フォト
無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

福岡韓国語弁論大会☆

10/29、福岡市某所で、福岡韓国語弁論大会が開催されました。

もう何年も続いている大会ですが、なんと今年は自ら出場してみましたーー。お友達のりおちゃんも一緒に出場しました。

応募資格は、福岡都市圏の韓国語学習者(韓国滞在1年未満の方、国籍不問)です。出場者は、当然男性も女性もいて、年齢も高校生から、大学生、会社員、50代くらいの人まで様々。勉強している年数も関係ありません。

弁論の文章は、当日に配るプログラムに韓国語の文章と日本語訳を掲載する都合で、すでに9月の15日までに提出しなければならなかったのですが、その時も提出ギリギリになって、通っている韓国語教室のチョン先生にもギリギリになって見てもらって手直しをしてもらったりご迷惑をおかけしました。

「弁論の練習はちゃんと前もってやります・・・」なんて言っておきながら、結局本腰を入れたのは1週間くらい前からです^^;前日は家にこもって、ボイスレコーダーを引っ張り出してきて、なんども録音しながら文章を記憶し、発音・アクセント・表現・タイムなどろチェックしました。なにしろ5分以内に抑えないと減点されてしまうのです。

私の弁論は、韓国で本当に行きずりで出会った人々なのに、すごく親切にしていただいた経験について書いたものです。ホントはもっともっと、意地悪な運転手のこと、でも他の人に助けられたこと、涙が出るほど悔しく、涙が出るほど嬉しかったこと、など話したいことがいっぱいあったのですが、全部書いていたらチョン先生に、「○○さん・・(minaの苗字)これじゃ、弁論するのに15分くらいかかりますよ・・・」と呆れられ、かなり削ってスリムにしました^^;

それでもネイティブではない私にはまだまだ長い内容で、弁論大会当日の発表まで、1度も5分以内に抑えることができないままでした^^;それでもなんとか文章も覚えて、チョン先生のアドバイス通りに身振り手振りもつけて表現豊かに弁論するつもりだったのですが・・・

当日、会場に近づくにつれ、次の文章が出てこないぃ・・・(TдT)覚えたはずなのにぃ・・・やっぱり1日の詰め込み勉強はダメっすよ^^; とうとう発表の番が回ってきて、話し始めたその瞬間、1行めで

すっぽん!

どっかに抜けていってしまいました・・・^^;こりゃいかん!と開き直ってもう文章を読むことにしました。昨日1日の練習はいったいなんだったんだ・・・とほほ。

そのかわり、元気に!観客に話しかけるように読もう、と心がけたのですが、文章を指で追うのに精一杯で、家で練習した身振り手振りも全然思うように出てきません。しかも文章を読んでいるので、あっちこっちでつっかかったり読み間違ったり、ボロボロ・・・もう足が完全に宙に浮いていましたね^^;しかし、思い切って文章を読むように判断したのが功を奏して、タイムのほうはピッタリ5分に抑えることができました!

結果発表の前に、発表者全員に簡単な講評があったのですが、りおちゃんの弁論をすごく誉められていたし、私も落ち着いてゆっくりと、そして表現豊かにできていてとってもよかったと思ったので、こりゃりおちゃんは入賞したな・・・と確信しました(りおちゃんは優秀賞を受賞しました!)。ちなみにりおちゃんの弁論は、韓国人の旦那さんに嫁いで、旦那さんの実家で体験したお姑さんや義理のお姉さん(兄嫁)とのお話しです。講評の先生がおっしゃっていたように「まるで韓国の台所がそこに見えるよう」でしたよ^^。

私の講評は、まぁ普通のことをちょろっと言って通り過ぎたし、「あぁね・・・ま、そんなもんだろうよ・・・」と全く入賞には期待していなかったんですが、なんと奨励賞とやらをいただいてしまいましたーー。まさか自分の名まえが呼ばれると思ってなかったので、隣でりおちゃんが「minaちゃんよ!!」って言うまでピンと来ていなかったくらいです。

賞は上から最優秀賞・特別賞・優秀賞(2名)・奨励賞とあるので、13名の発表者中、まぁ5番目だった・・・ということでしょうかね。しかもその名も「奨励賞」ですから、「ま、もちっとがんばりやっ」ってことですな^^; 他にも私の10年という勉強期間に比べたらずっと短時間でお上手な方もいらっしゃったので、本当に運良く!って感じです。ありがとうございましたー。元気なのがよかったか?!

