フォト
無料ブログはココログ

« 名護屋城博物館に行ってきました。 | トップページ | My帽子、作製中。 »

2006年1月16日 (月)

久しぶりの牧のうどん

福岡市西部~福岡県西部・佐賀県等に多く分布する、牧のうどん
福岡県南部の人にはなじみが薄いかもしれないが、福岡市民には恐らくなじみが深いうどん屋である。
Sn320066

また、牧のフリーク派とアンチ牧の派の2つに大きくわかれる傾向にあるのがこの店の特徴か?
なぜかというとこの店のうどんの特徴はなんといっても麺の”太さと量”。
「讃岐うどんのコシが好き」なーんて言ってる人は、アンチ牧の派に回る可能性が大きいかもしれない。

牧のうどんはあまりゆっくり食べててはいけないのだ。何故って、麺がどんどん膨らんで、ただでさえ量の多い麺がさらにその重量を増してくるからだ。だからだろうか?この店のもう一つの特徴としては、店員が大きなヤカンを持って回る。そのヤカンの中身はなんとうどんのスープ。私の推測では、例の太い麺が瞬く間にスープを吸い取ってしまい、汁が減ってしまうから補充が必要なのではないか!?
牧のフリークの人々は、この飲み放題(?)のスープとネギ、そしてたまに?(ハテナ)が浮かぶメニューの多さに魅了されるのかもしれない。

ハテナが浮かぶメニュー例)
  キムチうどん(冷やしもある)・コロッケうどん・もやしうどん・いも天うどん・みそうどん等など。
ちなみにカレーうどんを頼むと、カレールーをダシに混ぜた普通のカレーうどんではなく、ただのカレールーとただのうどん麺(汁無し)とご飯1杯が自動的に3品出てくるので注意しよう・・・

先ほど、牧のフリークとアンチ牧のに2分されると言ったばかりだが、私はその中間だ。牧のうどんの極太麺には”気をつけろ!”という警戒心があって、決して”牧の”ではかき揚げうどんなど膨張系は食べないことにしているが、肉うどんなどは肉の味付けが濃くてなかなかおいしい。

ちなみに牧のうどん経験者は周知の事実だが、牧のうどんは席に座るとテーブルの上にオーダー票がおいてあり、自分で注文するメニューにチェックをする。その時に軟めん・中めん・堅めんが選べるので、重々注意して選ぶように・・・
Sn320065

肉うどん540円。
後ろに見える小さいヤカンの中身はスープ。各テーブルにもおいてある。

« 名護屋城博物館に行ってきました。 | トップページ | My帽子、作製中。 »

つれづれ日記」カテゴリの記事

コメント

アハハ。牧のうどん記事、めちゃツボにはまってしまったんですけど。。
私もminaさんと同じくフリークでもなく、中間かな~。でもよく行きます。
食べるのは必ず「肉うどん」指定で(笑)
時々、無性に食べたくなるんですよ。あの味付け、最高じゃないです?
以前、彼氏が冷でおろしうどんを食べたんですが、ゴムのように強力になった極太めんにノックアウトしてました。ありゃ、要注意です。
それから、かしわめしも絶対ハズせません。
全部食べきったら、自分を褒めてあげたい、そんなお店ですね(笑)

昔住んでいた家の近くに牧のうどんがあって、たまに
行ってました~♪そういえば最近行ってないなー・・・。
麺は確かに太くて量が多い!! 
いつもネギを大量に入れて食べてました^^ 
私はごぼう天うどんか山菜うどんをだいたい食べてた
けど、1度キムチうどんも食べた事があるような。。。
今度行ったら肉うどん食べてみよーっ♪

junaさん☆
牧のうどんが恋しくなりましたかぁ~?
たまーに食べたくなりますよねー
ちなみに私はどちらかというとウエスト派です(笑)
ウエストわかりますよね?!


Hanaさん☆
今度是非肉うどんを(笑)味付けがしっかりしてますよ。
私もネギを大量に入れるほうではありますが、うちのダンナは各テーブルにあるネギをほぼ全部使いはたすので、いつもなんだか恥ずかしくてキョロキョロ店員さんを気にしてしまいますが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの牧のうどん:

« 名護屋城博物館に行ってきました。 | トップページ | My帽子、作製中。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

韓国観光公社

  • 한국의 날씨는?
  • 한국말 공부하자!!

