フォト
無料ブログはココログ

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月25日 (日)

嬉しかったこと&後悔したこと

今日、天神で知人と会ったあとに、中央郵便局前のバス停から家に帰ろうとしていると、私が乗ろうとするバス停にはってある地図にかぶりついて見ている大学生くらいの男の子が2人。

どうみても旅行者。そしてどうみても韓国人・・・

最近、道に迷っている韓国人とすれ違ってもなかなか勇気が出ず、結局決心したころにはタイミングをのがし案内してあげることができなかった、ということが続いたので、今日は最初っからガツンと声をかけました。

「한국사람이세요?(韓国人ですか?)」(あとから冷静になると「한국 분이세요?」と言うべきだった・・・くそぅっ!)

すると、その男の子たちの目が「助かった・・・」とばかりにキラッと輝きました。

彼らは博多区の千代5丁目というこれまた辺鄙なところにあるというゲストハウスを目指しているとのこと。そりゃぁ、ちょっと地モティでも難しいわい。

中央郵便局の前には東区や粕屋郡方面に向かうバス停がいくつか点々と並んでいるため、彼らが地図にかぶりついているバス停は彼らが乗るべきバス停ではありませんでした。

そこで「같이 가요(一緒に行きましょう)」と言って、正しいバス停まで連れて行き、路線図を確認して「23番のバスが9時7分にくるから、それに乗って、○番目のバス停で降りてくださいね」と韓国語で説明しました。

そして「조심해서 가요(気をつけて言って下さいね)」と言ってわかれました。

私は韓国では何度も現地の知らない韓国人に道案内をしてもらい、説明だけじゃなくて目的地まで同行してくれたこともありました。去年出場した弁論大会でも感謝の気持ちでそのことを書きました。

私はやっと初めて韓国に恩返しができたような気がして、ウキウキで一人興奮し、ニコニコ顔で自分の家に向かうバスに乗りました。

でもバスに乗って落ち着いて考えると、「あの子たち、ちゃんと乗れただろうか?」、「○番目のバス停と数えて教えたけど、(降りるお客さんがいなければバス停毎に泊まるわけではないから)ちゃんと○番目のバス停がわかるだろうか?」と、すっごくすっごく心配になってきてしまいました。

なんであそこで別れたんだろう!なんでバスが来るまで待って、運転手さんに「この子たちは日本語が全然できないので千代5丁目になったら教えてあげてください」と言ってあげなかったんだろう・・・韓国ではいつもそういう親切を受けてきたのに、なんて私は気が利かないんだ!

もうこうなったら後悔の念ばかりです・・・あぁ神様、どうか彼らがちゃんとスムーズにゲストハウスに到着していますように!

次の課題は、ゲストハウスまで着いていくのはやりすぎ^^;だけど、ちゃんとちゃんと最後まで困っている人の姿を安心して見送れる状態でさようならをすることです。

でも今日は彼らの日本語の中でも数少ないボキャブラリーである「ありがとう」っていう言葉を聞けてすごくすごく嬉しかったので、偶然的ではなくて、もっと継続的に、福岡に来てくれる韓国人を手助けできるような活動ができないだろうかと、また新たな野望の火が私の中にポッと小さく点火してしまいました・・・さてどうなっていくことやら。

2007年2月21日 (水)

韓国料理食べ歩き隊 第11回会合☆

2年目に突入した韓国料理食べ歩き隊。今回は2/18(日)に、博多区住吉にオープンしたばかりの、「ポッサム」というお店に行ってきました。

”ポッサム”ときけば、普通韓国料理通ならゆで豚(수육/スユク)やキムチなどを野菜で巻いて食べる料理を思い出すかと思いますが、ふと不安になって予約時に、

「ポッサムって、ゆで豚を巻いて食べるんですか?それとも焼肉ですか?」

と聞いてみると、あっさり「焼肉です。」との答え・・・

ちょっとがっかりしたminaですが、ヤンコプチャンコースもあり、飲み物(ビール・ウーロン茶・オレンジジュースのみ)も含めて2500円という手軽さもあり、ここに決めてしまいました。

Dsc00147
今回は参加者が7名(mina、shoko、nontaro、arisu、チウゲ、dolphin、kuri)といつもより若干少なめだったのですが、ポッサムコースを4人前、ヤンコプチャンコースを3人前頼みました。写真でお皿に残っているお肉は豚のサムギョップサルですが、このくらいのお肉の列があと2列ほどあり、それは立派な牛肉の、おそらくロースとカルビがそれぞれ並んでいました。お肉はかなり立派でした。

あとは鉄板で焼いて食べる人参や玉ねぎ、キャベツと、お肉などを包んで食べる野菜がついていました。

でも、これってはっきりいってただの焼肉???いまどき珍しくない食べ方じゃない?

