フォト
無料ブログはココログ

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火)

戻りました・・・

みなさん、잘 다녀왔습니다~(ただいま~)

昨日27日の早朝、釜山からフェリーで福岡に到着しました。釜山まで下りたのはかなりしんどかったです。26日の夜に友達と「淫乱書生」Cho20060225000000032m を見に行ったんですが、たった2時間の間にめちゃくちゃ喉が痛くなっていてやばいなーと思っていたら、フェリーの中で発熱してしまったようです。到着次第寝込んでいます。今はちょっと退屈なので少しだけ書きますね。

「淫乱書生」の話をついでに・・・これは歴史物かと思いきや、確かに歴史物なのですがかなりB級エロコメディ入ってます。私が見ても笑えるところもあったけど言葉で笑わせる場面が多くて、周りはドッと大爆笑しているんだけど私は何がおかしいのかさっぱりわからなくてポツンと置いてけぼりを食っちゃいました。ハン・ソッキュウは素晴らしい俳優さんで私も昔からファンなんだけど、最近はいい映画にめぐり会えずに残念です(;_;)

さて、最後に書いたのはいつだったでしょうか?途中からホント忙しくって大変でした。でもとにかく濃い1ヶ月だったと思います。そうそう、最後の試験でクラス1等をとりました~パチパチ(自ら・・・)記念に梨花女子タンブラーをもらいました。

授業レポはとうとうできなかったけど、はっきり言って長く韓国語を勉強されている方には簡単な内容です。でも基本的でもできてないことってたくさんあると思うんです。もう一度最初から復習するやり方としては大変有意義だったと思います。日本で勉強するには先生も日本語がわかる先生がほとんどだし、2人ずつ前に出て会話のシチュエーションを実演してみせるなんてやってそうでやってないやり方じゃないでしょうか?中級ならなおさらやらないのでは?教科書を読むのは簡単ですが、緊張しながらも前に出て実演してみてその場で韓国人の先生にチェックしてもらえることが非常に有益だったような気がします。

中級であっても繰り返し会話の練習を実践してみることは大事だなーと思いました。そしてそれを午後の放課後に街に出て実際に使えるのですから効果は倍です。日本でも同じような内容の会話内容はやったはずなのに、やはり日本では使う機会が無いから頭に入らないのでしょうね。そういう文法があるのは知っているはずなのに使いこなせてないことがわかりました。しかしこの3週間の授業で習ったことは「あ、こんな時にも使える」って何度も会話に出てきたりして、おもしろいように頭に入ったと思います。

梨花女子大の授業がいいかどうかは、やはり人それぞれ合うか合わないかもあると思うので、いい・悪いなどという評価はしないことにしておきます。ただ私にとってはそう何度も得られる機会じゃなかったので3週間の授業をとても大切に思ったし、とても素直な気持ちで受けることが出来たと思います。だからこのような充実感が得られたのだと思います。私達のクラスは日本人がすごく多くて、どちらかと言えば授業が日本人中心に進んでいました。それにつられて授業中に日本語を使う学生もいたりして私としてはすごくもったいないなぁーと思ったし、日本語を使う人がいることが内心すごく嫌だったんだけど、「私は私」とマイペースでやったのがよかったと思います。

まだまだたくさん報告したいことはあるのだけれど、何せ熱があるので今日はこのへんで。少しずつ思い出を書いていきたいと思います。それにしても帰ってきたくなかったなぁー。ソウルは明日また雪だそうです。次はいつ行けるかなぁー。BOAが韓国で出演している「ソウル牛乳」のCMの言葉を借りれば、まさに「서울이 그립습니다」(ソウルが恋しいです)だなぁ~(><)

2006年2月13日 (月)

おひさしぶりです☆

すっかりご無沙汰しています。バリバリにレポートするつもりがやっぱり無理です!部屋にパソコンがあるならまだしも、パソコンの前でじっとしているなら足で歩いてなんでも経験しろっ!て感じです。