そしてなんと副賞が、博多港と釜山港を結ぶフェリー「カメリア特等室ツイン往復ペア乗車券」でございまーーす。パチパチパチッ!! 

また釜山に行けってか?!実はつい最近、12/31出発の「お得な年越し・お正月釜山ツアー2泊3日」をだんなちゃんと二人で申し込んだばっかりだったんです^^;

しかもだんなちゃんも応援に来てくれていたところでペアもらったら、だんなちゃん連れて行くしかないでしょう・・・ボイスレコーダーの電池もコンビニまで夜買いにいってくれたしなぁ・・・・でも・・・1人だったらそのままソウルに上って1週間くらい遊んで来ちゃうんだけど・・・

あ、今の独り言ね・・・

初めての特等室だし、また年明けも楽しみが出来ちゃいましたっ!応援に来てくれたnontaroさん、そして先日からお世話になりっぱなしでプレゼントまでいただいちゃったチャメさん、当日は来れなかったけど応援してくださったトンちゃん先生、免税店のバイトで来れなかったジョンスギ、仁川で応援してくれているはずのチニ、そのほかの皆々様ありがとうございましたーー。

次の目標は、ハングル能力検定2級だぁ!!(ちなみに11/12はお休みします^^;)

Pa120276_1 こけそうなのが私・・・

※「なんでこけてるの?」というお問い合わせを多数いただきましたのでご説明を・・・これ、実はこけてるように見えますが、本当はこけてるわけではないんです^^;せっかく表彰式で楯と賞品の目録をいただいたので、それをもって写真とろう!ってことになり、あわてて取りに行こうとしているところ。それをいい塩梅でりおちゃんのお母さんがシャッターを押してしまい、まるでこけているかのようにおもしろく撮れていたので、わざと「こけそう」と書いたのでした・・・チャンチャン。

2006年10月28日 (土)

チャン・ドンゴン氏に会って(を見て)きました☆

題名を見て、「はっ???何を言ってるんだい、この人は?」と思われる方もいるかもしれませんが、会って来たんですよ!本当に!

って、「会った」はおおげさか・・・見ました^^(笑)

昼休みになって携帯電話をチェックすると、10:40過ぎにポジャギの師匠であるトンチャン先生からの着信履歴が・・・トンチャン先生は私の休憩時間をご存知なので、いつもお昼休みの時間にお電話をくださるのに、今日はどうしたことか・・・急ぎなのかな?と思って電話してみると・・・

「ごめんねー1時間間違っちゃって、もう昼休みかと勘違いして掛けちゃったのーーー」

そうトンチャン先生を慌てさせたのには、理由があったんです。というのは、トンチャン先生が大好きなチャン・ドンゴン様が、サムソンカードのCM撮りで九州に来ているというのです。

26日は福岡市内の某所で、27日はハウステンボスで撮影しているとのこと。そして27日の夜8:40の大韓航空で福岡空港から出国するという情報を、トンチャン先生のお友達の某J女史より入手したとの事・・・

「ねー、どーしたらいいと思う?私、行ったほうがいいよね?行くべきよね?今からハウステンボスに行きたいくらいなんやけど、私・・・」

芸能人の追っかけなどに今まで縁のなかった先生は、多少の戸惑いがあるようですが、私にはその言葉が「ねー、一緒に行かない?行こうよぉー。一緒に行ってよぉ~」と言っているように聞こえてくるのです(笑)

ということで、18:30・・・私は案の定福岡空港に(笑) 他の人なら行かなかったかもしれないけど、チャン・ドンゴンならちょっと見てみたいかな?と思ったし、あまり公になっていない情報だったので、そんなに人も多くないかと思って行ってみました。