おいしいんですよ。おいしいんだけど、お店の名前から連想したものとはかなり期待はずれでした。なんといっても私たちは韓国料理食べ歩き隊。私たちを満足させるものでは、正直なかったかも?しれません。

Dsc00148
これはヤンコプチャンのあとのビビンバ。しゃべりに夢中だった私たちは、すっかりヤンコプチャンをカメラにおさめるのを忘れていました。やっぱり我が隊のカメラマン・Hanaさんがいないとダメね^^;

さて、はやばやと完食し、次に私たちがタクシーで向かったのは、博多区店屋町(冷泉公園近く→地図)に1月20日にオープンした”韓国伝統茶 마당(マダン)”です。
Dsc00149

私も初来店ではなかったのですが、さすが韓国好きの集まり。食べ歩き隊のメンバーもすでに来店済みの人が多く、また当日のお昼も行ってきたの~という人も。

Dsc00150

もともと、福岡で伝統茶のお店をやりたい!という夢を持っていた私。最初についに福岡にも伝統茶の店がオープンしたと聞いたときちょっとショックではあったのですが、でも今ではすっかり常連で、ポジャギを持ち込み、店長の석민(ソンミン)さんとのおしゃべりを楽しむ絶好の癒しスポットとなっています。

この日は7人で行って、それぞれ매실차(梅実茶/メシルチャ)
Sn320760

모과차(かりん茶/モグァチャ)
Dsc00155

쌍화탕(雙和湯/サンファタン)
Dsc00154

국화차(菊花茶/クックァチャ)、を頼みました。
Dsc00156Dsc00157_1 

その中でも話題になったのは、サンファタン。これは、何種類かの漢方を煎じたもので、においから「う~ん、体にはよさそう」。やはり元気をつけ、風邪やストレス解消によいのだそうです。

しかし注文したメンバーの3人中2人は、「逆にストレスがたまる・・・」と言っていたほど苦い味。でも1人は「おいしいけど・・・」っとケロっと飲んでいたので、みなさんも他の人の言葉に惑わされずに、まずは自分で飲んでみてください。店長のソンミンさんも「意外に一番人気があるんですよ」と言うお薦めメニューです。

Dsc00158

これは、「にせもののサンファタンを出してあげましょう」とまだ日本語を勉強中のソンミン店長が出してくれた、サンファタンに似たもの。別に”ニセモノ”ではないのですが、かなり飲みやすくなっていて、これはさっきはしぶ~い顔をしていたメンバーも「おいしい」と飲んでいました。

これはメニューにはありませんので、いきなり「にせものサンファタンください」と言うと「誰に聞いたんですか?!」と驚かれるかもしれませんし、その時も出してくださるかわかりませんが、「mina氏にあると聞いたんですけど」と言うと、もしかしたら出てくるかもしれませんよ~???

Dsc00159

Sn320761
お菓子も目にもおいしいかわいさ&おいしさ。

帰りがけ、店から博多駅まで歩いたのですが、そこで驚いたのが足の軽さ。前に書いたように左足をけがしているのでこのところ左足を引きずってあるいているのですが、気づいたらすごくスムーズに歩いていて、あまり痛くもない!!

実は私が選んだのは、香りがよく、手足の関節によい、というモグァ茶(かりん茶)だったのです。「えーー!すごくない?!」と一緒にいたメンバーと話しながら家に帰ってダンナちゃんにも話すと、「そんなにすぐ効くわけなかろーーが!」と一言。いや、でもきっと効果があったはず!!ですよね?

今のところTVや新聞などでは紹介する予定は無く、できるだけ韓国を好きな方に何度も来ていただいて長く愛されるお店にしていきたいとのこと。

このblogを見てくださっている韓国好きの方、また韓国好きではなくても純粋に伝統茶に興味を持ってくださった方、まだ行っていらっしゃらなければ是非一度行ってみてください。そして口コミでこのお店の紹介をお友達にもしてみてくださいね。

追伸,参加した食べ歩き隊のみなさん、ソンミン氏は釜山出身じゃなくて、京義道の抱川(ポチョン)出身でした・・・訂正。

Dsc00151

2007年2月19日 (月)

怪我しちゃったんです(ーー;)

ちょうど、治七のクリームパンを探しに行った日。その後、佐賀県の古湯温泉に寄って、立ち寄り湯に行きました。

Dsc00135

立ち寄ったのは、元湯旅館の鶴霊泉。

Dsc00134

ここは歴史のある温泉のようで、浴槽のそこに砂が敷き詰められています。むかーーし、むかしに病気を治すためにわざわざ日本までやってきた、今の中国、当時で言う泰の国の王子が発見した温泉。