先週は月曜日には福岡で友達になった韓国人のチニに紹介してもらった순겸(スンギョム)と新しくお友達になりました。一緒にお茶したり、リニューアルしたばかりのソウルタワーに上ったりしました。スンギョムは以前福岡の日本語学校に数ヶ月留学していて専攻も日本語学科なので日本語はかなり話せますが、本当にどうしようもなくなった時や、「こういうのは韓国語でどういうのかな?」って言うときだけ日本語を使うこともありますが、ほとんど韓国語でがんばりました。スンギョムにとってはカタコトの韓国語なのでかなり疲れたと思いますが・・・リニューアルしたソウルタワーは今どきなおしゃれな施設になっていましたよ。ソウルタワーでしか買えないお土産品がとってもキッチュでかわいいんです!ヨーロッパから輸入した雑貨みたい。すっごく買いたかったけど、生活している立場としてはすこし高い料金設定。やっぱり買えばよかったなーと思うけどケーブル6500W、タワー入場料7000Wなので2度行くのも戸惑う料金・・・残念。

7日火曜日はソウルに大雪注意報がでました。前日の天気予報で雪がふるのは知っていましたが、朝起きて外に出るとまさに一面銀世界でした。朝も早くから外でガッサガッサとスコップのような音がするので「こんな朝早くから工事しなくてもいいのに~!!」と思っていたのですが、通学するときにそれが雪かきの音だったということがわかりました。九州育ちの私には雪かきという概念がないので、かなり驚きました。でも学校は普通どおり。すこし早めに出て珍しい大雪のなかをゆっくり歩いて通いました。授業後はこの日はおとなしくメールチェックのみ。ちょっともったいなかったけど・・・

8日水曜日はまたスンギョムと遊びました。スンギョムはソウルの淑明女子大学に通っていて1年の休学が終わって来月から大学3年生です。ポジャギ等の伝統工芸に興味がある私は、この短期留学のあいだに淑明女子大学の中にある刺繍博物館に行ってみたいと思っていたのでスンギョムと一緒に見に行きました。大学が作っている私設の博物館なのにけっこう立派な博物館でした。日本ももしかしたらそうなのかもしれませんが、韓国の大きな大学には学内に博物館があるんです。私の通う梨花女子大にもあります。まだ行ってないので帰る前には行きたいと思っています。

その後スンギョムと映画を見に行きました。この旅行で3本目の映画です。このblogでも以前紹介した、「홀리데이(ホリデイ)」という映画です。

8066_l これは私的にはかなり満足した内容でした。なにしろ主演のイ・ソンジェとチェ・ミンスがすごくいいです。まさにカリスマ的演技。泣きまくりました。感動作です。感動・・・っていうか悲しい映画です。ほんとにこれは見てほしい。私としては今韓国で大ブームを起こしている「王の男」よりも「ホリデイ」に一票!です。日本でも公開されることを望みます。

さて9日木曜日は又しても小雪が散らつく天気。福岡よりお友達のあや姉が4泊5日の予定でやってきました。あや姉は約5年前くらいかな?ソウル大学の語学堂とカナタ学院にあわせて1年半くらい留学していたので、今回はその当時のお友達の結婚式に出席するためにやってきました。授業後に明洞であや姉と合流し、明洞っぽくない小さな전(ジョン)のお店で遅いランチ。ジョンとは野菜やお肉・お魚などに小麦粉と卵をまぶして焼いたものです。それからあや姉が美容院に行くというので私は時間つぶしにまた映画館へ・・・ちょうど新しい公開作との谷間の期間であまり見たい作品がなかったので、お気に入りの「투사부일체(闘師父一体)」を2度目の鑑賞。何しろチョン・ジュノに夢中な私・・・

10日は通常の授業を2時間だけ受けて、そのあとは短期研修の学生みんなで忠武路にあるコリアハウスに移動し文化授業を受けます。その前にみんなでビビンバを食べました。授業のときよりもやたらとクラスが一致団結して、わいわいと写真をとるやら楽しいひと時。先生と向かいの席に座った私は昨日のニュースに出た話をしました。ちょうど前日か前前日の授業で「발벗고 나서다」という言葉を習ったのですが、これは自分が犠牲になってでもよく働くことをいいます。ちょうど近頃の韓国ではスクリーンクウォーター制の改正についての話題で持ち切り。その日もアン・ソンギなどの有名俳優がデモを行ったニュースが流れていました。その時記者がつかった言葉がこの「발벗고 나서다」。それを先生に話すと「よく勉強して関心ね~私たちもがんばって教えなくちゃ」と隣の先生と話していました。イエイ(^^)v

あー続きがあるけどもう遅いので帰ります。また時間があるときに。

2006年2月 7日 (火)

