京玉(イ・キョンオク)先生と。(お顔を隠してごめんなさい。念のためにこうさせていただきました。)
※残念ながら写真は一緒にとる時間がなかったのですが、前日の準備とオープニングには東京新橋の「ギャラリーkyo」から、同じく友情のポジャギ展発起人の李賢静(イ・ヒョンジョン)先生もきて下さいました。

京玉先生は友情のポジャギ展の発起人のお一人で、NHKのおしゃれ工房などにも出られたりとご活躍中なのですが、これがまたとっても素敵な方。日本でポジャギをやってる人なら知らない人はいないくらいのポジャギ界のカリスマ(笑?)のお一人です。とっても素敵な改良韓服(ご自分でデザイン)を着ていらっしゃったので是非その韓服姿で一緒に写りたかったのですが、タイミングを逃してしまいました。

「あ~マジで京玉先生素敵な方やった~。めっちゃオシャレできれいやし、なにより人柄が素敵っちゃもん!私また来年、京玉先生に会えるようにポジャギ展の作品がんばる!」ってトンちゃん先生にわざと大声で言ったら「私のためにはがんばってくれんと?」という問いかけ・・・

「じゃぁ・・・、二番目にトンちゃん先生の為にがんばります・・・」ってちょっと投げやり気味に言ったら「ちょっと~、この人ひどいと思わん?!」ってショックを受けてましたけど・・・意地悪してミアネヨ^^; 本当にトンちゃん先生のご活躍で今回こんな素敵な展示会が開かれて、私も少しばかり参加することができました。선생님덕분에 멋진 시간을 지낼 수 있습니다 !! 감사합니다!!

そして、来場のお客様に少ない知識ながらポジャギのことをご説明していると、本当に感激されていらっしゃる方もいて、「ホントに今日は素敵なものが見れました。ありがとう、是非私もやってみますね」と言って帰られる方もいらっしゃいました。お手伝いしていてとっても感動しました。

ポジャギに興味はあるけど躊躇している友達にも同じように言ったのですが、「裁縫は不得意なのよね~」なんていう言葉は忘れてください。「裁縫」ではなく「ポジャギ」をすると思えばきっと大丈夫。一度ポジャギの世界に足を踏み入れれば、それが単なる「針と糸をつかって縫うこと」ではない、ということにすぐに気づくはず。

糸の運び、ということだけを見れば、上手下手という区別はつくのかもしれませんが、会場に来て作品を見てくださればわかるはず、みんな違ってみんな素敵。みんなの個性がとってもよく表現されています。

さっき私も上に「あまり見られたくないの・・・本当に縫い目が汚くて納得できてないのです・・・」と書いてしまったばかりですが、それは私の欲。上手になりたい!それはみんなが思うことだし、それもいいことでしょう?でもやっぱり自分の作品はいくら縫い目がうまくいってなくても、どれも愛おしいです。

他の人の作品もそう。私は本当にウソ抜きで、あの展示場にあったすべての作品がみーーんな素敵だと思います。ちょっと歪んでいてもそれもご愛嬌。そのときのその作者の分身なのです。その作者の「あ~ここ失敗した!」って表情が思い浮かぶようです。

また長く熱く語ってしまいましたが、是非是非、ちょっとで「やってみたいんだけどな~」って思う方はチャレンジしてみてください。お教室は残念ながらまだクラス数が限られているので通えない方もいらっしゃいますが、本を見ながらでもノープロブレム!!わからないことがあれば、基本的なことなら私もアドバイスができるかもしれません。

人物でも、趣味でも、自分のパートナーになりえる人、物とバッチリであって、ずっと寄り添っていけるかどうかは自分次第。自分のそばにいつの間にか近寄ってきて、「あ、今近くにあるじゃん!(いるじゃん!)」「私これ(この人、物)好きだな」って感づいたとき、パッて捕まえて自分の元に引き寄せるかどうかで大きくその人の人生の色や模様が変わってくると思います。それが私の持論。だから私はせっかちなほどに、やってみたい!ということにはすぐさまチャレンジ!

とりあえずやってみる!をお薦めして・・・さぁて、眠りにつかなきゃ!また隣でダンナちゃんが隣の部屋からもれる明かりの為に眠れずに、たまに目を覚ましてはため息をついている様です・・・んん?寝言だ!?^^; では、ではまた時間があるときに~

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

韓国観光公社

  • 한국의 날씨는?
  • 한국말 공부하자!!