その後、歌人の斉藤茂吉が湯治の為に滞在し、古湯温泉でロケをはった寅さんご一行様が3泊したという由緒正しい旅館みたいですね~。

砂が敷いてある砂湯の方はすごくぬるくて、その隣には熱めのお湯。それを交互に入ることで代謝がよくなるそうです。

浴場・脱衣所とも広くはありませんが、お湯の質は最高だし、人も少なくてとてもリラックスできました。(料金700円)

が、しかしここで大事件が・・・

さて、体も十分温もって温泉から上がろうとした私。普通温泉には出入りがしやすいように一部に段が作ってありますよね。しかし、もともと浅めの温泉だったので、その段を使わなくても簡単に上がれると思ってしまったんです。

その横着さが間違えのもと。浴槽から右足をだして「よいしょっ」と体を持ち上げようとしたとたん、古湯温泉の良質な温泉がぬるっと私の右足をとり、つるんっ。

その瞬間、浴槽に残した左足を浴槽のふちでガンっ!!

痛かったのなんのって・・・でも痛さよりびっくりしたのは、見る見るうちに膨らんだコブ。こんなところにコブが?!膝より8cmほど上の部分ですよ!
Dsc00144

あら失礼。私の醜い(太い)足。写真じゃコブと腫れ方が伝わらないんですが、色だけでもすごいでしょ?これうったのは膝の少し上なんです。なんでもお医者さん曰くちょうど神経が通っているところなので痛いんだそうです。

それで5日ほど経ったころ、ふと足の関節側を見てびっくり!!
Sn320765_1

関節側はうってもないし痛くもないのに、内出血がこんなに広がって、まるで葡萄ジュース・・・
「すごい、すごい」とおもしろがって写真をとっていたら、ダンナちゃんに「そんな面白がっている場合じゃないだろ!」とお叱りをうけました。

翌日、また違う整形外科に見せに行きましたが、やはり骨に異常はなく、コブになっているのは血の凝固作用で大量に血が固まっているからだそう。これからは病院でホットパックをしたり、家でゆっくりお風呂に入ったりしてその血の塊を少しずつ周りに散らしていくしかないそうです。

だから内出血はどんどん広がって、いまやふくらはぎのあたりまで葡萄ジュース色です^^;

3月21日からの韓国旅行までには関知しますようにっ!

Sn320758_1
動けない私の変わりに、洗濯物に勤しむわが夫・・・よくできたナンピョンだわい(^^)v

2007年2月12日 (月)

韓国料理食べ歩き 個人行動編

10日の夜の締めは、城南区長尾の「豚の塩焼き 千石や」。
Dsc00142

ここは、ネット版のホットペッパーを見ていて、”薄切り豚肉のサンギョプサル”に惹かれて行くことにしました。

サンギョプサルと言えば、普通ちょっぴり厚い豚肉が定番ですが、ここのサンギョプサルは薄~いお肉です。
Dsc00140

上の写真の奥にあるクルンクルンと丸まっているのが豚肉です。(手前は別注文の揚げニンニク。真ん中は牛テールと豆腐の煮込み。奥の野菜はサンギョプサルについています。 左にちょっと出ているキムチは美味です。量少ないけど・・・)

Dsc00139

そしてこんな厚い鉄板の上で焼くと、クルクルと丸まった豚肉が自然に平らに広がってきます。塩は鉄板でやいている間に自分たちで好みの量をかけます。鉄板は斜めに傾けて置かれていて、鉄板の端に空いている1つの穴から余計な油が落ちていくようになっています。ちゃんと韓国仕様です。ヘルシーでしょ?

Dsc00138

薬味は手前の2種類。そのほかにも店員さんに言えばごま油とポン酢&大根おろしを出してもらえます。この薬味の右っかわの青ネギとニンニク?かと思われる方がポイントになってすごくあっさりおいしく食べれます。レモン汁がはいっているのかな?