2月4日、5日のmina韓国生活

土曜日に前回の記事を書きましたが、あの後国立国楽院に行きました。韓国の伝統的音楽や舞踊を見せれくれるところです。ポジャギの先生にご紹介いただいた박 선생님をたずねて行きました。ちなみに国楽院は地下鉄3号線の南部ターミナル駅で降り「芸術の殿堂(예술의 전당)方面」と書いてある出口から地上に出ます。出たらすぐ마울버스(マウルバス)という緑のバスが止まるバス停があるので、そこから국악원(国楽院)行きのバスに乗ってください。バスに乗ると5分ほどで到着です。
国楽院の土曜公演は、毎週内容を変えて行われているそうです。席によって料金は違いますが約W10000です。伝統音楽はかなりゆっくりとしているのでうっかりウトウトしてしまいましたが、부채춤(扇子の舞踊)は本当に美しく圧巻でした。興味がある人はぜひ行ってみてください。

その後、いつも韓国語を教えてもらっているおじちゃんが韓国に住んでいたときに知り合った方が仁寺堂で술집(居酒屋さんのようなもの)をしているので遊びに行ったら?と店の名前を教えてもらっていたのでさっそく行ってみました。
Sn320098

仁寺堂の10길の路地にある「和/와」というお店です。まだ若くてかわいらしい2人の女性がお店を切り盛りしています。お店はなかなかの盛況ぶりでした。お客さんは韓国人ばかりでしたが、日本酒も飲むことができるし、メニューの中にはお好み焼きなどもあります。でもほとんどは韓国料理のメニューです。突然お邪魔してもちろん初めてお会いしたのですが本当に素敵なお2人でとっても親切にしていただきました。私はお酒はいただきませんでしたが海鮮チムチチゲをいただきました。相手がいれば동동주(トンドンチュ/マッコリと同じようなお酒)もいただきたいところでしたが・・・

Sn320094

せっかく韓国に来たのだから、韓国アジュンマの「어서 오세요~」で迎えられるのが一番かもしれませんが、もし旅なれた人ならこの店は決して韓国料理に飽きた日本人韓国客を相手にしているお店ではないので、たまにはこんな路地裏の店を訪れて、お2人とお話してみるのもおもしろいと思いますよ。

たまたまこのお店の常連さんがやってこられて、その方が韓国在住の日本人映画記者の方でした。仕事道具のパソコンにはいろんな俳優さんの取材時の写真が出てきたり、「私정 준호(チョン・ジュノ)が好きなんです」と話すと携帯電話の電話帳からチョン・ジュノとソル・ギョングの電話番号が出てきたり・・・と驚きの連続でした!見せられた電話番号がスゴイものだってことはわかるのですが、まさかメモるわけにもいかず、だた「ほぉー」とみつめるだけしかできないのがもどかしかったりもして(笑)これメモったらストーカーでしょう!(笑)

その方の記事が書かれている雑誌もたくさんお店においてありかなりの売れっ子さんのようでした。飛行機のマイルをためるのが趣味でこの店に来る前もニューヨークだったか?ロスだったか?に滞在時間たったの70分の旅をして戻ってきたというなかなかの変わり者(笑)でしたが、普通に主婦をしていては出会わないような人達に出会い、数時間でしたがとても楽しい時間を過ごしました。ちなみにおもわずハワイにホテルを所有しているというリッチな俳優チョン・ジュノが独身で、さらに携帯番号も知っている仲だと聞き、おもわず「紹介してください」と言いたいところでしたが、よく考えると私・・・人妻でした。残念!

さて日曜日は洗濯と宿題をして過ごしましたが、夕方に又しても映画を見に行きました。以前ここでもご紹介した「투사부일체」という映画です。さきほども話に出てきた정 준호(チョン・ジュノ)主演のコメディー映画です。
D0002721_20415246_1
日本では「マイボス マイヒーロー」という映画で公開された「두사부일체」という映画の続編でもあります。

これは文句なしに笑えました。言葉で笑わせるところでは韓国人の笑いについていけませんでしたが、一人で行ったにもかかわらず声に出して笑いました。

できれば前回の「マイボス マイヒーロー」を見てから続編の「투사부일체」を見ることをお勧めします。前作での《お約束》が続編でも随所に出てくるからです。

日本を出る前にこの「투사부일체」を見に行きたくて、あわてて「マイボス マイヒーロー」のDVDを借りて見たのですが、その後続けて「가문의 영광(家門の栄光/日本題;大変な結婚)も見たので、すっかり정 준호(チョン・ジュノ)の魅力にはまってしまい、今 정 준호がマイブームです。