尊敬(*゜▽゜*)するソンセンニムHP・blog

  • ポジャギの世界
    minaのポジャギとヨガの師匠で、兄しかいない私にとっては친동생(実の妹)のようにいつもかわいがってくれる언니(オンニ)です。ポジャギ・ヨガ共に、岩田屋コミュニティカレッジ他で教室開講中です!
  • ジスク デース 
    私の韓国語のソンセンニムで、LOVE FMでDJもつとめる金智淑ソンセンニムのHPです(更新お待ちしてます^^by mina)。minaと同じ超B型マイペースのジスク先生は、いつも笑顔で元気いっぱいの素敵な언니です。
  • 今日も食べようキムチっ子クラブ 
    minaの韓国料理の師匠、キムチっ子ことnakaさんのblog。麗しの美貌とおもしろトークで大人気の”我が家の韓国料理教室”を主催。ソウルで韓国料理をしっかり学ばれたnakaさんの料理教室の詳細はblogへGo!
  • ”ぱらん まだん”
    福岡市城南区城西に素敵な場所ができました。韓国文化講座や韓国文化工芸作品の展示会なども行っています。詳しくはblogへGo!
  • koe&Kyo 日々燦々
    直接習ったことはありませんが、ポジャギ展で福岡にいらしたときに何度かお食事をご一緒した李京玉先生とギャラリーkyoの李 賢静さんのふたりblogです。

친구들(友だちの)blog

  • しまこのひとりごと。
    韓国好き仲間のしまこさんのblogです。愛猫のなっちゃんと野球(ロッテ)をこよなく愛し、韓国野球にも造詣が深いのです・・・イ・スンヨプ選手にバレンタインのチョコを手渡したツワモノ^^
  • ほのぼの日記
    ”ぱらんまだん”仲間のjonsukさんのblogです。在日3世のjonsukさんから屈託なくいろ~んなことを教えてもらっています。明るくおしゃべり上手な우리 동생(私達のいもうと)です。
  • コリアンエアーで世界を旅しよう! @ユニパックツアー福岡
    minaがいつもソウルに行く時にはお世話になっているMオンニが勤める、コリアンエアー専門ユニパックツアー福岡支店のスタッフblogです。Mオンニもたまにレポートをしています。韓国だけでなく、ハワイやフィジーなどの情報もここで!!
  • はるかの いろイロ色 日記
    2002年から博多織を学び、2006年には「韓服」を学びに半年間ソウルに留学した悠(はるか)ちゃんのblog。さすが高校時代からデザインを学び、短大でも染色やテキスタイルを学んだ悠ちゃんらしく、日記に添えた写真が芸術的でステキ!
  • 時々 ひゃんり
    ”ぱらんまだん”仲間のひゃんりさんのblog。minaの韓紙工芸作品の色、その他もろもろのよきアドバイザーです。
  • happy Korean days
    趣味友&ママ友のR子さんのblogです。理解ある優しいナンピョン(だんな様)とニコニコ笑顔のかわいい娘っ子ちゃんに囲まれてゆったりなのにアクティブな素敵なママさんです。
  • sono、ぶろぐ 『もぐろぐ』
    ”ぱらんまだん”仲間のsonoさんのblog。毎日ちくちくポジャギをがんばっています。ソウルでポジャギ修行をしながら北九州を中心にポジャギ講師としてがんばっていまーす。
  • 焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ ママのブログ
    ”ぱらんまだん”の色講座で出会ったいつも明るく元気なぽじゃぎママさんのblog。太宰府市大佐野にある「焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ」はめっちゃうまい!ママさんからも元気もらえますよ~
  • Gyeongju journals
    韓国観光公社のパワーブロガーキャンプでご一緒したnana씨のblog。写真がとってもキレイで紹介している韓国の素敵な場所とともにそのセンスがきらりと光ります。
  • 韓国人の彼と結婚しました♪
    大学時代、共に韓国のウルサン大学に研修に行った仲間でもあるりおちゃんのblog。今は福岡で、韓国人の旦那さまと暮らしています。国際結婚ならではの韓国の話題満載です!
    ↑りおちゃんがChoo Choo猫グッズやPONY BROWNなどの
    韓国デザイン文具・雑貨の
    ネットショップを始めました。