サンギョプサル以外のメニューは少なめなので、韓国料理屋って感じではありませんが、サンギョプサルはおいしかったですよーー。お近くにお寄りの際はお試しください。

甘かった・・・。治七のクリームパン

10日は、久々にドライブに出かけました。ツレはダンナちゃんと、ダンナちゃんの大学時代の先輩でもあり私の友達のKちゃんです。

お昼過ぎに城南区に住むKちゃんを迎えに行き、向かうは今宿。

今日の目的は、ダンナちゃんの希望で今宿にある「治七のクリームパン」を食べに行くこと。「治七のクリームパン」とは、今九州地区のローソン限定で販売されているパン。FM福岡の「モーニングジャム」という番組とのタイアップで、クリームパンとココアクリームパンが販売されています。
1169719413














私はまだ食べたことが無いのですが、ダンナちゃん曰くたいそうおいしいんだそうです。それで、このパンを監修しているお店に本物を食べに行こう!ということになりました。

とにかく夫婦2人とも方向音痴でドライブに出るたびに口ゲンカが絶えない私たちですが、今日はKちゃんの道案内でスムーズに現地に着きました。

ところが・・・

Dsc00133

か、完売・・!! がーーーん(@д@)

近所のおばちゃんと思われる人が中から出てきて、

「もう売り切れてますよー。朝一番に来たって売り切れてますよ。予約してこなきゃ。予約の時から売り切れるらしいですよ」

とのお言葉。甘かった・・・
ということでお店の写真だけ記念に撮って来ました^^;ローソンで買って食べよっと。
Dsc00131
Dsc00132

2007年2月 9日 (金)

そ、そんなぁ~(>д<)

今日で私、3日連続の外食です。

14日7日はりおちゃんとキョンミさんと3人でエクスチェンジの勉強会を兼ねて広島風お好み焼き「きんさいや」へ。

15日8日は、前の会社の先輩たちと4人で、川端商店街とキャナルシティに近い中華料理のバイキング、「CHINAPAPA中華居酒屋」へ。

そして今日は、友達と3月の韓国旅行の計画をたてにちょっくら食事に行ってきます。あ、ちゃんと22:00までには帰ってきますから。(花より男子、類くん、類くん・・・♪)

実は明日も夜はサムギョプサルを食べに行く予定なんだけど・・・きゃ、私、晩ご飯の作り方忘れそうっ^^。金がもたね~ぞ~。

今から友達が家まで迎えに来てくれるのですが、その間パソコンでメールチェックをしていたらショッキングなことが・・・(;_;)

韓国観光公社福岡支社のソルラル(旧正月、韓国のお正月)のイベントが2月に予定されていて、それに申し込んでいたんです。お昼間なんで会社を休まないと行けないんですが、私が興味のある伝統茶や韓菓の試食会なので絶対行きたくて。

数日間、夜に外出が続いていたのもあってMSNのメールチェックをするのを忘れてたんですが、そしたらなんと2/6にすでに当選のメールが届いていて、「2/9(金)の午前中までに、申込書を記入してメールかFAXで返送してください」・・・って。

2/9・・・・今日や!しかも午前中!?・・・今、18:00。

ぎゃ~!!慌てて返信し、藁をもつかむ気持ちで念のために観光公社に電話をしました。業務時間は17:00までだったので出ないかな?と思いながらもダメ元で。

しかし・・・「申し訳ありませんが、15日のイベントの当選者の方にはすでに参加チケットをお送りしてしまいましたので、よろしければまた次回のイベントにお申し込みください」って・・・

クスン・・・仕方ないよね。わかってますとも、申し込みを過ぎた私が悪いのよね。それを受けてたらキリがないものね。電話に出て対応された方もちゃんと丁寧に対応してくださったし、小心者の私はそれ以上何も言えず・・・

本当は、「チケットそこまで取りに行ってもダメなんですか!?」「メールで何日までにご連絡しますとか書いてないとこっちも毎日メール見れないんですけど!」・・・とすっごい食らい尽きたい気持ちだったんですが^^; 決まりだものね、しゃーない、しゃーない。

ということで、ちょっぴり落ち込んでいる私ですが、まだ同じイベントが3回あるので残りの3回に引っかかってくれるように願います。あ、こんなイベントがあってることをまだ知らなかった人がここで知って応募したらライバルが増えるじゃーーん!?やめて、やめて、応募しちゃだめ~(>д<)

なんちゃって、嘘です。(^^;)

では、そろそろお出かけの準備をしないとっ。次の韓国はがっつり観光旅行にしたいと思っています。ソウルが恋しいけど、ソウルに行くと友達に会うだけで期間が終わっちゃうんですよね^^;またプランが決まったらお知らせしますね。

2007年2月 6日 (火)

妄想族・・・。

すっかりおしゃべりさんの私は、パート先でも韓国オタクぶりが公認になってしまった今日この頃。どうしても黙っていられなくて、つい口をだしてしまうのよね。

でもドラマとか映画とかは他のパートさんのほうが詳しいんだけどね^^;

今日も何気に、総務関係のリーダーみたいなおじちゃんが(minaちゃん、もうアンタもおばちゃんよ・・・)ふと、「なんで、○○さん(minaの苗字)は韓国のこと詳しいわけ?」と聞くのだが、なんでってねぇ・・・