さて月曜日からの授業についてもお話したかったのですが、さすがに薄暗いPC방に疲れたので今日はここまで・・・

2006年2月 4日 (土)

今日は休日です。

こんにちは。今日は土曜日で授業はありません。まだ一日しか授業受けてないので休まなくていいんだけど・・・なんかもったいない感じです。

昨日は詳しくかけなかったので今日は少し詳しく書きますね。学校内の無料で使えるパソコンに立って入力してます。写真は入れれないので味気ないけど、そのうち写真もUPしますね。

さて、下宿は新村ロータリーから見て新村駅方面の丘の上です。ここは日本のガイドブックにも載っていますが、いわゆる旅館街です。でも下宿もめちゃめちゃいっぱいあります。行き帰りの道筋には旅館・モーテル・下宿がズラリと並んでいます。まぁあまりいい環境とは言えないのかもしれませんが、学生はたくさん住んでいるし、静かだし、特に問題はありません。

下宿には10人程度住んでいるのでしょうか?食事の時しか会わないし、テーブルは5席程度しかなく変わりばんこに食べるので、一度に全員の顔を見ることはありません。何度も顔を合わす人もいれば、たぶんまだ顔も会わせてない人もいます。他の下宿はわかりませんが、ここは新しい人が来たからといって「今日からですか?」程度には数人声をかけられたけど、「どこからきたの?」とかそれ以上の詳しいことを聞いてきたりといったことがないし、私もどちらかというと人見知りをするほうなので、ごはんの時もあまり話は進みません。ただ他の人はみんな長期の留学生だし、ほとんど延世大学の語学堂に通っている人たちなので皆さんそれなりに仲良しの様子です。私が悪いのかな・・・?ちなみにほとんどが日本人です。韓国人を1人見ました。会社員なのか?仕事が多いので公務員試験を受けようかと思う・・・とおとついの夜アジュンマニ相談していました。

アジュンマは明るく元気でいい人です。よく話しかけてくれては大声で笑っています。今は3日間だけ我慢する約束で台所のすぐ横にある元々アジュンマの習字部屋だったところに住んでいます。だから狭いし隙間風が入ってきて少し寒いです。台所から声も聞こえてくるので私も部屋で大きな音はたてないようにしています。もうすこしTVを大きな音で見たいのが本音ですが・・・明日の朝に2階にいる人が日本に帰るそうで、その部屋はめちゃくちゃ大きいらしいです。下宿の住人の日本人のおじちゃんが「あそこは広いよ~風邪ひかないかな?」と言っていました。そんなに広いのも困りものですが・・・

シャワー・トイレは今のところアジョッシ・アジュンマと一緒のところを使っています。たぶん他の学生たちはそれぞれ部屋の近くにあるのでしょう。下宿のトイレは普通トイレットペーパーは自前で用意しなければいけません。トイレに行くたびにトイレットペーパーを手に持って行かなければならないということです。でもうちの下宿はトイレットペーパーだけはサービスだそうです。あとはシャンプー・リンス・ボディシャンプーはもちろん、洗剤・歯磨き粉、部屋のティッシュなど全部自前です。部屋にあるのはテレビと大きな机。それにベットというか厚いマットがひいてあります。4畳半ってとこでしょうか?狭いでしょ。

窓がひとつあって、朝カーテンを開けて見る景色はなんとも寒いソウルらしく、静かでピンと張り詰めたような朝景色です。

食事は1日目の夜ご飯は白ご飯とコンナムルクッ(もやしのスープ)と鶏肉やサツマイモを挙げたもの。そしてキムチです。決して豪華ではありませんがおいしいです。いつも食べ過ぎるので私にはちょうどいい感じ。2日目の朝ごはんは白ご飯とコンナムルクッと玉子焼き。そしてキムチ。晩御飯はジャージャーライスとジャガイモのスープでした。ジャージャー麺も実はまだ食べたことがありませんが、ジャージャーライスを先に体験してしまいました。ルーは黒くて、たぶん具はお肉とホバック(ズッキーニと似たもの)だと思います。