福岡空港に行ってみると、これがどこから情報を聞きつけたのかわからないけれど、いるんですね~ペン(ファン)が・・・それもボストンバックや小さめのスーツケースを持っている人も。きっと他の地方から情報を聞きつけて来られたのでしょう!恐るべし!子供づれの方もいて、子供達はマイペースでゲーム機で遊んでおります。ほぼほったらかし^^;

他にも、某J女史に韓国語を習っていて、トンちゃん先生のポジャギ教室でもご一緒しているチャメ(妹)さんやチャメ(姉)さん、その他のお友達なども来ていらっしゃって、チャメさんは、ペンのある方から、「若いのにドンゴン氏のファンなんですか?」と話しかけられたとのこと。なんか間違ってませんか?その言葉^^;普通若い人がファンになるものなんですけど、韓流の場合はやはり逆転現象が起こっているようです^^。おもしろい!

それでも総勢で30人くらいだったかな~?外に小さめのバスなどが止まるたびに、これか?あれか?とみな一喜一憂。特にドンゴン氏のファンということではない私は、みんなの一喜一憂ぶりを冷静に楽しませてもらいました^^

途中、黒いタクシーとジャンボタクシーが2台続けて止まると、ペン(ファン)の方々が口々に「あれ、スーさんよ。間違いない!」と囁かれています。さっすがスタッフの名前まで熟知しているとは・・・恐るべし。私は思わずスーさんと聞いて、「たかあんどとし」ばりに「釣りバカかて!」と突っ込んでしまいましたけど^^

で、その黒いタクシーの黒シートの窓の中には、本物のチャン・ドンゴン氏が!みんな一斉にタクシーに「きゃーーー!」っと押し寄せます。あ、私はというと、3mほど離れたところで携帯カメラだけ構えて突っ立ってました。私、好奇心旺盛なわりにすっごい”遠慮しい”なんですよね。突っ込んで行けないの・・・

で、あれ?トンちゃん先生は・・・?というと誰よりも一番前にタクシーに向かっていました(爆)そんなキャラだったとは・・・またトンちゃん先生の意外な一面を発見^@^

「ドンゴン氏やったよ!かっこよかったー。ちゃんと頭下げて挨拶してくれたよ」と興奮した様子で戻ってきたトンチャン先生。で、当のドンゴン氏はというと、マネージャーだけ下ろして、またブーーンとそのままタクシーに乗ってどこかに行ってしまいました。

ドンゴン待ちの人々は、また待ちぼうけ・・・「もう裏から入ったんじゃない?」などの噂も飛び交う中、ちょうどその日福岡空港に向かう前に、免税店で働いている友達のジョンスギに「裏口ってないよね?芸能人も同じ入口よね?」と確認してきた私は、「いや、絶対もう一度来るはず・・・」と確信して待っていました。

すると7:50くらいだったでしょうか?また外に1台の黒いタクシーがとまり、中からスラッと細くて背が高く、黒いVネックのカットソーに黒のパンツ、黒いニット帽に黒い大き目のサングラス・・・と全身黒ずくめのドンゴン氏が現れました。

それからのペンのみなさんの形相は、ご想像の通りです^^ さっきまでゲームをしていた子供の中から女の子を1人連れてきて、ドンゴン氏の前に差し出し、「アンニョーン」と言わせるママさん。恐るべし。子供を武器にするとは・・・ドンゴン氏も子供には弱く、「アンニョン」と言って、なんと子供の洋服の背中にサインをしてくれたのです。

私も、先日のソウル旅行のお土産にトンちゃん先生にあげたサムソンカードのチラシを、トンちゃん先生が持ってきていたので、それとサインペンをしっかと持って応戦したのですが、他のペンのみなさんのパワーに押し返され、終始2mほど離れたところをうろちょろと携帯カメラのシャッターを押しながらついて行くだけが精一杯でした^^;