「なんでって・・・好きだから」

ホントは「前世が韓国人だから」と答えたかったが(間違いない!)、それはやめておきました。まだ頭がおかしいと思われては困る・・・もうちょっと働かせてもらわないと。

しかし先週、福岡もめっちゃ寒かった日があったんですが、こんな風に・・・
Sn320746
通勤の途中、JRを降りて駅を出るとちょっぴり吹雪いていたりして。

去年2月のソウルでの1ヶ月短期生活の為に準備したソウル用ダウンを着込んで、マフラーもぐるぐる巻いて行きました。このダウン、福岡で普通に着ると「暑くないですかぁ?」ってよく苦笑いされちゃうんですよね。ディーゼルのダウンで結構気に入ってるんだけど、今年流行の短め丈じゃなくて腰まで隠れる長さだし、東北ならまだしも福岡には不似合いみたい。

で、あまりに寒いのでいつも15分くらい歩いていく道のりもその日はバスで。バスに乗って行く道すがらも、さっきよりいっそう吹雪いて来た様子。そんなとき・・・

「キャハ^@^寒いのソウルみたい。るんっ」

と、ニンマリしたのって、私だけでしょうか?昨年2月のソウルの寒さを体験してからというもの、なんだか寒さが快感になってしまっています。寒いだけでソウル疑似体験・・・

「ここ、ソウルかも・・・!」 妄想・・・シアワセ~ ほわほわ~ん(昇天)

最近はもっぱら先月買ったipodで、K-POPばっかり聞いています。お気に入りは、김종국(キム・ジョングク)と노울(ノウル)。そしてまた先日釜山に行ったりおちゃんに頼んで露天で売ってる最新歌謡&最新バラード歌謡のCDを買ってきてもらい、いろんな人の今のhit曲を聞いています。

ヘッドホンをして、聞こえるのは韓国語だけ。目の前はもちろんいつもの通勤道なんだけど、K-POPを聞いているだけで、

「ここ、韓国かも・・・!」妄想・・・シアワセ~ ほわほわほわわ~ん(昇天)

私の小さな幸せです。たまにスーパーのレジとかで店員さんに「ポイントカードお持ちですか?」とか声をかけられたときにやむなくヘッドホンをはずす瞬間・・・現実に戻されます。

イヤダ、イヤダ(>_<)モドリタクナ~イ!!

そして今日も擬似韓国。無理やりダンナちゃんも引きずりこんで、晩ご飯は韓国料理でまとめてみました。自己流スンドゥブは、「お前、これ店だせるぜ!」というお褒めの言葉をいただきました・・・が、うちのダンナちゃんは結構舌センサーが甘いです・・・Sn320752 ^^;

Sn320751

2007年2月 4日 (日)

お願いm(__)mが・・・

みなさんにお願いが。

実はパートと別に、知人の紹介で福岡市で何店舗か展開している美容室のHPをつくりました。

私は全然シロウトで、趣味で自分のを作るためだけにちょこっとホ-ムページビルダーの講座を受けただけなので、最初は断りました。でも、安くあげたいのでシロウトでもよいから、ってことで。

で、もう昨年から公開し始めてはいるのですが、「カタカナで店名を入れても検索でHITしないってお客様から言われるんですけど・・・」と言われてしまいました。っていうか、検索って漠然とどんなものを探したい!ってことで使うものであって、店名も知ってて普段通ってるお客さんとかスタッフなら、直接アドレスを入れてお気に入れとけばいいんじゃないのかなぁ・・・?^^;と心の中では思いつつ・・・^^;

でも確かに、一般の人が「福岡市の西新にある美容院」ってことで「福岡市 西新 美容院」って検索ワードに入れてもHITしてこないのは確かなわけで、それでは何の宣伝にもならないんですよね。

というわけで結局検索にHITさせるためにいろいろ調べてると、それって結構大変なんですね・・・個人のHPなら検索サイトに登録するのって問題はないんだけど、お商売が絡んでくるとYahooとかすごいお金がかかるんですね・・・

で、しかも検索エンジンって2パターンあるんですけど、登録すれば必然的に出てくるようになるやつもあるけどそれは比較的専門的だったり小規模だったりする検索エンジンであって、みんなが使ってるようなMSNとかはロボット型といって、専用のアプリケーションソフトがネット上のWEBサイトを自動的に巡回してデータを収集するタイプで、どうも登録しさえすればHITするようになるわけではないようです。