学校のことをお話しましょう。本当は2/2に一斉にクラス分け試験を受けて、授業開始の朝にはクラスが発表される手はずなのですが、私はどうしても2日にしか出発できなかったので、斡旋会社の日韓友好協会にお願いして一人だけクラス分け試験を3日の朝にしてもらいました。3日の朝9:10から大きなホールで全員のオリエンテーションがありました。そこで先生の紹介等があってそれぞれのクラスに担任の先生が引率して行きました、私はオリエンテーション後に一人事務室に行って試験を受けました。

試験の内容は語彙・文法・읽기・쓰기に分かれていたと思います。それぞれの項目で最初のほうの問題はすごーく簡単です。でも最後のほうになるにつれて高度な問題になって行きます。そして最後は決められた単語をつかっての自己紹介等の長文作成が2問ありました。

試験をといて事務のお姉さんに終わったことを伝えると、解いた回答を持って7階の教室にいって先生から말하기のテストを受け結果を聞くように言われました。事務のお姉さんがそこそこ韓国語ができるみたいだ・・・と先生に伝わっていたようで、筆記試験の答え合わせはさっさっと適当にやってしまい、말하기のテストというか簡単な会話が始まりました。どこで「勉強しましたか?」とか「なぜ韓国語の勉強を始めたのか?」などの簡単な内容です。でも私は緊張もあるしもともと会話が苦手なのでシドロモドロ・・・

試験の結果は、語彙力は2段階、文法理解力は3段階だが、会話力は1段階(笑)だといわれました。もちろん3段階のほうが上です。で、今回の梨花女子大の2月の短期留学は1~3段階のクラスにわかれています。よく確認してはいませんが、たぶん初級の1段階が2クラスで2段階が1クラス、3段階が1クラスくらいではなかったかと思います。初級のクラスは多くて定員ぎりぎりの15名ずつくらい。2段階は9人程度。3段階もそのくらいでした。

さて、私のクラスですが、1人で試験を受けた特典(?)か、「あなたは3段階と2段階の間くらいだけどどっちに行く?」と選択権をわたされました。しかしこんな言葉が添えられて・・・「3段階は中国人や僑胞(キョッポ・在外の朝鮮人)ばかりでみんなかなり韓国語ができます。あなたが3段階に行けばストレスはたまるけど力もそれなりにつくでしょう」そして「2段階なら語彙や文法はあなたにとっては少し簡単だけど、会話についてはちょうどいいかもしれない」とのこと。

私はかなり悩みました。レベルアップのために来たのだからやはり高いレベルでやるべきか?でも先生の「ストレス」という言葉も気になるし・・・

で、結局2段階にしました。なぜかと言うと、自分の性格を分析するに私は「褒められて伸びるタイプ」だからです。《ブタもおだてりゃ木に登る》・・・じゃないですがおだてられるとがんばるタイプなんです。逆に自分が下のほうだとわかると途端に縮こまってしまうんです。だからここは少し下のレベルで好きなように発言したほうが私にとってはよい経験になると考えました。

授業は先生を前にして四角く囲む形で行います。そして先生の問いかけにはわかる人が声を挙げるのです。私にとってはまず韓国語を口に出すことが大事なのです。その一歩が難しいから。なので上のクラスでみんながペラペラしゃべる中に入るより、2段階で人より多く発言するように気をつけようと思っています。

運良く2段階はベテランの女の先生が担任です。月水金担当の先生と火木担当の先生が2人1組で1クラスを担当するのですが、まだ金曜日のクラスしか受けてないのでもう一人の先生はわかりません。

同じクラスはなんと全員が女性です。男性が最初にいたそうですが、上のクラスに上げてほしいと直ぐに自己申告して私が来る前に行ってしまったそうです。日本人が私を入れて6人、在日の人が1人、中国人が1人、フランス人でおそらく血は韓国人(見た目はたぶん韓国人なのですが「お父さんとお母さんは韓国人なの?」と聞いたら「養子です」と答えていました)が1人の計9人です。フランスの子は交換留学生なのだそうです。

授業の内容は確かに簡単でした。最初のセンテンスは~락고 합니다からです。「んー、確かに簡単かな?」と思いましたが、クラスの人たちのレベルも少しずつずれているので、まずはここでがんばって見ます。簡単だったらあとで3段階にあがってもいいと先生には言われています。