なだれの様に、ドンゴン氏とそのスタッフ、ペン達が福岡空港の真ん中を横切り、「時間がないんです!」というスタッフの声とぺん達の「キャーー」「ドンゴン氏ーー」という声が響き渡るだけで、とうとう立ち止まってはくれませんでしたが(そりゃそうか・・・)、ドンゴン氏はホントに終始笑顔でした。それは私も関心しました。普通、日本の芸能人とかだと、ファンに囲まれてもブスーーっとしてる姿を目に浮かべますが、ドンゴン氏はずっと笑顔でずっと頭をペコリと下げていました。そして、出国審査口に来ると、くるりと後ろを向いて爽やかに手を振っていってしまいました・・・

で、またトンちゃんは、というと・・・「きゃーーー、2回も握手したのー、どうしよー。どうする?手洗えーーん。今日眠れんかもしれーん」・・・いつのまに握手なんか・・・しかも2回も!?

「いつの間に握手したんですか?」「横から手を出したんですか?」と矢継ぎ早に質問をする私に、「ううん、前から・・・」

前から?あの状況で?

「だってーー。コレが最後かと思ったら、行かなきゃーって思うじゃない?私も1人だったらできないよー」

それでも立派なご活躍ぶりでした。私、感服いたしました^^

ということで、私はひとっつも触れることはできませんでしたが、とりあえず、本物のチャン・ドンゴンを見たのは間違いないようです。やっぱり本物のほうがずーーーーっとかっこよかったです。

そのあと、チャメさんやそのお友達からは、ナイスショットなドンゴン氏の写真もメールで送っていただき(ありがとうございます!)、みんな興奮した様子で、「かっこよかったーねー」と話しに花を咲かせていましたが、私はただ羨ましいばかりで・・・私も一番好きな人に会いた~い。今日はとっても冷静に見てしまったけど、もしあれがジュノオッパだったら・・・・!!きっと号泣していたに違いない。いいなーー、みんな。ドンゴン氏に会えて。ジュノオッパにもいつか会えるといいなーーとまた強く思った一日でしたとさ。

お友達にもらったショットではないので、「どれがドンゴン氏!?」って感じなのですが、私の追っかけショットをごらんあれ!(まともにドンゴン氏が映っているのは2枚目だけ?)
Sn320681 Sn320682 Sn320683 Sn320684 Sn320685 Sn320686 Sn320687

2006年10月23日 (月)

有田町「創ギャラリーおおた」にいってきました

10/7。佐賀県の陶器の町・有田町にある「創ギャラリーおおた」に、ダンナちゃんと久しぶりにドライブを兼ねて行ってまいりました。

というのも、ここ「創ギャラリーおおた」は、韓国料理食べ歩き隊に参加していただいているhiromiさんのお店なのです。

福岡市内より車で約2時間、のどかな有田町で、お料理やお菓子作りがとってもお好きでお上手なhiromiさんが、旦那さまやスタッフのみなさんと営まれているカフェ&ギャラリーです。

Sn320649_1 Sn320650_1
ただお料理を出すだけではなく、お客さまの体にやさしいお料理を・・・というのがこのお店のモットー。全て薬膳料理になっています。
ダンナちゃんはカリーコース(1950円)。わたしはグラタンコース(2000円)をオーダーしました。
何種類ものスパイスを配合して作られたカリーは、ビーフ・チキン・シーフードの3つから選べるそうですが、hiromiさんのお薦めによりこの日はビーフを選択しました。カリーもグラタンも本格的な味です!
またどちらも食前酒として自家製の梅酒か、お酒が飲めない方には梅ジュースがついていて、サラダももちろん自家製のドレッシングでいただきます。


Sn320652
最後にはオリジナルブレンドのコーヒーとデザートプレートが出されます。これも全てhiromiさんのオリジナルデザートです。単品でのケーキは他にも種類があるそうで、わたしが行った日は秋らしくマロンのケーキなどもショーケースに入っていたのですが、ケーキの中でもこのデザートプレートの真ん中にのっているチーズケーキが一番人気なのだそう。その名も「天使のチーズケーキ」!