尊敬(*゜▽゜*)するソンセンニムHP・blog

  • ポジャギの世界
    minaのポジャギとヨガの師匠で、兄しかいない私にとっては친동생(実の妹)のようにいつもかわいがってくれる언니(オンニ)です。ポジャギ・ヨガ共に、岩田屋コミュニティカレッジ他で教室開講中です!
  • ジスク デース 
    私の韓国語のソンセンニムで、LOVE FMでDJもつとめる金智淑ソンセンニムのHPです(更新お待ちしてます^^by mina)。minaと同じ超B型マイペースのジスク先生は、いつも笑顔で元気いっぱいの素敵な언니です。
  • 今日も食べようキムチっ子クラブ 
    minaの韓国料理の師匠、キムチっ子ことnakaさんのblog。麗しの美貌とおもしろトークで大人気の”我が家の韓国料理教室”を主催。ソウルで韓国料理をしっかり学ばれたnakaさんの料理教室の詳細はblogへGo!
  • ”ぱらん まだん”
    福岡市城南区城西に素敵な場所ができました。韓国文化講座や韓国文化工芸作品の展示会なども行っています。詳しくはblogへGo!
  • koe&Kyo 日々燦々
    直接習ったことはありませんが、ポジャギ展で福岡にいらしたときに何度かお食事をご一緒した李京玉先生とギャラリーkyoの李 賢静さんのふたりblogです。

친구들(友だちの)blog

  • しまこのひとりごと。
    韓国好き仲間のしまこさんのblogです。愛猫のなっちゃんと野球(ロッテ)をこよなく愛し、韓国野球にも造詣が深いのです・・・イ・スンヨプ選手にバレンタインのチョコを手渡したツワモノ^^
  • ほのぼの日記
    ”ぱらんまだん”仲間のjonsukさんのblogです。在日3世のjonsukさんから屈託なくいろ~んなことを教えてもらっています。明るくおしゃべり上手な우리 동생(私達のいもうと)です。
  • コリアンエアーで世界を旅しよう! @ユニパックツアー福岡
    minaがいつもソウルに行く時にはお世話になっているMオンニが勤める、コリアンエアー専門ユニパックツアー福岡支店のスタッフblogです。Mオンニもたまにレポートをしています。韓国だけでなく、ハワイやフィジーなどの情報もここで!!
  • はるかの いろイロ色 日記
    2002年から博多織を学び、2006年には「韓服」を学びに半年間ソウルに留学した悠(はるか)ちゃんのblog。さすが高校時代からデザインを学び、短大でも染色やテキスタイルを学んだ悠ちゃんらしく、日記に添えた写真が芸術的でステキ!
  • 時々 ひゃんり
    ”ぱらんまだん”仲間のひゃんりさんのblog。minaの韓紙工芸作品の色、その他もろもろのよきアドバイザーです。
  • happy Korean days
    趣味友&ママ友のR子さんのblogです。理解ある優しいナンピョン(だんな様)とニコニコ笑顔のかわいい娘っ子ちゃんに囲まれてゆったりなのにアクティブな素敵なママさんです。
  • sono、ぶろぐ 『もぐろぐ』
    ”ぱらんまだん”仲間のsonoさんのblog。毎日ちくちくポジャギをがんばっています。ソウルでポジャギ修行をしながら北九州を中心にポジャギ講師としてがんばっていまーす。
  • 焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ ママのブログ
    ”ぱらんまだん”の色講座で出会ったいつも明るく元気なぽじゃぎママさんのblog。太宰府市大佐野にある「焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ」はめっちゃうまい!ママさんからも元気もらえますよ~
  • Gyeongju journals
    韓国観光公社のパワーブロガーキャンプでご一緒したnana씨のblog。写真がとってもキレイで紹介している韓国の素敵な場所とともにそのセンスがきらりと光ります。
  • 韓国人の彼と結婚しました♪
    大学時代、共に韓国のウルサン大学に研修に行った仲間でもあるりおちゃんのblog。今は福岡で、韓国人の旦那さまと暮らしています。国際結婚ならではの韓国の話題満載です!
    ↑りおちゃんがChoo Choo猫グッズやPONY BROWNなどの
    韓国デザイン文具・雑貨の
    ネットショップを始めました。