いろいろ調べても専門的に勉強していないもので、まず用語とかがさっぱりわからんとですけど^^;、とにかくたくさんネット上で店名を露出してHPを見てもらうことが、検索エンジンの上位にHITさせ、さらなる人をHPに呼び寄せるための近道のようです。

・・・ということで、決して怪しいサイトじゃございません!実在するただの美容室のHPでございます。この記事を見てくれた方だけでも結構ですので、1度でも私の作った(お粗末な^^;)HPがどんなのもか見てくださるだけでもありがたいです。

ついでにお店にも、HPに載ってるクーポンを持って出向いてくださると非常に嬉しいんですけどね~^^;(その際は、必ず「あのHPいいですね~」などと嘘でも褒めておいてくださいね^^そうすりゃ私の肩身も広くなるってもんです^^;)

ちなみにその美容室ですが、福岡市早良区西新にある「La-Luuf(ラルーフ)」と、系列で中央区天神ソラリアプラザの7Fにある「Luuf天神店」、そして西区姪浜にある「Luuf姪浜店」です。

結構規模の大きい美容室で、女性専用で店舗の雰囲気もよいし、「La-Luuf」に関してはリラクゼーション&ネイル、「Luuf天神店」に関してはネイルも可能です。

スタッフも多く、みなさん礼儀正しくていい方ばかりです(って、私はあんまり接する機会ないんですけど^^;)。

どうぞ、よろしくお願いしますm(_ _)m

「La-Luuf&Luuf ホームページ」は→こちらクリック クリック^^

節分には김밥。

今日は節分ということで、鬼さんが嫌いという言い伝えのいわしの丸干しと、恵方巻にちなんで김밥(キンパップ)を作ってみました。先日習ったばっかりですが、普通は料理教室当日だけで満足してなかなか家で作らないんですよね^^;

でも先日、料理教室にも一緒にいったお友達のりおちゃんもさっそくナンピョンのために김밥(キンパップ)を作っていたので、私も見習ってみました。

Sn320747

具は、にんじんを千切りにして塩で味付けして炒めたもの、薄焼き卵、ほうれん草のナムル、ごぼうを炒めて砂糖としょうゆで味付けしたもの、魚肉ソーセージを焼き色がつくまで炒めたもの、カニかまを少し炒めたもの、そしてたくあんです。途中で思い出してチーズも入れてみました。

Sn320748

ご飯は硬めに炊いて、あじ塩で味付けしながら、ゴマとごま油を入れてて混ぜたものです。8本も作っちゃいました。

Sn320749

なかなか、きれいにできてるでしょ?

Sn320750_1

いわしと恵方巻で、我が家に福がたくさん来ればいいんですけどね~^^

2007年2月 3日 (土)

がんばれ類くん☆(←ホントはハートにしたい!)

皆さんにお知らせです。3月末まで、金曜日の夜はわたくし外出できません・・・あしからず。

なぜって、それは「花より男子リターンズ」を見るためです!!

ちょうど高校の時にはやった漫画、途中までは読んだんだけどたぶん全部は読んでいない。でもだいたい結末はわかってるさ。が、しかし・・・

私は絶対、つくしちゃんには類くんのほうがいいってぇ~!!と思うんですけど。

っていうか、松潤より小栗旬くんのほうがいいってぇ~!!が正確か...?

松潤も別に嫌いじゃないんですよ。でもあの小栗旬くんの花沢類をみたら、ヤバイっす(>д<)あ、ヨダレが...

2005年にやった最初の「花より男子」の時も、あんなドラマは中学生とか高校生が見るもんだ!なんて最初は見てなかったんですが、いつの間にかはまってしまってました(@ー@)

そして「リターンズ」が始まるという吉報を聞き、1/5の初回からガッツリ画面にかじりついています。

まぁ、あんなまだ25歳にもならない若造なのに、ぬぁんてくゎっこいい~~んでしょうね、旬くんは。より、花沢類を演じる旬くんは・・・かな?

たぶん今だけです。あ、でももともと小栗くんは好きな俳優さんです。でもそんなに一生懸命作品を見てるわけではありませんが、でも演技は上手ですよね。

わ、でも思わず小栗旬のOFFICIAL WEB SITE、お気に入りに入れてもうた・・・
わわ、「さくらん」(映画)にも出てるんや・・・見たいかも・・・見に行きうそうや・・・
わわわ、昨年末にでた写真集「小栗ノート」欲しい・・・買っちゃうかも・・・買いそうや・・・
わわわわ、芝居も見たい。蜷川作品・・・福岡来ないかな。来たら見に行っちゃうかも・・・行きそうや・・・

でもやっぱり今だけだと思うデス。

だって、NHK朝ドラの「ファイト」に出てた瀬川亮くんという俳優さんにも一時夢中になり、まさにOFFICIAL WEB SITEをお気に入りにいれ、さらに今はちょっくら閉鎖中のHP(プロバイダーが変わるとHPも移転しないといけないことに全然気づいてなかった私・・・)からも瀬川亮くんのHPにリンクを張る始末・・・

鴻上尚史さんの劇団「第三舞台」の俳優さんということもあって、さっそく「第三舞台」のマネージメントをしている「サードステージ」に上演作品のチラシ送ってけれっ!って申し込んだのに結局亮くんが出演して福岡に来た作品さえ見に行かなかった・・・。冷めるの早っ!!