スプーンをチーズケーキの中に差し入れると、「シャクシャクシャク・・・」と空気をたっぷり含んだメレンゲの音がするのです。まさにふわっふわ。自家製のオレンジゼリーと2色のシャーベットもおいしくいただきましたーー。

Sn320661_1
そしておみあげにおすすめなのが、わたしのグラタコースにもついていた手作りのパン。これは以前にhiromiさんが食べ歩き隊に参加されたときにお土産に持ってきてくださったことがあったのですが、今まで食べた中でもNO.1と言ってもいいパン。もちもちしていて美味です。一度食べるとまた食べたくなるーー!
種類も、アンパン・くるみパン・ぶどうパン・食パン・フランスパンなどがあります。あ、ラスクもめっちゃくちゃおいしかったです。

お店の奥にはギャラリーもあって、その日はタイコットンの作品が展示されていたようです。ギャラリーは陶器や絵画・草木染など、2~4週間ごとに新しい作家さんの作品が展示されるそうですよ。先日もちょうどわたしがソウルに行っていた間に、ソウルの作家さんと展示の打ち合わせにソウルにこられていたhiromiさん。お友達(かわいい息子?!)のジェウン君(この前食べ歩き隊に来てくれていた、窯業大学校の留学生)のお父様が、韓国の陶器の里・利川の陶芸家だそうで、仲間の方と一緒に来年「おおた」で展示会をする予定だそうです。

HPでも、自慢のカリーやチーズケーキ、ドレッシング、ラスクなどのお取り寄せができるようですし、また機会があれば、是非のどかな有田町へドライブがてら遊びに行ってみてくださいね。
HP→http://www2.saganet.ne.jp/g-oota/main.html

あ、それと最近は、実の息子のように(実の息子もいらっしゃるんですが・・・^^)かわいがっていらっしゃるお友達のジェウン君を囲んで、韓国好きの方をお誘いになってお店で交流会のようなものをされているそうですよ。簡単なジェウン君の韓国語教室もあるそうですが、いつの間にか話しは韓流ドラマの方にいってしまうそうです・・・^^;お近くの方で興味がある方は、是非お尋ねになってみては?

韓国料理食べ歩き隊 第7回会合☆

大変遅くなりました!9月30日に行った、韓国料理食べ歩き隊7回目の会合をレポートします!

この日の参加は、今までで一番メンバーが多かったのです。mina・りおちゃん・shokoさん・미화さん・arisuさん・みーさん・dolphinさん・うーにゃんさん・hiromiさん・kuriさん・ころさんに加えて、始めての男性隊員の参加がありました。以前、お仕事で韓国は馬山(マサン)に住んだ経験のあるたくちゃんさんと、hiromiさんのお友達で、現在佐賀県有田町の窯業大学校に留学中のジェウン君の2名です。計13名の参加でした。

場所は、福岡市博多区上川端にある韓国風居酒屋(タル)です。

メサージュという福岡のフリーペーパーを見たと予約すれば、お得なコース(2000円/3000円)があります。詳しくはメサージュを見てください。

この日は、2000円のコースを注文しました。品数は10品ありましたが、ちょっと物足りない感じ・・・でまた何品か追加注文しました。すると今までの食べ歩き隊の中では一番高くなってしまったかな~という感じです。

Sn320630 Sn320631
Sn320632 Sn320635

①写真左上:プルコギ  ②写真右上:チョッパル(豚足)
③写真左下:豆腐チゲ  ④写真右下:カンジャンケジャン(渡りガニの醤油付け)

④のカンジャンケジャンは2000円コースには入っていませんので別注文です。3000円コースには入っているようです。ちなみに、最後の晩餐は「カンジャンケジャン」と決めている(そんな死ぬ前に塩辛いもの食べていいのか・・・?)minaですが、やっぱり現地のカンジャンケジャンのほうが断然おいしいです!

Sn320634
テーブルにずらりと並んだ韓国料理。さて、次の食べ歩きも計画しなくちゃね!隊員のみなさんお楽しみに。また隊員に入隊したい方もご連絡くださいませ。

コリアプラザ、OPEN!!