ずいぶん長くなりましたー。最後に昨日は梨花大前のCAFE「migo」に行って名物コグマケーキ(さつまいものケーキ)を食べました。芋ようかんを食べているようでとってもおいしかったです。でもお昼にも野菜粥をどんぶり1杯食べていたのでおなかいっぱいで少し残しちゃいました。めずらしー。

お友達も大阪から来た日本語教師の裕美子さん、東京から来た語学学校勤務の明子さん、韓国の晋州にある大学で日本語教師をしている裕子さん、韓国の論山にある大学で日本語教師をしている舞子さん、とたくさんできました。みなさん語学学校に関係してて3人が日本語教師なんですって。こんなに一度に日本語教師に会うのは初めてです(笑)でも日本人とばかり一緒にいると勉強にならないので気をつけまーす。

今日は5時から行われる国楽院の公演を1人で見てきます。伝統楽器の演奏や伝統舞踊の公演です。ポジャギの先生から国楽院の舞踊の先生を紹介していただいたので、先ほど午前中に電話してみました。これまたシドロモドロだったけど。4時半に国楽院前で待ち合わせです。

さっき午前中に早速、大ヒット中の「왕의 남자」(王の男)を近くの映画館で一人で見てきました。

朝鮮時代が舞台の映画なのでなお更言葉は全然わからなかったけど、演技がすばらしいので内容はわかりました。泣けました・・・日本でチョナンカンの「ホテルビーナス」に出演していたイ・ジュンギくんが今韓国で大人気です。そのジュンギくんが出演しています。主演のカム・ウソンも素晴らしいです。ぜひ日本で公開された際は見てください。私も台詞を確認するためにもう一度字幕で見たいなー。

「왕의 남자」も歴史的な映画だし、国楽院でも・・・今日は歴史と文化に触れる一日です。では長くなりましたがまた~

2006年2月 3日 (金)

初授業終わりました・・・

みなさん、こんにちは。ソウルよりmina特派員がお送りします。

はぁ~大変です。なんかゆっくりブログを更新している余裕はなさそうですわぁ・・・

昨日は空港から新村までバスで行きました。W8000です。

新村ロータリーのグランドマート前から下宿のアジュンマに電話をしたら、やさしげなアジョシが迎えに来てくれました。下宿は近いのですが荷物があるのでタクシーに乗っていきました。下宿の周りには下宿がいーーっぱい。モーテルもいーーっぱい。みんな同じようなレンガの建物なので見分けがつかないっ。

部屋はとりあえず3日はがまんしてと言われ台所のすぐ隣。せまいっ

しかも同じ梨花の人も1人しかいないし、短期の人もいないので、なんだかあまり話す人もいなくて孤独感がつのりましたわ~

でもアジュンマがすごくやさしくて明るい感じの人で、よく話しかけてくれます。私が結構韓国語できると思っているよう。んーアジュンマはゆっくりなんでわかるけど、街にでるとさっぱりですわ・・・

もっと書きたいけどお友達が待ってるのでひとまず。梨花大の中のパソコンよりmina特派員がお送りしました。

2006年2月 2日 (木)

ご声援御礼申し上げます☆いってきます!

いよいよ明日、じゃなかったもう今日だ!2日の12:00福岡発のアシアナ便でソウルに飛び立ちます。

朝、ハローワークに行かなければならないのでバッタバタなのですが、たくさんのご声援をいただいたお礼を申し上げたく少しだけ・・・

皆さん、ご声援감사합니다~(><)

皆さんのご声援を裏切らない様、ぎっしり詰まった濃ゆ~い1ヶ月を過ごして来ます!

今日NHK衛星の世界の天気で1週間予報を見ていたら、さっそく2/3の予報が「最高気温-8度/最低気温-14度」でした・・・

最高気温-8度って何なのよ!?

いったい何を着ればいいの~?

福岡生まれ福岡育ちの私には検討もつかない温度です。以前一度ソウルで-15度を経験済みなんだけど、両耳の感覚がなかったもんな・・・耳がなくなりませんように・・・

では、寒さにも負けないようがんばってまいりま~す。次の更新、早めにできるようにがんばりま~す。
Sn320072_1 

那珂川に浮かぶ中洲のネオンにもしばらくお別れさっ!