しかし、瀬川亮くん最近活躍気味です。応援しております。「誰?その人??」と思う方は、→この人どえす。毎金曜22:50~23:00、「見どころNHK」 というミニ番組の司会も、NHKのアナウンサーのお姉さんと一緒なのにマイペースにやっております。わ!今日見損なったやん!

あとは去年の大河「功名が辻」にも出てたし、なんと今年の大河「風林火山」にも出ます。2/4見てみてくださ~い。ということで、あとで「あ、この人確かminaちゃんが言ってた人!」ってことになるかもしれない期待の俳優さんですよ~。チェキラ!

って、話がいつのまにかそれてしまった・・・今日はホントにつれづれ日記になってしまいました^^;とにかく「花より男子」に夢中のminaです。

食べ歩きのみなさん、3月中旬までは金曜日の「食べ歩き」はまず無いです^^;

2007年2月 2日 (金)

당신의 꿈은 무엇입니까?(あなたの夢は何ですか?)

우리는 흔히 그 사람을 알기 위하여
그의 과거를 묻는 것에 봇지않게
그의 꿈을 물어봅니다
그의 꿈을 물어 그 사람을
들여다볼 수 있기 때문입니다

-신영복의<더불어 숲>중에서-


꿈 안에 그 사람의 미래의 모습이 담겨 있습니다
그리고 그 꿈의 씨앗을 살펴보면
그의 과거와 현재의 모습도 보입니다


-----------------------
흔히:多く、よく             못지않다:劣らない

들여다보다:覗く、見抜く

씨앗:穀物の種            살펴보다:観察する
-----------------------

私たちはよくその人を理解するために
その人の過去を尋ねることに劣らないくらい
その人の夢を訊いてみます
その人の夢を訊いて その人のことを
覗き見ることができるからです

-シン・ヨンボクの《一緒に森》より-
ちなみに<더불어 숲>は...
나무가 나무에게 말했습니다. 木が木に言いました。
우리 더불어 숲이 되어 지키자. 私達一緒に森になって見守ろう
という言葉からつけられたタイトルのようです。
※注:すみません。詳しくはわかりません・・・^^;

夢の中にその人の未来の姿がこめられています
そしてその夢の種を観察すると
その人の過去と現在の姿も見えるのです

-----------------------

私がさっき、1年前のソウルの短期留学のことを思い出して書いたことと、ちょうど同じようなことを言っているのではないかと思います。

常に時は流れ、動いています。今まで自分がしてきたことに誇りや自信をもつことも大事ですが、それを土台にしつつも「これからどうしたい。どうなりたい」だから「今、そしてこれからこうして行く」という前向きなビジョンを持ちながら暮らして行きたいな、と思います。

2007年2月 1日 (木)

早いっす(>_<)

Sn320078thumb_1   

この写真はちょうど1年前、2/1の朝に下宿の小さな窓からとった外の景色です。

もう1年が経ってしまったんですね~。本当に時が経つのは早い。今考えてもあの1ヶ月は夢のような1ヶ月でした。

でも最初の2日間くらいは本当に心細かったんですよ。最初に入った下宿の部屋はめちゃくちゃ狭くてあるのはTVとベットと机だけ、下宿の人は前からいる人達だけで楽しげに話すばかりで一緒に話に入る雰囲気じゃないし、あんなに行きたかった留学なのに、ダンナちゃんを一人残して迷惑かけてきてるのに、なんで私はホームシックにかかっているんだろう・・・ってもっと自己嫌悪に陥ったものでした^^;

それでも最初はたった一人のお友達だった部屋の小さなTVの中で、想像に反しておどけてしゃべりまくるジュノオッパ(2枚目(?)俳優チョン・ジュノ氏)の姿に元気付けられ、次第にTV以外の友達もでき、30年の人生で一番の思い出を作ることができました。

でも、あの思い出にいつまでも浸っているわけには行きませんね。こうして時は経っているのだし、次の目標、次の夢をもって過ごして行きたいと思っています。

でもきっと、毎年2/1には、あのソウルでの1ヶ月のことを思い出すのだろうな。半年、1年と留学できる人にとっては1ヶ月の留学なんてほんの些細なことだろうけど、私にとっては大事な出来事です。

今日もソウルは寒いのだろうな~~

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

韓国観光公社

  • 한국의 날씨는?
  • 한국말 공부하자!!