  まず、mix始めました・・・オーストラリアに住む友達がmixを始めたのでついに手をそめてしまいました。
何回かはmixのほうで日記も書いていたんだけど、やっぱりblogとダブルはきついので、mixの日記をこちらのblogにつなげることにしました。mixから来てくださった方こんにちは。以前からblog見てくださってる方は今後ともよろしく・・・

前にソウルに行く事は書いたのですが、16日に帰ってきた後もそのまま次の日からパートで、しかも続けて21,22日とソウルから友達がやってきたので、その準備やら案内やらで大忙し・・・ずっと寝不足です。
昨日ソウルに帰るお友達を福岡空港に送り届けたあとにホッとしたのか、どーーーっと疲れが出て、体は熱っぽいし、目の下のクマはすごいし、しかも金曜日から風邪もひいていたので、実は今日はパートを休んで家にいます。真面目に働いているみなさんごめんなさい。私も正社員の時はこのくらいなら無理して行ってたかも・・・ダメ人間になり下がったものだわ・・・でもこのまま今週も続けて働いてたら、体を壊すわ・・・ってくらい疲れてたのよぉ・・・許して。そしてblogを書く私・・・ははは・・・^^;

さて、まずは韓国観光公社福岡支社がリニューアルオープンしたニュースからみなさんにお伝えします!!というのも...私のポジャギのお師匠様であるトンちゃん先生の作品が一部展示されているのです。(そしてトンちゃん先生よりしっかりblogで宣伝するように仰せつかったのです・・・)

20日(金)にオープンとは聞いていたのですがすっかり忘れていたところ、私のパート終了時間4時を見計らったようにトンちゃん先生よりTELが入り、他にいただくものもあったので、その足でオープン当日の韓国観光公社へおじゃましました!

元々あった、博多駅前の朝日ビルからは移動していませんが、階が5階に変更になりました。5階で降りると、韓国の写真がプリントされたガラス張りのコリアプラザが登場します・・・そのガラスが自動ドアになっていますので、決して私のようにその隣の職員通用口から入ったりしないように・・・^^;

Sn320669 Sn320668
Sn320675 Sn320667
中はこんな感じ。以前は若干入りにくかった韓国観光公社も、こんなに広くオープンな感じに生まれ変わりました。

①:様々な韓国の民芸品(韓紙工芸・歴史的建築物の手作り模型セット・伝統仮面舞踊の仮面)などが展示されています。(展示のみ)
②:韓国的な人形・ネクタイなど韓国からのお土産にぴったりな商品の紹介(販売はなし)。奥には韓国関連の書籍がおいてあり、その場で自由に閲覧できます。
③:大型画面には、有名俳優さんが出演しているK-POPのミュージックビデオが流れています。
④:もちろん以前と変わらず、旅行に行く時に便利な、様々な観光資料・パンフレットがおいてあります。

   Sn320666  Sn320674Sn320671
Sn320670_1
①:ちょっと暗くてすみません。ポジャギの巾着(実際は子供にお年玉を上げるときに使います)やかわいいお人形。ポジャギはミシン縫いの既製品と手作りの作品とが混ざっているので、よく見てみて下さい。
②:こちらも暗くてすみません。下に敷いてある白い大きなポジャギ作品は、トンちゃん先生の作品。お人形の前にある色鮮やかなコースターは、トンちゃん先生のお友達で、私もソウルでお世話になったまりこさんの作品。
③:韓紙工芸のトレー。すごくかわいいので、アクセサリーを入れたり、お客さまへのお菓子受けにしたり、インテリアにもいいですよね。
④:青磁のツボの下の作品は、トンちゃん先生の作品です。

Sn320664_1 Sn320665
韓服を着たマネキンさんの後ろにかけてあるのは、まりこさんの作品。8月に約1年半(かな?)のソウル生活を終えて帰国したまりこさんは、最後の方はほぼ毎日大学路にある李賢淑先生の工房に通って、夜遅くまでもくもくとポジャギを作られていました。私も2月の短期留学時にはお世話になり、この作品はちょうど私の隣でその当時作られていたもの。今まで作った作品で出たハギレを細かく集めておいて作っていると聞きました。(作品名「왕의 남자(王の男)」ってこの作品だったっけ?)
すごく素敵だな~これをタンスの奥にしまうのは惜しいな~と思っていた私は、ここに飾られたことがとっても嬉しいです!できればもっと大きく広げて展示して欲しかった!!