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

韓国観光公社

  • 한국의 날씨는?
  • 한국말 공부하자!!

尊敬(*゜▽゜*)するソンセンニムHP・blog

  • ポジャギの世界
    minaのポジャギとヨガの師匠で、兄しかいない私にとっては친동생(実の妹)のようにいつもかわいがってくれる언니(オンニ)です。ポジャギ・ヨガ共に、岩田屋コミュニティカレッジ他で教室開講中です!
  • ジスク デース 
    私の韓国語のソンセンニムで、LOVE FMでDJもつとめる金智淑ソンセンニムのHPです(更新お待ちしてます^^by mina)。minaと同じ超B型マイペースのジスク先生は、いつも笑顔で元気いっぱいの素敵な언니です。
  • 今日も食べようキムチっ子クラブ 
    minaの韓国料理の師匠、キムチっ子ことnakaさんのblog。麗しの美貌とおもしろトークで大人気の”我が家の韓国料理教室”を主催。ソウルで韓国料理をしっかり学ばれたnakaさんの料理教室の詳細はblogへGo!
  • ”ぱらん まだん”
    福岡市城南区城西に素敵な場所ができました。韓国文化講座や韓国文化工芸作品の展示会なども行っています。詳しくはblogへGo!
  • koe&Kyo 日々燦々
    直接習ったことはありませんが、ポジャギ展で福岡にいらしたときに何度かお食事をご一緒した李京玉先生とギャラリーkyoの李 賢静さんのふたりblogです。

친구들(友だちの)blog

  • しまこのひとりごと。
    韓国好き仲間のしまこさんのblogです。愛猫のなっちゃんと野球(ロッテ)をこよなく愛し、韓国野球にも造詣が深いのです・・・イ・スンヨプ選手にバレンタインのチョコを手渡したツワモノ^^
  • ほのぼの日記
    ”ぱらんまだん”仲間のjonsukさんのblogです。在日3世のjonsukさんから屈託なくいろ~んなことを教えてもらっています。明るくおしゃべり上手な우리 동생(私達のいもうと)です。
  • コリアンエアーで世界を旅しよう! @ユニパックツアー福岡
    minaがいつもソウルに行く時にはお世話になっているMオンニが勤める、コリアンエアー専門ユニパックツアー福岡支店のスタッフblogです。Mオンニもたまにレポートをしています。韓国だけでなく、ハワイやフィジーなどの情報もここで!!
  • はるかの いろイロ色 日記
    2002年から博多織を学び、2006年には「韓服」を学びに半年間ソウルに留学した悠(はるか)ちゃんのblog。さすが高校時代からデザインを学び、短大でも染色やテキスタイルを学んだ悠ちゃんらしく、日記に添えた写真が芸術的でステキ!
  • 時々 ひゃんり
    ”ぱらんまだん”仲間のひゃんりさんのblog。minaの韓紙工芸作品の色、その他もろもろのよきアドバイザーです。
  • happy Korean days
    趣味友&ママ友のR子さんのblogです。理解ある優しいナンピョン(だんな様)とニコニコ笑顔のかわいい娘っ子ちゃんに囲まれてゆったりなのにアクティブな素敵なママさんです。
  • sono、ぶろぐ 『もぐろぐ』
    ”ぱらんまだん”仲間のsonoさんのblog。毎日ちくちくポジャギをがんばっています。ソウルでポジャギ修行をしながら北九州を中心にポジャギ講師としてがんばっていまーす。
  • 焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ ママのブログ
    ”ぱらんまだん”の色講座で出会ったいつも明るく元気なぽじゃぎママさんのblog。太宰府市大佐野にある「焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ」はめっちゃうまい!ママさんからも元気もらえますよ~
  • Gyeongju journals
    韓国観光公社のパワーブロガーキャンプでご一緒したnana씨のblog。写真がとってもキレイで紹介している韓国の素敵な場所とともにそのセンスがきらりと光ります。
  • 韓国人の彼と結婚しました♪
    大学時代、共に韓国のウルサン大学に研修に行った仲間でもあるりおちゃんのblog。今は福岡で、韓国人の旦那さまと暮らしています。国際結婚ならではの韓国の話題満載です!
    ↑りおちゃんがChoo Choo猫グッズやPONY BROWNなどの
    韓国デザイン文具・雑貨の
    ネットショップを始めました。