尊敬(*゜▽゜*)するソンセンニムHP・blog

  • ポジャギの世界
    minaのポジャギとヨガの師匠で、兄しかいない私にとっては친동생(実の妹)のようにいつもかわいがってくれる언니(オンニ)です。ポジャギ・ヨガ共に、岩田屋コミュニティカレッジ他で教室開講中です!
  • ジスク デース 
    私の韓国語のソンセンニムで、LOVE FMでDJもつとめる金智淑ソンセンニムのHPです(更新お待ちしてます^^by mina)。minaと同じ超B型マイペースのジスク先生は、いつも笑顔で元気いっぱいの素敵な언니です。
  • 今日も食べようキムチっ子クラブ 
    minaの韓国料理の師匠、キムチっ子ことnakaさんのblog。麗しの美貌とおもしろトークで大人気の”我が家の韓国料理教室”を主催。ソウルで韓国料理をしっかり学ばれたnakaさんの料理教室の詳細はblogへGo!
  • ”ぱらん まだん”
    福岡市城南区城西に素敵な場所ができました。韓国文化講座や韓国文化工芸作品の展示会なども行っています。詳しくはblogへGo!
  • koe&Kyo 日々燦々
    直接習ったことはありませんが、ポジャギ展で福岡にいらしたときに何度かお食事をご一緒した李京玉先生とギャラリーkyoの李 賢静さんのふたりblogです。

친구들(友だちの)blog

  • しまこのひとりごと。
    韓国好き仲間のしまこさんのblogです。愛猫のなっちゃんと野球(ロッテ)をこよなく愛し、韓国野球にも造詣が深いのです・・・イ・スンヨプ選手にバレンタインのチョコを手渡したツワモノ^^
  • ほのぼの日記
    ”ぱらんまだん”仲間のjonsukさんのblogです。在日3世のjonsukさんから屈託なくいろ~んなことを教えてもらっています。明るくおしゃべり上手な우리 동생(私達のいもうと)です。
  • コリアンエアーで世界を旅しよう! @ユニパックツアー福岡
    minaがいつもソウルに行く時にはお世話になっているMオンニが勤める、コリアンエアー専門ユニパックツアー福岡支店のスタッフblogです。Mオンニもたまにレポートをしています。韓国だけでなく、ハワイやフィジーなどの情報もここで!!
  • はるかの いろイロ色 日記
    2002年から博多織を学び、2006年には「韓服」を学びに半年間ソウルに留学した悠(はるか)ちゃんのblog。さすが高校時代からデザインを学び、短大でも染色やテキスタイルを学んだ悠ちゃんらしく、日記に添えた写真が芸術的でステキ!
  • 時々 ひゃんり
    ”ぱらんまだん”仲間のひゃんりさんのblog。minaの韓紙工芸作品の色、その他もろもろのよきアドバイザーです。
  • happy Korean days
    趣味友&ママ友のR子さんのblogです。理解ある優しいナンピョン(だんな様)とニコニコ笑顔のかわいい娘っ子ちゃんに囲まれてゆったりなのにアクティブな素敵なママさんです。
  • sono、ぶろぐ 『もぐろぐ』
    ”ぱらんまだん”仲間のsonoさんのblog。毎日ちくちくポジャギをがんばっています。ソウルでポジャギ修行をしながら北九州を中心にポジャギ講師としてがんばっていまーす。
  • 焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ ママのブログ
    ”ぱらんまだん”の色講座で出会ったいつも明るく元気なぽじゃぎママさんのblog。太宰府市大佐野にある「焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ」はめっちゃうまい!ママさんからも元気もらえますよ~
  • Gyeongju journals
    韓国観光公社のパワーブロガーキャンプでご一緒したnana씨のblog。写真がとってもキレイで紹介している韓国の素敵な場所とともにそのセンスがきらりと光ります。
  • 韓国人の彼と結婚しました♪
    大学時代、共に韓国のウルサン大学に研修に行った仲間でもあるりおちゃんのblog。今は福岡で、韓国人の旦那さまと暮らしています。国際結婚ならではの韓国の話題満載です!
    ↑りおちゃんがChoo Choo猫グッズやPONY BROWNなどの
    韓国デザイン文具・雑貨の
    ネットショップを始めました。