また、プラザ内には韓国観光大使のリュ・シウォン様の等身大パネルや、大判の写真も展示されているので、シウォンファンは必見!(カメラ持参で?!)
Sn320672_1 Sn320673

さらに、この度コリアプラザでは、韓国語講座とポジャギ講座を始めることになりました!

【Aコース】韓国パッチワーク「ポジャギ」講座(携帯ストラップやランチョンマットなどを作る予定)
●受講期間/3ヶ月(全6回、2回/月)
●受講日時/第2・4水曜日/13:30~15:30(120分)
●受講料/無料(別途材料費は各自負担)
●講師/私のお師匠、徳永かなえさん
●定員/10~15名

【Bコース】韓国語講座(初心者~初級)
●受講期間/3ヶ月(全6回、2回/月)
●受講日時/第1・3金曜日/13:30~15:00(90分)
●受講料/無料(テキスト費は各自負担)
●講師/ナレコミュニケーションアカデミー講師
●定員/10名~15名

(応募要綱)はがきに受講したい講座名・住所・氏名・年齢・性別・電話番号を明記の上、下記の韓国観光公社福岡支社までお申込み下さい(10月末日必着)。希望者多数の場合は抽選となります。

ということで、非常にお得なこの講座。是非一度やってみたかったのよ~と今まで躊躇していたかたはチャレンジしてみてくださいね。尚、これはあくまで観光公社が費用を負担して体験教室として行っているだけなので、継続して受講する事はできないようです。ご注意下さいね。

そう!それと、まだ商品が残っているかどうかはわかりませんが、今ならコリアプラザに行ってアンケートに答えると、粗品をいただけます!私もちゃっかりアンケートに答えてきました。粗品がこれまたかわいいーー!
Sn320676
수저=숟가락(スプーン)・젓가락(お箸)のセット。結構豪華な粗品でしょ?!もち手の部分と、スプーンのすくう部分に、かわいい小花が彫ってあるんです。女の人ならきっと気に入るはずですよー。ナンピョンの分も欲しいんだけどなーーー!残念ながら1人1個。数に限りがありますので、さあ!みなさんもコリアプラザにGO!
(アンケートと粗品の件は、コリアプラザのカウンターの女性に聞いてみてくださいね)

2006年10月10日 (火)

こんな最中にいってきます。

最近忙しくてBLOG更新できてませんが、明日の夜からソウル行ってきます。戻りは16日の夜です。

日本のニュースを見てるとなんか恐ろしくなってくるんですが、チケットキャンセルするのももったいないし・・・たぶんソウルのみなさんは日常通りだと思うので、思い切って計画通り行ってきます。

向こうの予定は、いろんな人にも会う約束があって、ギッシリ・・・

いつもblogの報告が中途半端なんですが、(2月の留学日記も5月のソウル旅も8月のプサン旅も・・・)また戻ったら出来る限り報告いたします。

そうそう、ジュノオッパの新作映画は、公開19日からなので見れないのですが、今daumとNAVERの試写会に応募していて、11日と12日にそれぞれ当選したかどうかがわかります。もし当たれば13日に試写会で見れそうです。当たりますように!みなさんもどうか祈っててくださいーーー。오빠 보고 싶다~(ジュノオッパ、会いたいよ~)

それと、無事に帰ってこれますように、コレ一番祈ってね^^; では~

追伸:あまりに変なトラックバックが多いので、トラックバックを受け付けないように設定しました。ちゃんとトラックバックしてくれてた方、ごめんなさい。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

韓国観光公社

  • 한국의 날씨는?
  • 한국말 공부하자!!

尊敬(*゜▽゜*)するソンセンニムHP・blog

  • ポジャギの世界
    minaのポジャギとヨガの師匠で、兄しかいない私にとっては친동생(実の妹)のようにいつもかわいがってくれる언니(オンニ)です。ポジャギ・ヨガ共に、岩田屋コミュニティカレッジ他で教室開講中です!
  • ジスク デース 
    私の韓国語のソンセンニムで、LOVE FMでDJもつとめる金智淑ソンセンニムのHPです(更新お待ちしてます^^by mina)。minaと同じ超B型マイペースのジスク先生は、いつも笑顔で元気いっぱいの素敵な언니です。
  • 今日も食べようキムチっ子クラブ 
    minaの韓国料理の師匠、キムチっ子ことnakaさんのblog。麗しの美貌とおもしろトークで大人気の”我が家の韓国料理教室”を主催。ソウルで韓国料理をしっかり学ばれたnakaさんの料理教室の詳細はblogへGo!
  • ”ぱらん まだん”
    福岡市城南区城西に素敵な場所ができました。韓国文化講座や韓国文化工芸作品の展示会なども行っています。詳しくはblogへGo!
  • koe&Kyo 日々燦々
    直接習ったことはありませんが、ポジャギ展で福岡にいらしたときに何度かお食事をご一緒した李京玉先生とギャラリーkyoの李 賢静さんのふたりblogです。

친구들(友だちの)blog

  • しまこのひとりごと。
    韓国好き仲間のしまこさんのblogです。愛猫のなっちゃんと野球(ロッテ)をこよなく愛し、韓国野球にも造詣が深いのです・・・イ・スンヨプ選手にバレンタインのチョコを手渡したツワモノ^^
  • ほのぼの日記
    ”ぱらんまだん”仲間のjonsukさんのblogです。在日3世のjonsukさんから屈託なくいろ~んなことを教えてもらっています。明るくおしゃべり上手な우리 동생(私達のいもうと)です。
  • コリアンエアーで世界を旅しよう! @ユニパックツアー福岡
    minaがいつもソウルに行く時にはお世話になっているMオンニが勤める、コリアンエアー専門ユニパックツアー福岡支店のスタッフblogです。Mオンニもたまにレポートをしています。韓国だけでなく、ハワイやフィジーなどの情報もここで!!
  • はるかの いろイロ色 日記
    2002年から博多織を学び、2006年には「韓服」を学びに半年間ソウルに留学した悠(はるか)ちゃんのblog。さすが高校時代からデザインを学び、短大でも染色やテキスタイルを学んだ悠ちゃんらしく、日記に添えた写真が芸術的でステキ!
  • 時々 ひゃんり
    ”ぱらんまだん”仲間のひゃんりさんのblog。minaの韓紙工芸作品の色、その他もろもろのよきアドバイザーです。
  • happy Korean days
    趣味友&ママ友のR子さんのblogです。理解ある優しいナンピョン(だんな様)とニコニコ笑顔のかわいい娘っ子ちゃんに囲まれてゆったりなのにアクティブな素敵なママさんです。
  • sono、ぶろぐ 『もぐろぐ』
    ”ぱらんまだん”仲間のsonoさんのblog。毎日ちくちくポジャギをがんばっています。ソウルでポジャギ修行をしながら北九州を中心にポジャギ講師としてがんばっていまーす。
  • 焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ ママのブログ
    ”ぱらんまだん”の色講座で出会ったいつも明るく元気なぽじゃぎママさんのblog。太宰府市大佐野にある「焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ」はめっちゃうまい!ママさんからも元気もらえますよ~
  • Gyeongju journals
    韓国観光公社のパワーブロガーキャンプでご一緒したnana씨のblog。写真がとってもキレイで紹介している韓国の素敵な場所とともにそのセンスがきらりと光ります。
  • 韓国人の彼と結婚しました♪
    大学時代、共に韓国のウルサン大学に研修に行った仲間でもあるりおちゃんのblog。今は福岡で、韓国人の旦那さまと暮らしています。国際結婚ならではの韓国の話題満載です!
    ↑りおちゃんがChoo Choo猫グッズやPONY BROWNなどの
    韓国デザイン文具・雑貨の
    ネットショップを始めました。